お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-04
10:10
ONLINE オンライン開催 高人気パケットの分散割り当てによるマルチスレッド NDN ソフトウェアルータの高速化に関する一考察
武政淳二阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2020-61
要求と応答のパケットの一対の双方向通信を基本とするNamed Data Networking (NDN) では、ルータは... [more] IN2020-61
pp.43-48
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-21
16:00
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 対称巡回セールスマン問題に対するHeld-Karpアルゴリズムの高速化
木村和郎比嘉慎哉置田真生伊野文彦阪大CAS2018-84 ICD2018-68 CPSY2018-50
本論文は,対称巡回セールスマン問題に対するHeld-Karpアルゴリズムの高速化手法を提案する.提案手法は,2 つの工夫... [more] CAS2018-84 ICD2018-68 CPSY2018-50
pp.31-36
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2018-06-15
13:10
山形 たかみや瑠璃倶楽リゾート(山形市蔵王温泉) LLVM IRコード内の並列化指示文に基づく並列処理コード生成機能の実現
神宮健吾大津金光大川 猛横田隆史宇都宮大CPSY2018-6 DC2018-6
現在,マルチコアプロセッサが広く普及しており,スレッドレベル並列処理によるプログラムの高速化が可能となっている.
一方... [more]
CPSY2018-6 DC2018-6
pp.107-112
VLD, HWS
(併催)
2018-03-01
14:55
沖縄 沖縄県青年会館 モデルベース並列化における複数周期タスクを混在させたコア割り当て手法
池田良裕枝廣正人名大VLD2017-114
近年の組込みシステムでは高機能を維持しつつ,リアルタイム性や安全性を保つことが求められている.これらを実現するためにプロ... [more] VLD2017-114
pp.151-156
VLD, HWS
(併催)
2018-03-01
15:20
沖縄 沖縄県青年会館 モデルベース並列化(MBP)におけるハードウェア/ソフトウェア協調設計環境
柏原一輝本田晋也枝廣正人名大VLD2017-115
近年,車載システムの複雑化・高性能化が進んでいる一方で,開発者に求められる時間やコストの制約は依然厳しい.そこで,複雑な... [more] VLD2017-115
pp.157-162
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
09:00
熊本 くまもと県民交流館パレア ビアスイッチを用いた粒度混合再構成可能アーキテクチャへの最適なFFT回路実装
藤本哲彰立命館大)・高橋 渡若林一敏NEC)・今川隆司越智裕之立命館大VLD2017-38 DC2017-44
本稿では,ビアスイッチを用いた粒度混合再構成可能アーキテクチャに最適なFFT回路の実装法を提案する.実装対象アーキテクチ... [more] VLD2017-38 DC2017-44
pp.67-72
PRMU 2017-10-13
10:40
熊本 熊本大学 超解像のためのネットワーク構造の並列化
田中健太森 康久仁千葉大PRMU2017-89
超解像とは,入力された解像度の低い画像に対して高解像度の画像を出力する技術のことである.
近年,動画像の高解像度化が進... [more]
PRMU2017-89
pp.149-154
CS, CQ, NV
(併催)
2016-04-21
10:45
東京 機械振興会館 光アクセス装置プログラマブル化に向けたCPU/GPUによる暗号化の並列実装の検討
鈴木貴大キム サンヨプ可児淳一鈴木謙一大高明浩NTTCS2016-1
近年,ネットワークのSDN/NFV化が注目されている.アクセスネットワークにおいては,ソフトウェアで装置機能を実現し,複... [more] CS2016-1
pp.1-6
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2015-08-05
14:30
大分 ビーコンプラザ(別府) 動的バイナリ変換によるループ並列処理のための効率的スレッド制御手法
小渕裕之大津金光大川 猛横田隆史宇都宮大CPSY2015-29
現在一般に普及しているマルチコアプロセッサの性能を有効に活用するため,スレッドレベル並列処理によるプログラムの高速化が重... [more] CPSY2015-29
pp.155-160
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-30
13:40
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 多面体モデルに基づく並列化コンパイラにおける制約条件の緩和
尾形冬馬中野秀洋宮内 新東京都市大VLD2014-142 CPSY2014-151 RECONF2014-75
近年のコンピュータは一般的に複数のプロセッサを搭載しており, これを利用したプログラムの並列化実行が行われている.
... [more]
VLD2014-142 CPSY2014-151 RECONF2014-75
pp.187-192
CPSY, DC
(併催)
2014-07-30
17:00
新潟 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 領域別解像度調整及び自動並列化機能を備える動画像処理ライブラリの実現
水野雅大松永拓也津邑公暁松尾啓志名工大CPSY2014-43
汎用PC の高性能化と価格低下により,今後汎用PC上でリアルタイム動画像処理システムが盛んに開発されることが予想される.... [more] CPSY2014-43
pp.197-202
AP 2014-06-12
12:55
東京 機械振興会館 FDTD法の並列化技術とオープンソース化
大賀明夫EEMAP2014-41
FDTD法の各種並列化技術について説明し実装する。並列化技術はOpenMP、マルチスレッド、MPI、CUDA、OpenC... [more] AP2014-41
pp.7-12
SIS 2014-03-06
11:40
大阪 関西大学うめきたラボラトリ ソフトカスケードを用いたSVM識別器の専用ハードウェア実装
竹内一貴劉 載勲阪大)・宮本龍介明大)・尾上孝雄阪大SIS2013-58
高次元の特徴ベクタを持つ特徴は抽出処理・識別処理に必要な計算量が膨大であり,特に実時間での処理が求められる車載用途や監視... [more] SIS2013-58
pp.17-22
DC, CPSY
(併催)
2013-08-02
14:30
福岡 北九州国際会議場 Valgrindを利用した自動並列処理システムにおける実行時オーバヘッドの削減
星 孝幸大津金光大川 猛横田隆史宇都宮大CPSY2013-23
マルチコアプロセッサの性能を効果的に活用するためにはスレッドレベルの並列処理が必要である.ソースコードを参照することなく... [more] CPSY2013-23
pp.79-84
DC, CPSY
(併催)
2012-08-02
18:00
鳥取 とりぎん文化会館 CUDA向けフレームワークOpenMPCに対する適切なメモリの自動選択による改良
内山寛章津邑公暁松尾啓志名工大CPSY2012-17
GPU 向けのC 言語統合開発環境としてCUDA が開発されているが,CUDA を用いたプログラミングでは,GPU アー... [more] CPSY2012-17
pp.49-54
VLD 2012-03-06
15:30
大分 ビーコンプラザ 高位合成における潜在的並列性を利用した投機実行に基づくCDFG変換
大野真司名大)・高木一義高木直史京大VLD2011-129
近年,回路の設計生産性危機の問題に対応するために,従来より高い抽象度をもった高位言語を用いて回路を記述する,高位設計の手... [more] VLD2011-129
pp.55-60
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(併催)
(連催) [詳細]
2012-03-03
11:00
宮城 ホテル松島大観荘 JITコンパイル方式による動的言語処理系の自動並列化の一手法
池田涼太郎杉野暢彦東工大CPSY2011-90 DC2011-94
動的言語処理系で処理されるスクリプトにおいて, 並列化可能なコンテキストを並列処理用のそれに置き換えることで自動並列化を... [more] CPSY2011-90 DC2011-94
pp.187-192
CPSY 2011-10-21
14:15
兵庫 神戸大学大学院 適合格子細分化法を用いたマルチスケールプラズマ粒子シミュレーション手法の開発と並列化
臼井英之神戸大/JST)・沼波政倫核融合科学研)・八木耀平松井竜樹神戸大)・森高外征雄阪大CPSY2011-32
本研究ではマルチスケール対応のプラズマ粒子シミュレーション手法を開発するために、電磁場が定義されている空間格子に適合格子... [more] CPSY2011-32
pp.41-46
DC, CPSY
(併催)
2011-07-28
16:15
鹿児島 かごしま県民交流センター 基数制約に対応するクラスタ向け並列SATソルバとその評価
徐 暁雋山根裕二上田和紀早大DC2011-17
実問題から生成される構造的な問題に含まれる基数制約は,真理値のみを扱う SAT ソルバにとってホ&#12... [more] DC2011-17
pp.13-18
DC, CPSY
(併催)
2011-07-29
13:30
鹿児島 かごしま県民交流センター Cell/B.E.向けフレームワークCellSsのタスク自動切り出しによる改良
今井満寿巳津邑公暁松尾啓志名工大CPSY2011-16
マルチコアプロセッサの一つであるCell/B.E.は,高い処理性能を持つが,それを引き出すためにはアーキテクチャ構成を意... [more] CPSY2011-16
pp.43-48
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会