電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 223件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) Output Power Enhancement in Photonic-Based RF Generation by Optical Pulse Compression with a Dispersion Managed Fiber -- Simplified Compression Fiber --
Keisuke OdaKohei KudomiRyogo KatagiriMasayuki SuzukiHiroyuki TodaDoshisha Univ.
 [more]
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-06
14:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 4次元ユークリッド空間上での高効率な位相変調に関する一検討
嘉久和 翔藤井雅弘宇都宮大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MBE 2019-06-21
14:15
北海道 北海道大学 ディジタル位相共役光による散乱抑制におけるコヒーレンス長の影響
任田崇吾石川高専)・加藤祐次北大)・清水孝一早大
光イメージングにおいて,生体組織の光散乱特性は透視像を劣化させるため,大きな問題となる.我々は散乱抑制にディジタル位相共... [more] MBE2019-18
pp.11-15
RCS 2019-06-21
09:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 3次元ユークリッド空間上での高効率な位相変調に関する一検討
嘉久和 翔藤井雅弘宇都宮大)・岩松隆則FTN
伝送の高速化のためにディジタル変調方式で用いられる多値化技術は,シンボル間距離の縮小により伝送の信頼性が劣化を伴う.本稿... [more] RCS2019-82
pp.261-266
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
14:05
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 電気光学ポリマーを利用したプラズモニック光フェーズドアレーのシミュレーション
桑村有司日端恭佑小川嵩史金沢大
我々は,電気光学ポリマーを利用したプラズモニック位相変調器をアレー状に並べたプラズモニック光フェーズドアレーを提案してい... [more] LQE2019-10
pp.1-4
WPT 2019-03-07
13:50
京都 京都大学宇治キャンパス 5.8GHzマグネトロンを用いる無線電力伝送システムの開発
楊 波王 策三谷友彦篠原真毅京大
マグネトロンは主に電子レンジなどのマイクロ波加熱用として利用されている.マグネトロンは他のDC-RF 変換器に比べ,高効... [more] WPT2018-72
pp.47-50
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
13:45
北海道 北海道大学 空間光変調器の校正による位相変調信号の生成精度向上
前田智弘岡本 淳小川和久富田章久北大
位相変調型の空間光変調器では画素電極の間隙からの反射により生じる非変調光が出力に混入することにより位相応答が歪み,変調精... [more]
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
09:40
大阪 大阪大学中之島センター 短パルス光源を用いた高空間分解能ブリルアン相関領域解析分布センサ
赤井伸伍松本拓馬松本正行和歌山大
ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンシング手法の一つとして,変調された励起光とプローブ光(ストークス光)の相関を利... [more] PN2018-31 EMT2018-65 OPE2018-140 LQE2018-150 EST2018-78 MWP2018-49
pp.1-6
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
16:20
大阪 大阪大学中之島センター [招待講演]直接検波を用いた複素変調光信号の復調方式
松本正行和歌山大
周波数利用効率が高い信号伝送を低コストで実現するために,強度と位相が変調された信号を直接検波のみで復調する方式への期待が... [more] PN2018-42 EMT2018-76 OPE2018-151 LQE2018-161 EST2018-89 MWP2018-60
pp.59-63
MW 2018-12-13
16:10
神奈川 神奈川大学 複屈折光ファイバを用いた光位相制御ビート信号生成法における複屈折の制御
伊藤翔太上原知幸辻 健一郎防衛大
波長が異なる2つの光波を干渉させ、その差分周波数に相当する電気信号を生成する光ビート法は、光ファイバ無線における位相制御... [more] MW2018-125
pp.67-71
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
16:10
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) [招待講演]聴覚特性に基づいた音響情報ハイディング技術
鵜木祐史北陸先端大
音響情報ハイディング技術は,音響コンテンツの情報保護技術だけでなく,音声改ざん検出といったセキュリティ技術として注目され... [more] EA2018-78 EMM2018-78
pp.153-156
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催)
(連催) [詳細]
2018-11-08
14:10
岡山 倉敷市芸文館 標準シングルモードファイバにおける短パルスを用いた光信号伝送の非線形耐性
加納颯人三好悠司久保田寛和大橋正治阪府大
長距離光ファイバ伝送では受光電力が小さいため、自然放出光雑音による信号対雑音電力比の劣化が生じる。受信電力を高くする方法... [more] OFT2018-54
pp.11-14
RCS 2018-10-18
11:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]位相回転を用いる非直交多元接続方式
張 裕淵府川和彦東工大
近年,非直交多元接続(NOMA)は高い周波数利用効率が得られるため,次世代無線通信(5G)のマルチアクセス方式の候補とし... [more] RCS2018-157
pp.39-44
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]パルス圧縮を適用したOOK信号に高非線形ファイバにおける相互位相変調を用いたOTDM-to-WDM変換
池畑 徹横田 嶺來住直人電通大
全光信号処理によるOTDM-to-WDM変換実現のため,相互位相変調を利用した信号変換について検討し,相互位相変調に利用... [more] OFT2018-30
pp.85-88
IT 2018-07-20
10:30
奈良 やまと会議室 擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング
由利昌司柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本研究では,擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング手法の提案を行う.提案法では,符号化器に入力され... [more] IT2018-20
pp.45-50
EST, MW, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2018-07-19
14:00
北海道 洞爺観光ホテル Output power enhancement in photonic-based RF generation by optical pulse compression with a dispersion managed highly-nonlinear fiber
Reinhard KaremberaTakashi YamaguchiHiroyuki TodaDoshisha Univ.
 [more] EMT2018-27 MW2018-42 OPE2018-30 EST2018-25 MWP2018-26
pp.109-113
RCS 2018-06-22
10:20
長崎 長崎大学 位相雑音に対して耐性のある高次Circular QAM信号空間配置のPAPR特性
中林美有鄭 斌佐和橋 衛東京都市大)・神谷典史NEC
筆者らは,先に時変の位相雑音に対して耐性のある高次circular Quadrature Amplitude Modul... [more] RCS2018-68
pp.195-200
LQE, LSJ
(共催)
2018-05-25
14:40
福井 芦原温泉清風荘 SOAモノリシック集積位相変調器
林 周作西川智志高林正和阿部憲一秋山浩一三菱電機
メトロ系やデータセンタ向け光ファイバ通信システムの大容量化のため、小型かつ低消費電力の送受信機を用いたコヒーレント方式が... [more] LQE2018-19
pp.37-40
SANE 2018-05-14
15:40
東京 機械振興会館 立上がり波に着目した特定電波源識別技術の検討
杉本 司名坂純哉小林正明熊木武志立命館大
近年,情報通信技術の発展に伴い,通信インフラストラクチャが整備され,スマートフォンに代表されるモバイル機器が急速に普及し... [more] SANE2018-11
pp.57-61
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2018-03-08
14:40
北海道 沖縄北部雇用能力開発総合センター 位相変調を用いた映像抑止技術
笹崎寿貴森 達哉早大
映画や音楽ライブなど大型スクリーンを使用するエンターテイメントにおいて,スクリーンに投影される画像や映像がカメラによって... [more] ICSS2017-81
pp.193-198
 223件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会