お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP
(第二種研究会)
2021-12-02
11:10
沖縄 宮古島市未来創造センター 多目的ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無給電素子を用いた平板逆Fアンテナの単周波数と2周波数に対応するデカップリング手法に関する検討
フン クァン クァン道下尚文防衛大)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニックシステムネットワークス開発研)・森下 久防衛大
近年,Multiple-Input Multiple-Output (MIMO) が次世代通信の要素技術として検討されて... [more]
WPT 2020-12-08
13:30
ONLINE オンライン開催 マルチセクタ八木宇田アンテナに基づくエネルギーハーベストに関する研究
丸山珠美木村 太葛西俊太中津川征士函館高専WPT2020-27
八木宇田アンテナの導波器の原理をワイヤレス電力伝送に応用し、送電部である給電素子に近接した無給電素子が受電部として働いて... [more] WPT2020-27
pp.7-10
MW, AP
(併催)
2020-09-25
09:00
ONLINE オンライン開催 無給電素子を用いた2素子のPIFAのデカップリング手法と特性モード解析による考察に関する検討
フン クァン クァン道下尚文防衛大)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニック)・森下 久防衛大AP2020-59
近年,Massive MIMO(Multiple-Input Multiple-Output)が次世代通信の要素技術とし... [more] AP2020-59
pp.116-120
CQ 2019-05-30
10:55
広島 広島市立大学 無給電素子を用いたモノポール給電多方向伝送方式の検討
満井 勉平栗健史日本工大)・西森健太郎新潟大CQ2019-11
本研究では,無給電素子を用いた電波方式によるモノポール給電多方向電力伝送方式を提案し,その動作原理を確認した.提案方式は... [more] CQ2019-11
pp.7-12
AP 2019-02-22
12:35
大阪 住友電工(大阪製作所) C字型寄生素子によるダイポールアレーの結合低減効果
川上由紀福井高専)・久世竜司熊本大)・堀 俊和福井大)・陸田裕子萩原弘樹日本電業工作AP2018-179
メタサーフェスを反射板として使用することで,薄型なアンテナを実現できる.また,アンテナ素子間に寄生素子を配置することで,... [more] AP2018-179
pp.55-58
RCS, AP
(併催)
2018-11-21
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [招待講演]MM-Wave Array Antenna for 5G Wearable Applications
Youngtaek HongJaehoon ChoiHanyang Univ.AP2018-120 RCS2018-197
 [more] AP2018-120 RCS2018-197
pp.107-111(AP), pp.115-119(RCS)
EMCJ, WPT
(併催)
2018-06-14
15:05
長崎 長崎県総合福祉センター 2枚の無給電素子を装荷した高利得アンテナのレクテナへの応用
安田健太西山英輔豊田一彦佐賀大WPT2018-10
本研究では,無給電素子を用いた高性能ディファレンシャルレクテナを提案し,その性能を実験的に検討した.提案するレクテナは,... [more] WPT2018-10
pp.1-6
AP
(第二種研究会)
2018-05-30
09:30
海外 The Univ. of Da nang, Sci. and Tech. Dual-band reflector backed dipole antenna loading choke equipped meander-loop parasitic elements
Mamoru YamaguchiKeizo ChoChiba Inst. of Tech.)・Tatsuhiko YoshiharaTaisuke IharaNTT DOCOMO
筆者らは800MHzで動作する反射板付ダイポールアンテナの動作周波数を700MHz帯まで広帯域する構成として,メアンダル... [more]
MW 2017-11-10
13:05
沖縄 宮古島マリンターミナルビル リコンフィギャラブルBPFにおけるRFスイッチ寄生素子の影響の解析
阿久津直人加田ゆうき山尾 泰電通大MW2017-136
高速で大容量の第5世代移動通信システムへの期待が高まっている.周波数の有効利用のためには複数の帯域を柔軟に切替可能な無線... [more] MW2017-136
pp.133-138
RCS, AP
(併催)
2016-11-24
10:20
京都 京都市国際交流会館 広帯域な自己干渉抑制を達成する寄生素子を用いたアンテナ構成
轡見眞太朗宮路祐一上原秀幸豊橋技科大AP2016-107
同一チャネル無線全二重通信では,送信と受信を同時に行うため,送信アンテナの電波が隣接した同端末の受信アンテナに干渉する自... [more] AP2016-107
pp.1-5
EMCJ, WPT, PEM
(併催)
2016-11-24
16:15
東京 機械振興会館 リコンフィギュアブルアンテナを用いた近傍界無線電力伝送システムの実験的検討
丸山 駿陳 強東北大)・袁 巧微仙台高専WPT2016-41
近傍界無線電力伝送システムにおいて,高い電力伝送効率を実現するためには,送受信アンテナのインピーダンス整合が重要である.... [more] WPT2016-41
pp.25-29
AP
(第二種研究会)
2016-02-29
15:25
海外 Telecommunications University, Nha Trang 折り返しループ状無給電素子装荷反射板付ダイポールアンテナの試作評価
佐々木隆吉長 敬三千葉工大)・吉原龍彦井原泰介NTTドコモ
It has been reported that loading the Loop-shaped Parasitic ... [more]
WPT
(第二種研究会)
2015-12-11
16:40
海外 淡江大学 淡水キャンパス(台湾) 無給電素子アレーを用いた近傍界無線電力伝送システムの効率改善手法
丸山 駿陳 強東北大)・袁 巧微仙台高専
 [more]
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-05
15:00
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 ループ状無給電素子装荷反射板付ダイポールアンテナのループ状素子折り返しによる効果
佐々木隆吉長 敬三千葉工大)・井原泰介吉原龍彦NTTドコモAP2015-140
反射板付きダイポールアンテナにループ状無給電素子を装荷することによって,動作帯域の拡大を図ることが可能であることが報告さ... [more] AP2015-140
pp.173-178
AP 2015-06-11
14:25
東京 機械振興会館 同一チャネル全二重無線通信向け平面アンテナの寄生共振器に関する一検討
岩元 啓東大)・Mikko Heino羽田勝之Aalto Univ.)・森川博之東大AP2015-35
同一チャネル全二重無線通信によって無線通信における帯域利用効率を飛躍的に高めることが期待できる.同一チャネル全二重無線通... [more] AP2015-35
pp.19-24
MW
(ワークショップ)
2013-12-02
- 2013-12-04
海外 KMUTNB, Thailand Millimeter Wave MU-MIMO System with PAE Array
Yuyuan ChangNoriaki NagashimaKeisuke HirotaGia Khanh TranKiyomichi ArakiTokyo Tech.
For the spread of multimedia applications, high speed wirele... [more]
MW 2013-05-31
15:00
京都 龍谷大学 寄生成分を考慮した2.1GHz帯20W GaN-HEMT F級増幅器
中谷圭吾石崎俊雄龍谷大MW2013-24
本報告では, 寄生成分を考慮したF級電力増幅器について述べる. 昨今, F級・逆F級など高調波処理に基づくマイクロ波帯... [more] MW2013-24
pp.83-87
AP 2012-12-13
13:05
東京 機械振興会館 多層無給電素子を用いた広帯域・高利得マイクロストリップアンテナの数値解析
鈴木勇斗本間尚樹岩手大)・森沢茂紀RF TestLabAP2012-118
ミリ波帯では伝搬損失が大きいためアンテナの高利得化が不可欠である.また,ミリ波帯の広い周波数帯域を利用するためには広帯域... [more] AP2012-118
pp.7-10
AP, SAT
(併催)
2012-07-26
11:40
北海道 北海道大学 無給電アンテナを有するアレー間のMIMOチャネル推定実験
本間尚樹岩手大AP2012-54
著者は給電アンテナと可変リアクタンス素子を有する無給電アンテナを組み合わせたMIMOチャネルサウンダを提案している.無給... [more] AP2012-54
pp.137-142
AP 2012-06-14
13:50
東京 機械振興会館 2面合成型オムニ指向性アンテナの指向性帯域改善
和田隆寛石橋大二郎久我宣裕横浜国大AP2012-26
本報告では矩形導体管広壁面上に設置された無給電素子付きパッチアンテナを2
組用いたオムニディレクショナルアンテナについ... [more]
AP2012-26
pp.13-18
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会