電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IEE-ITS
(連催)
2020-03-10
11:00
滋賀 立命館大学(BKC)
(開催中止,技報発行あり)
フレームワークに基づく三者協調型歩行者ナビゲーションシステムの設計と評価
鮒谷知也間邊哲也埼玉大ITS2019-60
本稿では3種の端末が協調動作した歩行者ナビゲーションシステムの実現に向けて,既存研究の整理,設計要件の整理,フレームワー... [more] ITS2019-60
pp.19-24
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
10:30
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
スマートウォッチを用いた歩行者ナビゲーションシステムのHMIについて
鮒谷知也間邊哲也埼玉大ITS2019-49 IE2019-87
本稿ではモバイル/ウェアラブル/インフラ協調型歩行者ナビゲーションシステムの実現に向けてスマートウォッチにおけるHMI(... [more] ITS2019-49 IE2019-87
pp.259-266
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-05
15:35
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 盲人の買い物を音響ランドマークで支援するナビゲーションシステムの検討
城 建太米村俊一芝浦工大WIT2019-45
近年,盲人の旅行ニーズが高まっているが,例えば旅行先で安全に移動できるか等,盲人が必要とする旅行情報を得ることは容易では... [more] WIT2019-45
pp.131-136
SSS 2019-09-24
15:50
東京 機械振興会館 Reinforcement learning for pedestrian agent route planning and collision avoidance
Trinh Thanh TrungMasaomi KimuraSITSSS2019-21
 [more] SSS2019-21
pp.17-22
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-20
09:30
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 衛星測位と歩道情報に基づく歩行通路判定法
阿部裕文落合慶広瀬下仁志NTTLOIS2019-13 IE2019-26 EMM2019-70
人や車いす利用者のためのナビゲーションを行うためには,従来の通路単位の位置推定ではなく,通路の両側の歩道単位の位置推定が... [more] LOIS2019-13 IE2019-26 EMM2019-70
pp.53-58
CQ 2018-08-23
17:10
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス [招待講演]LED可視光通信とユーザ品質制御
大柴小枝子京都工繊大CQ2018-51
近年,無線データトラフィックの急激な増大に伴い電波周波数の帯域制限の問題が深刻化している.一方で,長寿命・低消費電力など... [more] CQ2018-51
pp.29-33
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-10
13:55
茨城 筑波技術大学 可視光通信による屋内位置案内のための照明器具位置推定方式の提案
勝木啓介佐々木 衛新潟大)・中澤陽平学習院大)・若月大輔小林 真筑波技大)・西森健太郎前田義信牧野秀夫新潟大WIT2017-85
照明器具をランドマークとして利用する測位では,事前に照明器具自体の位置情報が必要となる.従来は,測定環境においてすべての... [more] WIT2017-85
pp.163-168
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) カメラベース位置推定手法へのPDRの統合及び音声インタフェースの検討
釜坂一歩北原 格筑波大)・一刈良介興梠正克蔵田武志産総研)・亀田能成筑波大
我々は視覚障害者の単独歩行支援を目的とし,カメラを用いた経路上の位置推定手法を提案している.視覚障害者が外出する際には,... [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
14:45
北海道 北海道大学 道路上における歩行者の行動推定に関する一検討
長岡俊明羽多野裕之藤井雅弘伊藤 篤渡辺 裕宇都宮大ITS2016-73 IE2016-131
近年スマートフォンの普及により観光案内や,ルートガイダンス等の歩行者向けのナビゲーションの需要が高まっている.
屋外に... [more]
ITS2016-73 IE2016-131
pp.399-404
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 撮影環境の異なる画像群間の類似画像検索による歩行者位置推定
釜坂一歩北原 格亀田能成筑波大
我々が研究している視覚障害者を対象とした歩行ナビゲーションシステムでは,経路に沿って事前に撮影された映像をデータベースと... [more]
WBS, RCC, ITS
(共催)
2016-12-02
09:15
香川 サンポートホール高松 Pedestrian Positioning with the aid of Google Earth and Google Maps Street View
Haitao Wang・○Yanlei GuShunsuke KamijoUTokyoWBS2016-67 ITS2016-34 RCC2016-56
 [more] WBS2016-67 ITS2016-34 RCC2016-56
pp.113-118
CQ
(第二種研究会)
2016-10-06
14:20
長野 JA長野県ビル [ポスター講演]Wi-Fi位置指紋法と歩行者デッドレコニングを用いた屋内測位システム
小坂亮太タン ザ カン阪口 啓荒木純道東工大
近年,駅構内や商業施設内におけるナビゲーションやジオフェンシングといった位置情報サービスの普及により屋内測位システムが注... [more]
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-28
10:20
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 複数地点で観測した電波強度による位置指紋の相対位置を利用した屋内位置推定
吾妻悠太梅澤 猛大澤範高千葉大MoNA2015-37
屋内での位置推定において,経路上の複数点で電波強度を観測し位置指紋として利用する手法を提案する.近傍の複数の観測点での電... [more] MoNA2015-37
pp.1-6
CQ 2015-09-02
15:30
京都 京都工芸繊維大学 ボラードを用いた可視光通信による歩行支援システム
紀 宏俊・○大柴小枝子伊木俊介森本一成京都工繊大CQ2015-71
我々は既存のLED照明である自発光式ボラードを利用した可視光通信により歩行支援システムの構築について検討した.自発光式ボ... [more] CQ2015-71
pp.185-188
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-04
16:00
東京 成蹊大学 6号館6階 歩行者ナビゲーションを目的とした経路映像の画像解析
樽見佑亮亀田能成大田友一筑波大IMQ2014-66 IE2014-127 MVE2014-114
我々は,歩行者ナビゲーションを目的とした経路上での事前撮影映像の映像解析の研究を行っている. 我々の考えている歩行者ナビ... [more] IMQ2014-66 IE2014-127 MVE2014-114
pp.187-192
ITS, IEE-ITS
(連催)
2014-03-13
16:10
京都 京都大学 視覚障害者誘導用ブロックを用いたM-CubITS歩行者WYSIWYASナビゲーションシステムにおける位置特定について
藤原高之間邊哲也長谷川孝明埼玉大ITS2013-78
本稿では,視覚障害者誘導用ブロックを用いたM-CubITS歩行者WYSIWYASナビゲーションシステムにおける位置特定に... [more] ITS2013-78
pp.85-90
ITS, IEE-ITS
(連催)
2014-03-13
16:40
京都 京都大学 モバイル/インフラ協調型歩行者ナビゲーションにおける案内文および地図の効果について
山本徳之原田 悟間邊哲也長谷川孝明埼玉大ITS2013-79
本稿では,モバイル/インフラ協調型歩行者ナビゲーショステム構築のための知見を得るため,大学構内においてキオスク型端末で提... [more] ITS2013-79
pp.91-96
ASN, MoNA
(併催)
2014-01-24
16:15
愛媛 ホテル奥道後 (松山市) 磁気とWiFi電波強度を含んだマップ情報に歩行者デッドレコニングを併用した屋内位置推定手法
坂 涼司梶 克彦河口信夫名大ASN2013-122
駅や商業施設などの屋内環境においてはGPSの精度が十分でない場合が多く,ナビゲーションやライフログ等のサービス実現のため... [more] ASN2013-122
pp.23-28
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
15:20
北海道 北海道大学 キオスク型歩行者ナビゲーションシステムが提供する案内文について
劉 暢長谷川孝明間邊哲也山本徳之埼玉大ITS2012-42 IE2012-122
本稿では,キオスク型歩行者ナビゲーションシステムを構築するために,大学構内において歩行者ナビゲーション実験を行い,システ... [more] ITS2012-42 IE2012-122
pp.245-250
ITS 2012-05-31
16:05
神奈川 横須賀リサーチパーク スポット情報を用いた無線LANポジショニングシステムの性能向上に関する検討
井口裕仁・○永長知孝関東学院大ITS2012-5
本稿では,スポット情報を用いた無線LANポジショニグシステムに関する検討が行われている.本稿で提案されているシステムは,... [more] ITS2012-5
pp.25-30
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会