お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 複素ニューラルネットワークを利用した非侵襲型ミリ波血糖値測定システムのための誘電体装荷導波管プローブの提案
長江セコウ廣瀬 明東大MBE2020-46
本論文では、非侵襲型ミリ波の血糖値を測るシステムのために誘電体装荷導波管プローブを提案する。プ ローブは送信ポート、計測... [more] MBE2020-46
pp.32-35
US 2020-09-28
16:45
ONLINE オンライン開催 光音響顕微鏡による光老化進行度の定量評価に関する検討
服部弘毅浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2020-40
我々はこれまで,皮膚の光老化の程度の定量化をめざして,光音響顕微鏡を用いて様々な老化の進行度(ステージ)のヒト皮膚切片の... [more] US2020-40
pp.67-72
US 2019-09-25
15:20
宮城 東北大学 光音響イメージングによる皮膚組織性状の評価法に関する研究
服部弘毅浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2019-54
皮膚の光老化の程度の定量化をめざし,様々な老化の段階のヒト皮膚切片の光音響像を撮像した.可視光領域の波長の光音響顕微鏡を... [more] US2019-54
pp.41-45
MBE 2019-05-19
15:00
新潟 新潟大学 発達障害者の多様なニーズに対する非侵襲性を考慮した心拍測定方法の検討
永森正仁中村秋菜今井健太福田美和子塩野谷 明長岡技科大)・三宅 仁立川メディカルセンターMBE2019-11
合理的配慮における意思表明の支援のため eポートフォリオ・システムを開発している.システムの特徴は,状況の主観的な判断材... [more] MBE2019-11
pp.57-59
EMCJ 2019-04-12
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター 油品質評価のためのマイクロ波散乱スペクトラム分析手法
高橋 徹駒木根隆士佐藤可奈菅原英子秋田高専)・黒澤孝裕秋田県産技センター)・亀田幸則吉田尚弘KYBEMCJ2019-9
安心・安全な現代の社会の実現のためには機械システムの性能や機能を維持する油は重要であり,その品質管理は極めて重要である.... [more] EMCJ2019-9
pp.45-50
NC, MBE
(併催)
2019-03-06
14:40
東京 電気通信大学 非侵襲型ミリ波血糖値測定システムのための3ポートプローブの提案
長江セコウ廣瀬 明東大MBE2018-113
本論文では、非侵襲型ミリ波の血糖値を測るシステムのために新たな3 ポートプローブを提案する。プローブは送信ポート、計測ポ... [more] MBE2018-113
pp.137-140
US 2019-02-22
16:00
神奈川 桐蔭横浜大学 非侵襲的超音波による脳梗塞の再閉塞予防法開発
澤口能一桐蔭横浜大)・伊藤創馬山本博之日本薬科大US2018-117
急性脳梗塞の第一選択療法である血栓溶解薬(rt-PA)による血栓溶解療法は,治療後24時間以内に2割前後の割合で脳血管が... [more] US2018-117
pp.49-52
MBE 2017-09-23
15:20
長野 長野工業高等専門学校 前額部光電脈波計測によるデジタルゲームプレイ中の心拍変動計測の試み
大塚誠也黒﨑奏澪小川充洋帝京大MBE2017-39
われわれは,デジタルゲームプレイによる生体に対する負荷を主として精神的負荷であると捉え,ゲームプレイ中の非侵襲生体計測と... [more] MBE2017-39
pp.23-28
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-05-27
13:00
東京 リオン株式会社 広帯域音響センサを用いたとろみ水の嚥下音の計測
近井 学関 喜一木村健太遠藤博史産総研)・大森信行長野県工技総合センター)・井野秀一産総研WIT2017-1
本研究では,摂食嚥下機能に障害がある人たちの嚥下機能を客観的に評価する方法の確立に向けた,基礎的検討として,広帯域音響セ... [more] WIT2017-1
pp.1-4
SANE 2017-01-27
14:45
長崎 長崎県美術館 半球状の乳がん疾患ファントムに対する半径を考慮した合成開口処理
大石純平田中俊幸森山敏文長崎大SANE2016-115
電磁波を利用した簡易乳がん検出に関する報告である.これまでの研究では,円柱状脂肪ファントム中の球状がんファントムを半径を... [more] SANE2016-115
pp.109-114
MBE 2015-09-24
15:00
新潟 長岡技術科学大学 医用内視鏡への搭載を目的とした光音響式嗅覚センサに関する基礎検討
和田森 直長岡技科大MBE2015-29
最近,人が病気ごとに固有のニオイを発する性質を診断に役立てようとする試みが注目されている.特に,呼気ガス分析に関する研究... [more] MBE2015-29
pp.23-28
MW 2015-05-29
14:40
東京 電気通信大 ミリ波反射を用いた非侵襲的な血糖値計測のための電磁界分布の検討
黒子美咲二川佳央大屋隆生国士舘大MW2015-33
近年,増加している糖尿病の対策として食前食後の血糖値管理は必要不可欠である.一般的に使用されている血糖値計測の方法は血液... [more] MW2015-33
pp.71-74
SDM, ED, CPM
(共催)
2013-05-17
12:10
静岡 静大(浜松)創造科学技術大学院 電子的確率共鳴の非侵襲生体信号計測への応用に関する検討
今井裕理葛西誠也北大ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36
筋電に代表される各種生体信号の検出は,筋電義手やウェアラブルなリモートコントローラーなどの実現に重要な技術となる.ユーザ... [more] ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36
pp.71-75
OME, SDM
(共催)
2013-04-26
15:25
鹿児島 屋久島環境文化村センター 電気化学的アルカリホスファターゼ活性測定法に基づくマウスES細胞の分化過程の評価
珠玖 仁新井俊陽西條 拓周 縁殊伊野浩介末永智一東北大SDM2013-20 OME2013-20
走査型電気化学顕微鏡や多点電極デバイスなど電気化学イメージング技術を用いマウス胚性幹(ES)細胞のアルカリホスファターゼ... [more] SDM2013-20 OME2013-20
pp.93-96
MBE, NC
(併催)
2013-03-15
14:35
東京 玉川大学 医用内視鏡への搭載を目的とした光音響式粘弾性測定器の試作
和田森 直長岡技科大MBE2012-123
最近の内視鏡検査は,通常観察による存在診断だけでなく,超音波技術による深達度診断や拡大観察,自家蛍光観察などによる質的診... [more] MBE2012-123
pp.185-188
MVE 2009-11-12
15:05
大阪 大阪工業大学 大阪センター 遠赤外線カメラを用いた鼻呼吸検出法における頭部の回旋角度と撮影距離の考察
小出泰介山川真悟山本秀春鈴木 慧塙 大小口喜美夫成蹊大MVE2009-63
近年,日常の健康管理,高齢者や乳幼児の安否確認へのニーズが高まっており,次世代のホームヘルスケアシステムの開発が求められ... [more] MVE2009-63
pp.23-24
MVE, IE
(共催)
2009-07-24
10:05
島根 松江テルサ ホームヘルスケアシステムにおける遠赤外線画像を用いた鼻呼吸検出法の検討
小出泰介山川真悟鈴木 慧塙 大小口喜美夫成蹊大IE2009-57 MVE2009-32
近年の高齢化社会の進展に伴い,次世代のホームヘルスケアシステムの開発が求められている.その中で,生体情報のセンシングはシ... [more] IE2009-57 MVE2009-32
pp.49-52
OFT, OPE
(共催)
2009-03-06
10:10
東京 機械振興会館 ポータブルテラヘルツイメージングシステムと絵画分析への応用
嘉納美貴子大野裕茉外林秀之青学大)・関根徳彦青学大/NICT)・水野麻弥福永 香寳迫 巌NICTOFT2008-89 OPE2008-189
近年、新しい非破壊検査法として注目されているテラヘルツ分光・イメージング技術を,さらに汎用なシステムとするために、一体型... [more] OFT2008-89 OPE2008-189
pp.11-14
EMCJ 2007-12-07
14:45
静岡 クリエート浜松 53会議室 脳内深部温度無侵襲計測用多周波マイクロ波ラジオメータの受信機数に関する検討
平田 寿静岡大)・澤山雄樹日立メディコ)・星野修平富士フイルム)・沖田善光杉浦敏文静岡大EMCJ2007-103
出産時の低酸素虚血症に起因する死亡・脳神経障害等の防止に低体温療法が提案されているが,この療法の確立には脳深部温度の無侵... [more] EMCJ2007-103
pp.43-48
EMCJ, MW
(共催)
2005-10-27
13:55
秋田 秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリ(VBL)2階大セミナー室 同軸型電界プローブの非侵襲条件の検討(その2)
春日貴志井上 浩秋田大
PCB近傍の電界分布を非侵襲的に計測できる電界プローブを開発することが急務である.本研究では,セミリジッド型同軸電界プロ... [more] EMCJ2005-87 MW2005-93
pp.41-46
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会