お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 842件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
15:15
京都 京都大学 防災・安全を目的とする記憶補完支援へのテレビアーカイブの応用可能性
片山紀生孟 洋佐藤真一NII
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
10:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 誘導型文字提示を用いた学習(書字)障害児の漢字学習と記憶への効果の評価
原田浩司宇都宮大)・坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・齋藤恵美子宇都宮LDサポートセンター)・清水俊宏NHK
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 広域分散IoTネットワークシステム
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NIINS2019-229
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2019-229
pp.289-294
EMM 2020-03-05
16:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [ポスター講演]電子透かし法における誤り訂正能力を改善するための連想記憶モデルの検討
深田和真川村正樹山口大EMM2019-118
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] EMM2019-118
pp.85-90
NS, IN
(併催)
2020-03-06
14:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 5本の100Gbps回線を用いたMMCFTPによる日米間高速データ転送実験 ~ データ転送サーバサイジング手法の提案 ~
山中顕次郎阿部俊二漆谷重雄総研大/NIINS2019-248
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2019-248
pp.401-406
HCS 2020-03-05
11:30
神奈川 専修大学生田キャンパス 顔の記憶における負の示唆性効果の頑健性とプロトタイプ効果の脆弱性 ~ 処理流暢性ヒューリスティックからの考察 ~
加藤 隆関西大)・向田 茂北海道情報大)・田中孝治金沢工大HCS2019-95
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] HCS2019-95
pp.59-64
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-05
15:20
沖縄 沖縄県青年会館 [記念講演]Workload-aware Data-eviction Self-adjusting System of Multi-SCM Storage to Resolve Trade-off between SCM Data-retention Error and Storage System Performance
Reika KinoshitaChihiro MatsuiAtsuya SuzukiShouhei FukuyamaKen TakeuchiChuo Univ.VLD2019-119 HWS2019-92
 [more] VLD2019-119 HWS2019-92
pp.145-150
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
09:30
東京 電気通信大学 Conjunctive Representation of Position and Magnitude in an expansion of Continuous Attractor Networks
Jonathan Kar-Sing LaiUTokyo)・Yoko YamaguchiKIT/UTokyo/RIKEN CBSNC2019-104
 [more] NC2019-104
pp.163-167
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
11:10
東京 電気通信大学 離散的な結合を持つ連想記憶の解析
佐々木隆汰青西 亨東工大NC2019-108
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NC2019-108
pp.187-192
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2020-03-03
09:40
愛知 名古屋大学 東山キャンパス HBM をバッファとするパケットスケジューラの FPGA 設計と実装
小林克志東大SITE2019-94 IA2019-72
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SITE2019-94 IA2019-72
pp.87-92
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-15
17:15
沖縄 琉球大学医学部 認知モデルにおける不完全記憶の影響
松香敏彦千葉大)・川端良子国立国語研)・徐 貺哲千葉大HIP2019-86
これまでの数々の心理学や認知科学の研究から、人間の記憶は不完全で誤りが頻繁に起こることが示されている。一方で、これらの知... [more] HIP2019-86
pp.47-50
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-30
16:10
東京 機械振興会館 短期記憶課題に伴うNIRS信号の時間特性の解析
馬場健太福田恵子都立産技高専CAS2019-75 ICTSSL2019-44
NIRS計測により認知機能の評価を行うことを目指して, 前頭部に存在するワーキングメモリが活動すると想定されるN-bac... [more] CAS2019-75 ICTSSL2019-44
pp.65-68
SDM 2020-01-28
14:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Hf1-xZrxO2強誘電体トンネル接合を用いた強化学習 ~ ばらつき制御による性能向上 ~
太田健介山口まりなキオクシア)・ラドゥ ベルダン丸亀孝生西 義史東芝)・松尾和展高橋恒太神谷優太宮野信治出口 淳藤井章輔齋藤真澄キオクシアSDM2019-84
Hf1-xZrxO2を用いた強誘電体トンネル接合において、メモリ内演算による強化学習性能を最大化するための構造及び組成に... [more] SDM2019-84
p.9
SDM 2020-01-28
15:45
東京 機械振興会館 [招待講演]Future of Non-Volatile Memory - From Storage to Computing
石丸一成キオクシアSDM2019-87
最初のNANDフラッシュメモリが国際学会で発表されてから30年以上経つ。NANDフラッシュメモリは単位容量辺りのコスト(... [more] SDM2019-87
p.19
HCS 2020-01-25
14:50
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 日本人顔モデルを用いたReverse caricature effectの持続性
森岡祐士中村航洋小林麻衣子渡邊克巳早大HCS2019-63
他者の顔を認識するとき,その個人の顔に特徴的な情報を強調すると,その人物を同定しやすくなる ことが知られている (Car... [more] HCS2019-63
pp.53-58
HCS 2020-01-26
11:40
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) ニューラルネットワーク強化学習を用いた幼児語彙獲得のモデル化
田口真輝南 泰浩電通大HCS2019-73
本論文は,幼児の語彙発達の心理学的事象(共同注意,学習バイアス,意図理解)を実現する幼児の語彙獲得モデルを深層強化学習を... [more] HCS2019-73
pp.111-116
NLP, NC
(併催)
2020-01-25
13:50
沖縄 宮古島マリンターミナル 家庭用サービスロボットのための海馬-嗅内皮質モデルにおける場のオブジェクト表現と統合
前田優輔立野勝巳森江 隆九工大NC2019-72
現在の人工知能にはエピソードを記憶するシステムがなく,課題となっている.家庭用サービスロボットにおいても,個人の経験や記... [more] NC2019-72
p.75
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Design of single flux quantum highly-integrated memory cell and its application to lookup table
Takuya HosoyaYuki YamanashiNobuyuki YoshikawaYokohama Natl. Univ.SCE2019-43
本研究ではSFQ回路を用いたルックアップテーブルの高集積化を目標としている。1-bitのメモリセルである非破壊読み出し型... [more] SCE2019-43
pp.57-60
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Optimization of a Josephson latching driver using 10-kA/cm2 Nb process for a Josephson-CMOS hybrid memory
Yuki HironakaYuki YamanashiNobuyuki YoshikawaYokohama Natl. Univ.SCE2019-47
 [more] SCE2019-47
pp.73-74
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]SFQ/CMOSハイブリッドメモリ用断熱的パストランジスタデコーダの低消費電力化の研究
岡本 優弘中祐樹吉川信行横浜国大SCE2019-49
近年、CMOS 回路が限界であるため、超伝導体を用いたJosephson回路が注目されている。しかし、SFQ Josep... [more] SCE2019-49
pp.79-81
 842件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会