お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2021-10-22
15:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]単眼深度推定と敵対的サンプルを用いたディスプレイ-カメラ可視光通信
岡田 啓Lee ChangSeok名大)・和田忠浩静岡大)・小林健太郎名城大)・ベンナイラ シャドリア片山正昭名大RCS2021-140
ディスプレイ−カメラ可視光通信では,ディスプレイに視覚情報に加えてデータ情報を重畳して表示し,それをカメラで撮影すること... [more] RCS2021-140
pp.120-121
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 日常会話表示における弧型単一チャネルマイクロフォンアレーの活用
倉橋知己善甫啓一水谷孝一若槻尚斗筑波大
我々は,聴覚障害者の日常会話における情報保障を目的として,透過型HMDを用いた持ち運び可能な実世界字幕システムを研究して... [more]
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]音楽データベースに基づく音楽と音声の混合音源からの演奏位置推定
乾 聡志高橋 徹阪産大EA2016-105 SIP2016-160 SP2016-100
実環境下に流れる楽曲を検索するシステムについて報告する. 実環境では, 音楽信号と非音楽信号が, 異なる点から同時に発生... [more] EA2016-105 SIP2016-160 SP2016-100
pp.129-134
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
10:15
北海道 北海道大学 空中3D点描画に対する形状認識に関する検討
合田悠治上西くるみ青木輝勝東北大ITS2016-46 IE2016-104
本稿では, Aerial 3D Display(何もない空間に点描画を表示する装置)によって描かれた3D点描画をスマート... [more] ITS2016-46 IE2016-104
pp.219-222
AI 2016-12-09
10:55
大分 健康温泉館 クアージュゆふいん アメリカンフットボールにおける選手の視野に基づいたプレー推定
三輪 華北村泰彦関西学院大AI2016-15
アメリカンフットボールにおける相手チームの選択したプレーを推定するこれまでの研究は,フィールド上の全選手の動きをもとにお... [more] AI2016-15
pp.17-22
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-08
09:00
沖縄 名桜大 スマートフォンの複数センサを用いた大型ディスプレイのためのポインティング手法の実装と評価
望月祐希清川 清竹村治雄阪大IMQ2015-61 IE2015-160 MVE2015-88
近年,大型・高解像度のディスプレイが普及してきている.大型ディスプレイにおける,素早く正確なポインティングのために本研究... [more] IMQ2015-61 IE2015-160 MVE2015-88
pp.187-192
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-08
11:00
沖縄 名桜大 情報視認性向上のための光学シースルーHMDにおけるバックライト輝度の自動調整
劉 暢アレクサンダー プロプスキ間下以大黒田嘉宏清川 清竹村治雄阪大IMQ2015-66 IE2015-165 MVE2015-93
光学シースルーヘッドマウントディスプレイ(Optical See-through Head Mounted Displa... [more] IMQ2015-66 IE2015-165 MVE2015-93
pp.217-222
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 透過型ヘッドマウントディスプレーへの字幕表示に用いる単一チャネルマイクロフォンアレー
末光一貴善甫啓一水谷孝一若槻尚斗筑波大
本研究では,聴覚障害者への対話情報補償を実現するために,透過型ヘッドマウントディスプレー,マイクロフォンアレーおよび音声... [more]
HCS 2015-01-30
15:00
香川 ベイリゾート小豆島(香川県) [ポスター講演]対戦相手の意図推定の深さに応じたポケモンNon Player Characterの行動戦略の選択
土坂恭斗尾関基行岡 夏樹京都工繊大HCS2014-83
ポケットモンスターの人対人の対戦では,相手との意図の読み合いが一つの魅力である.しかし,ゲーム付属のNon Player... [more] HCS2014-83
pp.61-66
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 HMD搭載慣性センサの利用を想定した屋内位置推定とその評価
鈴木洋平屋良朝克五百蔵重典田中 博神奈川工科大
屋内測位技術として,慣性センサを用いる方法は一つの有力な手法である.近年においてはスマートフォンにもそれらは内蔵され,多... [more]
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(連催) [詳細]
2014-12-04
15:15
大阪 大阪大学 中之島センター 動きに基づく類似プレイ検索におけるテンプレート長
相田 諒青木恭太宇都宮大CS2014-74 IE2014-60
本研究の目的は,映像中の特定のプレイの検索である.本研究では,MPEG-1形式でエンコードされた野球の試合の映像中の動き... [more] CS2014-74 IE2014-60
pp.25-30
ITE-ME, IPSJ-AVM, ITE-CE
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2014-08-01
10:45
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 動き時空画像のみの相関と絶対値差による類似プレイ検索
相田 諒青木恭太宇都宮大IE2014-24
本研究の目的は,映像中の特定の動作の検索である.本研究では、MPEG-1形式でエンコードされた野球の試合の映像中の動き補... [more] IE2014-24
pp.13-18
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2014-05-29
10:50
沖縄 沖縄産業支援センター リーチング運動における対象の視知覚位置推定技術の精度向上方法の検討 ~ カイ2乗分布の関数を用いた推定 ~
松島和輝ピヤラット シラパスパコォンウォン海野 浩鈴木雅洋上平員丈竹田裕一神奈川工科大HCS2014-3 HIP2014-3
本研究では,リーチング運動から視知覚位置を推定する技術の正確性を向上させる方法を検討する.3D映像と観察者の身体との相互... [more] HCS2014-3 HIP2014-3
pp.11-16
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(連催) [詳細]
2013-12-06
15:35
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 類似プレイ検索におけるK-means法を用いた検索基準時空画像の自動生成
吹場拓郎青木恭太宇都宮大CS2013-82 IE2013-93
本論文は動画から特定のシーンを検索することを目的とする.MPEG-1エンコードされた動画から各フレームの動き補償ベクトル... [more] CS2013-82 IE2013-93
pp.201-206
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
13:20
北海道 北海道大学 検索基準時空画像の自動生成による類似プレイ検索の高精度化
吹場拓郎青木恭太宇都宮大ITS2012-52 IE2012-132
本論文では動画の中から特定のシーンを検索することを目的としている.MPEG-1エンコードされた動画から各フレームの動き補... [more] ITS2012-52 IE2012-132
pp.305-310
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 空気砲による渦輪が触覚の印象に与える影響について
高森文子鶴山のぞみ竹田 仰九大
移動が容易な簡易型のVRシステムに取り付けることができる軽量かつコンパクトな触覚ディスプレイとして空気砲を提案する.空気... [more]
SDM 2009-10-30
10:00
宮城 東北大学 プラズマディスプレイ用電極保護膜の高性能化に向けた計算機シミュレーション
芹澤和実大沼宏彰東北大)・菊地宏美東北大/広島大)・末貞和真北垣昌規広島大)・山下 格鈴木 愛坪井秀行畠山 望遠藤 明高羽洋充久保百司東北大)・梶山博司広島大)・宮本 明東北大SDM2009-125
プラズマディスプレイの低消費電力化のために、二次電子放出能の高いMgO保護膜の設計が求められる。しかし一般に表面の微細構... [more] SDM2009-125
pp.39-40
HIP 2009-06-15
10:00
北海道 北海道大学学術交流会館 携帯型把持感覚提示デバイスを用いた硬さ認知能力の検討
中山功一安藤広志NICTHIP2009-48
筆者らは,手に持って利用する携帯型把持感覚提示デバイスを開発している.本研究では,このデバイスを立体ディスプレイ中の仮想... [more] HIP2009-48
pp.1-5
MVE, ITE-HI
(共催)
2009-06-08
15:35
東京 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー 複合/拡張現実感における仮想対象の視知覚位置の実時間推定 ~ 観察者の運動の特性を利用した推定 ~
横野 稔鈴木雅洋上平員丈神奈川工科大MVE2009-10
筆者らはこれまでの研究において観察者の運動の特性を利用することによって光学シースルーによる複合/拡張現実感における仮想対... [more] MVE2009-10
pp.55-58
PRMU 2008-10-23
17:00
徳島 徳島大 多視点選手位置推定のための消失点を利用したフィールド補助平面生成法
大城英裕・○挾間洋平行天啓二大分大)・井上誠喜NHK)・末田直道大分大PRMU2008-98
本稿では,多視点選手位置推定のための消失点を利用したフィールド補助平面生成法について提案する.従来,選手位置推定は各視点... [more] PRMU2008-98
pp.61-66
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会