電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 810件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-02-28
12:45
東京 東京電機大学 非接触音響探査法のための空間スペクトルエントロピーによる共振周波数の識別を用いた欠陥検出 ~ 遠隔30mからの高架橋床版における実験と解析結果 ~
杉本和子杉本恒美桐蔭横浜大)・歌川紀之黒田千歳佐藤工業
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2020-02-28
15:05
東京 東京電機大学 高強度パルスレーザを用いた空中超音波源の開発
會澤康治山越健雄織田貴明金沢工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SDM, EID
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2019-12-24
16:00
奈良 奈良先端大(物質領域 大講義室) Stable Growth of (100)-Oriented Low Angle Grain Boundary Silicon Thin Films Extending to the length of 3000 μm by a Continuous-Wave Laser Lateral Crystallization
Muhammad Arif RazaliNobuo SasakiYasuaki IshikawaYukiharu UraokaNAIST
 [more]
SANE 2019-11-28
15:25
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス ドローンや航空機を用いた斜面レーザ計測の実施例
佐藤洋平森島啓行原 弘井原伸浩JR東日本コンサルタンツSANE2019-73
近年、レーザ計測機の小型化が進み、ドローン等に搭載可能となってきた。ドローンは高度150m未満を飛行するため、地上付近の... [more] SANE2019-73
pp.17-21
MWP 2019-11-27
15:20
東京 機械振興会館 [招待講演]センシング応用を目指した量子カスケードレーザー
斎藤真司橋本 玲金子 桂角野 努東芝)・迫田和彰物質・材料研究機構MWP2019-45
量子カスケードレーザ(QCL)は,中赤外からTHz域までの広い波長域のレーザー光が発生可能な素子である.中赤外域では分子... [more] MWP2019-45
pp.13-16
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]半導体ナノ構造作製プロセスにおける畳み込みニューラルネットワークの活用
田上智基北村恭子京都工繊大)・吉田昌宏末永幸平石崎賢司野田 進京大
フォトニック結晶レーザーは, 半導体ナノ構造(フォトニック結晶)を用いた面発光型半導体レーザーであり, 大面積・高出力化... [more]
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-22
13:25
静岡 静岡大学(浜松) UV-B領域AlGaN発光層の光学利得と内部ロスの転位密度依存性
田中隼也川瀬雄太名城大)・佐藤恒輔旭化成/名城大)・安江信次手良村昌平荻野雄矢名城大)・岩山 章名城大/三重大)・岩谷素顕竹内哲也上山 智名城大)・赤﨑 勇名城大/名大)・三宅秀人三重大ED2019-55 CPM2019-74 LQE2019-98
AlGaN系UV-B光励起レーザの転位密度における閾値励起パワー密度と光学利得、内部ロスの依存性を調査した。転位密度の低... [more] ED2019-55 CPM2019-74 LQE2019-98
pp.93-96
US 2019-11-11
13:50
静岡 静岡大学 パルスレーザー超音波法による皮質骨コラーゲン中の悪玉架橋が音速に与える影響の評価
倉岡正貴中村 司福永拓未安井寛和松川真美同志社大US2019-59
糖尿病患者の骨では,カルシウム密度が健常者と同等にも関わらず,骨強度が低下する結果が報告されている.その原因として,糖尿... [more] US2019-59
pp.11-15
OPE, LQE, OCS
(共催)
2019-11-11
15:20
東京 機械振興会館 [招待講演]ECOC2019報告 ~ 通信用光デバイス・モジュール関連 ~
藤井拓郎NTTOCS2019-56 OPE2019-94 LQE2019-72
2019年9月23日から26日までアイルランド・ダブリンにて開催されたECOC2019における、通信用光デバイス・モジュ... [more] OCS2019-56 OPE2019-94 LQE2019-72
pp.23-26
WPT
(第二種研究会)
2019-10-31
- 2019-11-02
海外 西安電子科技大学 Laser Wireless Power Transmission Technology for UAVs
Dele ShiZhenjiang SongHongyan XuShichen WuXiangxiang MengZhichao QuShandong Institute of Space Electronic Technology
Laser wireless Power transmission(LWPT) technology was one o... [more]
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
09:35
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 空間光学系を用いた多レーン集積光送信モジュールにおける効率的調芯手法の開発
村尾覚志望月敬太池田一貴白尾瑞基長谷川清智有賀 博三菱電機OCS2019-27 OPE2019-65 LQE2019-43
多レーン集積光送信モジュール(TOSA)は,パッケージ内で光信号を合波し,シングルモード光ファイバ(SMF)に出力させる... [more] OCS2019-27 OPE2019-65 LQE2019-43
pp.1-6
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
10:00
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) GaInAsP半導体薄膜分布反射型レーザの最適な光閉じ込めに関する考察
高橋直樹方 偉成齋藤孝一雨宮智宏西山伸彦東工大OCS2019-28 OPE2019-66 LQE2019-44
大規模集積回路はこれまで、スケーリング則に従い高性能化を実現してきた。しかし近年、スケーリング則に伴う素子の微細化により... [more] OCS2019-28 OPE2019-66 LQE2019-44
pp.7-10
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
11:25
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 複数の狭線幅な全光半導体ゲート出力光コムスペクトル成分の光周波数位置及び間隔を掃引するアセチレン分子センサー方式研究
長坂恭輔石田耕大岡野謙悟鈴木悠司髙橋直生竹下 諒上野芳康電通大OCS2019-31 OPE2019-69 LQE2019-47
光周波数コム(光コム)は,その優れた周波数安定性から気体分子センシング応用が期待されている.上記応用に向けて,全光半導体... [more] OCS2019-31 OPE2019-69 LQE2019-47
pp.21-26
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-18
14:15
福岡 九州大学 (西新プラザ) 単結晶ダイヤモンドへのスピン注入に向けた電極形成に関する研究
アブバクル エスラム坂井拓也ゼクリア アブデルラーマン九大)・片宗優貴九工大)・大曲新矢産総研)・妹川 要池上 浩九大)・堺 研一郎久留米高専)・吉武 剛九大MRIS2019-37
単結晶ダイヤモンドは長いスピン輸送長を可能とする材料として極めて有望である. ダイヤモンドは5.47 eVの大きなバンド... [more] MRIS2019-37
pp.119-122
SAT 2019-10-10
17:10
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} [特別講演]NICTにおける衛星通信技術に関する研究開発と将来展望
豊嶋守生NICTSAT2019-54
 [more] SAT2019-54
pp.43-46
US 2019-09-25
14:30
宮城 東北大学 半球型アレイトランスデューサーを用いた3次元光音響イメージングにおける1方向垂直照射と4方向傾斜照射の比較検討
森野太介新楯 諒東北大)・長岡 亮富山大)・吉澤 晋梅村晋一郎西條芳文東北大US2019-52
光音響イメージングとは光と超音波を組合わせた非侵襲のイメージング手法であり、高分解能・高深達度の性質を持つため近年医療応... [more] US2019-52
pp.29-33
SSS 2019-09-24
13:00
東京 機械振興会館 レーザ焼結によるAM造形物の絶縁破壊特性の解析
新井宏章山内友貴上野武司都立産技研センターSSS2019-17
AM(3Dプリンタ)は複雑形状の部品を容易に設計・試作可能であり,様々な分野で活用されている.近年,試作だけでなく実用部... [more] SSS2019-17
pp.1-4
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-30
10:20
北海道 道東経済センタービル 光ビート法による光周波数コムの特性評価
上原知幸辻 健一郎防衛大OFT2019-27
光周波数コムは正確な周波数目盛りとして多くの精密計測に使用されている。本研究では、精密計測やマイクロ波フォトニクスへの応... [more] OFT2019-27
pp.19-22
CPM 2019-08-26
15:50
北海道 北見工業大学 1号館2F A-207講義室 オフ角Si(110)基板上AlN層の形成とその上へのSiCヘテロエピタキシャル成長
中澤日出樹奈良友奎葛西大希弘前大CPM2019-42
これまで、AlN/Si基板上にSiC低温バッファ層を形成しその上にSiC薄膜を成長させた後、高温加熱を施すことでグラフェ... [more] CPM2019-42
pp.23-28
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
13:30
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]InP系モノリシック集積光デバイスの進展とビヨンドTbps時代に向けた今後の展望
八木英樹住友電工R2019-20 EMD2019-18 CPM2019-19 OPE2019-47 LQE2019-25
InP系モノリシック集積光デバイスは小型, 高効率, 広帯域動作に加えて, 多機能モノリシック集積が可能という特長を有し... [more] R2019-20 EMD2019-18 CPM2019-19 OPE2019-47 LQE2019-25
pp.5-9
 810件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会