電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 862件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-12-06
14:15
沖縄 石垣市民会館(石垣島) 周波数共用のためのCQI情報を用いたプライベートモバイルネットワーク向け動的帯域幅割当
阿部哲久藤井威生電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]MECプラットフォームにおける総応答時間の低減を実現する協調的タスク割り当て法の検討
片山優貴子橘 拓至福井大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN 2019-11-15
15:00
神奈川 慶應義塾大学 Resource allocation in spatial channel network: ILP model without space lane change
Qian WuMingcong YangUniv. of Tsukuba
 [more] PN2019-33
pp.61-65
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
13:25
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [ポスター講演]SCMAとOFDMAを同時に活用したアップリンクユーザ割り当てに関する一検討
権田尚哉小作伸一菅沼碩文前原文明早大
第5世代移動通信システム (5G) の利用シナリオの1つであるmMTC (Massive Machine Type Co... [more] SRW2019-37 SeMI2019-81 CNR2019-31
pp.59-60(SRW), pp.79-80(SeMI), pp.57-58(CNR)
SANE 2019-10-31
09:40
海外 韓国(済州島) Interference source tracking using triple geostationary satellites and two ground stations for the space radio monitoring
Takeshi AmishimaRyuhei TakahashiMitsubishi Electric Corp.
 [more] SANE2019-47
pp.7-12
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]情報指向ネットワークにおける最適キャッシュ割当に関する検討
萩倉 丈中村 遼大崎博之関西学院大
近年、従来の TCP/IP ネットワークのようなホスト指向ネットワークではな
く、情報指向ネットワーク (ICN;... [more]

MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]コヒーレントイジングマシンを用いたD2D通信のチャネル割当と送信電力の最適化
姜 雨暢伊藤大赳小林頌矢東京理科大)・武居弘樹NTT)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大
コヒーレントイジングマシン(CIM)を用いた高速な組合せ最適化手法の有効性が示されている.組合せ最適化問題の多くはイジン... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]入射電界ピーク形成を用いた電磁波イメージングによる複数インプラント機器の同時位置推定法
星野純也安在大祐王 建青名工大
近年,新しい医療機器としてインプラント医療機器の研究開発が盛んに行われている.これに伴い,複数のインプラント機器を同時に... [more]
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-20
09:30
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 衛星測位と歩道情報に基づく歩行通路判定法
阿部裕文落合慶広瀬下仁志NTT
人や車いす利用者のためのナビゲーションを行うためには,従来の通路単位の位置推定ではなく,通路の両側の歩道単位の位置推定が... [more] LOIS2019-13 IE2019-26 EMM2019-70
pp.53-58
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-06
10:50
宮城 東北大学 電気通信研究所 VHF帯の周波数資源有効活用によるIoT向け時刻同期・測位システムの提案
森田崇文中尾彰宏東大
Internet of Things (IoT)では膨大な数のセンサーがネットワークに接続され常時データを発信する。その... [more] NS2019-97
pp.47-52
PN 2019-08-26
11:05
北海道 かんぽの宿 小樽 Backup Resource Allocation Model against Multiple Controller Failures in Software Defined Network
Fujun HeTakehiro SatoEiji OkiKyoto Univ.
 [more] PN2019-13
pp.17-21
ICM 2019-07-11
15:05
北海道 旭川市国際会議場 [招待講演]エッジコンピューティングにおけるデータ配置と計算資源割り当ての同時最適化手法の検討
ショウ シュン北見工大
本研究では、分散されたエッジコンピューティング拠点において、特定のデータを特定の場所にキャッシュする戦略と、それを処理す... [more] ICM2019-10
pp.25-30
RCS 2019-06-20
09:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 統合システムスループットを最大化するNOMAに基づく下りリンク複数サービスチャネルの多重法
志熊輝晃東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大
本稿では,統合システムスループットを最大化する非直交多元接続(NOMA: non-orthogonal multiple... [more] RCS2019-63
pp.155-160
SANE 2019-06-14
10:45
神奈川 JAXA相模原キャンパス 宇宙電波監視におけるTDOAを用いた未知干渉局の非同期追尾の定量評価
網嶋 武高橋龍平三菱電機
衛星通信に生じる移動体アップリンク干渉源を測位する場合,3衛星間の到来時間差(TDOA: Time Difference... [more] SANE2019-13
pp.1-6
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2019-05-23
16:45
大阪 大阪大学 豊中キャンパス 大阪大学会館 位置依存形P2Pネットワークにおけるサーバ負荷分散手法とその評価
杉山 健下村勇介三好 匠山崎 託芝浦工大
近年,位置情報を利用したサービス(LBS: Location-based service)が普及している.LBSでは,ユ... [more] ICM2019-3
pp.37-40
NS 2019-05-17
12:00
東京 工学院大学 新宿キャンパス NGN接続料における優先パケット課金のモデル化
相田 仁東大)・酒井善則東工大
2018年12月から2019年2月にかけて総務省で開催された「NGNコストドライバの見直しに関するワーキンググループ」に... [more] NS2019-34
pp.81-86
EMCJ 2019-05-10
13:35
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター(じばさんびる) 電磁波イメージングを用いた複数インプラント機器位置推定の一検討
星野純也安在大祐王 建青名工大
インプラント医療機器に基づいた医療の高度化において複数のインプラント機器位置を高精度に推定することが重要となる.本研究は... [more] EMCJ2019-13
pp.1-6
RCS 2019-04-18
16:20
北海道 登別グランドホテル [依頼講演]無人航空機システムにおける周波数利用効率向上のための資源割当制御技術に関する研究動向
川本雄一東北大
無人航空機の利用普及に伴い,インフラ点検や宅配サービス,農業への利用など多様な分野での活用が期待されている.同分野には多... [more] RCS2019-12
p.53
SANE 2019-04-16
11:05
神奈川 防衛大学校 2受信局と3衛星間のTDOAを用いた未知干渉局の非同期追尾
網嶋 武鈴木信弘三菱電機
衛星通信に生じる移動体アップリンク干渉源を測位する場合,3衛星間の到来時間差(TDOA: Time Difference... [more] SANE2019-5
pp.21-26
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
14:25
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 畳み込みニューラルネットワークの転移学習による多結晶シリコンPL像中の転位領域の推定
工藤博章松本哲也名大)・沓掛健太朗理研)・宇佐美徳隆名大
本報告では,多結晶シリコンウェハのPL像に対して,ウェハ内部の結晶欠陥である転位を含んだ領域を特定する方法について検討を... [more] IMQ2018-69 IE2018-153 MVE2018-100
pp.257-262
 862件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会