お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]雑音環境下音声認識のための多チャネル非負値行列因子分解に基づく教師なしビームフォーマ
島田一希坂東宜昭三村正人糸山克寿吉井和佳河原達也京大SP2017-23
本稿では,雑音環境下音声認識のための教師なし多チャネル音声強調について述べる.音声認識における多チャネル音声強調ではビー... [more] SP2017-23
pp.19-24
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
NLC, IPSJ-NL
(併催) [詳細]
2014-12-15
10:45
神奈川 東工大(すずかけ台) 会議音声における音声区間検出のためのDeep Neural Networkとクロス適応の検討
中谷彰宏静岡大)・王 龍標長岡技科大)・甲斐充彦静岡大SP2014-107
音声区間検出(VAD)では, 雑音や残響の影響によりVAD性能が大幅に低下するため, そのような環境に対して頑健なVAD... [more] SP2014-107
pp.19-24
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2012-07-21
10:00
山形 滝の湯(山形・天童温泉) 雑音環境下における静的・動的情報を用いた音響モデル適応
田村哲嗣速水 悟岐阜大SP2012-56
本稿では,雑音環境下・実環境下での音声認識性能の改善を目的に,複数のストリームを用いた音響モデル適応手法を提案する.
... [more]
SP2012-56
pp.33-38
EA, SP, SIP
(共催)
2012-05-25
14:35
大阪 大阪大学中之島センター 雑音抑圧とSPLICEを組み合わせた雑音環境下音声認識
甲斐常伸鈴木雅之峯松信明広瀬啓吉東大EA2012-28 SIP2012-28 SP2012-28
近年携帯端末やカーナビゲーションシステムなどを,音声入力を用いて操作する 場面が多くなっている.しかし実環境下での音声入... [more] EA2012-28 SIP2012-28 SP2012-28
pp.161-166
EA, SIP, SP
(共催)
2011-05-12
13:00
大阪 立命館大学 雑音残響環境下での変調伝達関数に基づくパワーエンベロープ回復処理と音声認識への応用
森田翔太北陸先端大)・ルー シュガンNICT)・鵜木祐史赤木正人北陸先端大)・ホフマン ルディガードレスデン工科大EA2011-7 SIP2011-7 SP2011-7
著者らは,これまでに,雑音残響音声から変調伝達関数(MTF)に基づくパワーエンベロープ回復法を提案してきた.提案法は,室... [more] EA2011-7 SIP2011-7 SP2011-7
pp.37-42
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2010-09-03
13:00
長崎 長崎県勤労福祉会館第3中会議室 マルチコンディションHMMを用いた残響ロバスト音声認識の検討
片山恵輔宮永喜一北大SIS2010-30
雑音と残響のある環境で音声認識を行うと,認識率は低下する事が知られている.
本稿では,人工残響インパルス応答をクリーン... [more]
SIS2010-30
pp.83-88
SP 2010-06-18
09:30
福岡 九州大学筑紫キャンパス 共通管理棟3階 大会議室 バイラテラルフィルタによる実雑音下音声認識のための音声特徴量抽出
山田馨士朗有木康雄滝口哲也神戸大SP2010-29
本稿では,音声のスペクトログラムに対してバイラテラルフィルタを適用することにより,発話のフォルマント遷移情報を保存つつ音... [more] SP2010-29
pp.43-48
SP, NLC
(共催)
2009-12-22
15:50
東京 東京大学・山上会館 音声信号の2重自己相関関数のスペクトル表現とその雑音環境下単語認識システムへの応用
Nguyen Ngoc Dinh島村徹也埼玉大NLC2009-22 SP2009-86
本論文では雑音環境下での音声認識システムのための新しいスペクトル表現,2重自己相関関数のスペクトル表現,を提案する.この... [more] NLC2009-22 SP2009-86
pp.135-140
EA 2008-11-20
16:00
大分 大分大学 雑音環境音声認識におけるスペクトル変形併用法の検討
牧嵜佑平秋田昌憲緑川洋一大分大EA2008-89
雑音環境音声認識では、雑音による音声のスペクトル形状変形への対応が必要である。雑音環境音声認識に用いるスペクトル変形法の... [more] EA2008-89
pp.29-34
SP 2008-03-20
15:15
東京 東大 [ポスター講演]Improvement of robustness using selective sound segregation for automatic speech recognition systems in noisy environments
Atsushi HaniuMasashi UnokiMasato AkagiJAISTSP2007-196
This paper proposes the concept of our novel robust speech r... [more] SP2007-196
pp.57-62
SP 2007-06-29
10:50
福島 会津大 話者ベクトルによる雑音下話者識別の検討
後藤佑樹赤津達也加藤正治小坂哲夫好田正紀山形大SP2007-18
本稿では,話者ベクトルに基づく話者識別の雑音環境下での検討結果について述べる.本研究の目的は,実環境に近い雑音環境下にお... [more] SP2007-18
pp.61-66
EA 2005-11-17
15:20
広島 広島国際学院大学 立町キャンパス 選択的スペクトル平滑化の信号処理への応用
秋田昌憲緑川洋一大分大
耐雑音音声認識のためのスペクトル規則変形やスペクトル強調を考える場合、特に高周波数域におけるスペクトル包絡の形状の不安定... [more] EA2005-71
pp.19-24
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会