電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 75件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, WPT
(併催)
2020-01-24
14:20
香川 サンポートホール高松 [依頼講演]大規模屋内空間における空間規模の拡大による電波伝搬特性への影響評価
西辻雄登同志社大)・五島成夫パナソニック)・岩井誠人衣斐信介同志社大AP2019-174
近年,IoT(Internet of Things)の普及にともない,屋内環境において無線通信を用いたセンサネットワーク... [more] AP2019-174
pp.129-134
IA 2019-11-14
15:30
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) [ポスター講演]A Study on Scaling Property of Information-Centric Networking
Ryo NakamuraHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2019-35
In this study, we focus on a large-scale ICN (Information-Ce... [more] IA2019-35
p.59
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
09:20
鹿児島 奄美市社会福祉センター ドローンを用いた災害時臨時通信システムにおける飛行時の傾きが伝送遅延に与える影響の一検討
鈴木 丈矢内宏樹岡田 啓小林健太郎片山正昭名大SeMI2019-2
本研究では大規模災害被災地における臨時通信システムとして,ドローンを用い
た無線ネットワークを検討する.先行研究ではド... [more]
SeMI2019-2
pp.7-12
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター ソースルーティングマルチキャスト転送プロトコルの大規模網への適用性向上に関する一検討
妹尾龍馬熊川成正高橋 賢吉岡弘高NTTNS2018-235
ソースルーティングプロトコルは,柔軟なトラヒック制御を実現しつつ,そのスケール性により注目を集める転送プロトコルであり,... [more] NS2018-235
pp.249-254
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-06
18:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]超大規模無線実験のための無線ネットワークエミュレータの設計
明石邦夫NICT)・橋本光世北陸先端大)・井上朋哉宮地利幸NICTNS2018-98 IN2018-32 CS2018-51
小型デバイスと無線技術の機能向上により、我々は多数のデバイスを用いて様々なデータを活用することが可能となってきている。
... [more]
NS2018-98 IN2018-32 CS2018-51
pp.59-64
IA 2018-09-03
14:35
北海道 北海道大学学術交流会館 大規模Wi-Fiネットワークにおけるパッシブ通信品質推定手法の実験的評価
石川直樹広島市大)・大石恭弘インターネットイニシアティブ)・中山 奨前田香織広島市大IA2018-17
大規模Wi-Fiネットワークにおけるパッシブな通信品質推定手法の推定精度について調査する.NFDF (null func... [more] IA2018-17
pp.9-14
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
15:35
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 適切な学習データの利用と人領域の抽出によるファッションスタイル分類の精度向上
中島健志大木琢郎宮本龍介明大EA2017-137 SIP2017-146 SP2017-120
衣服を着用した人の画像を入力としたファッションスタイルの分類は,人の姿勢が一定でなく,さらに,認識対象ではない様々な背景... [more] EA2017-137 SIP2017-146 SP2017-120
pp.197-202
NS, IN
(併催)
2018-03-02
13:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート トランスポートプロトコルを考慮したコンテンツセントリックネットワークの流体近似モデル
薮内剛志中村 遼大崎博之関西学院大IN2017-131
本稿では、流体近似法を用いることにより、複数のエンティティや、複数のルータ、複数のリポジトリによって構成される CCN ... [more] IN2017-131
pp.249-254
IA 2017-11-16
15:40
海外 KMITL, タイ・バンコク Approximate Analysis of Message Delivery Delay in Large-Scale Geographic DTN Routing
Sumika NishikawaDaiki MatsuiYasuhiro YamasakiHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2017-52
In this paper, we approximately derive the average message d... [more] IA2017-52
pp.105-108
PN 2017-08-29
10:20
北海道 洞爺観光ホテル 超高密度波長分割多重ネットワークにおける大規模光ノードの評価
山岡修平橋本涼太森 洋二郎長谷川 浩佐藤健一名大PN2017-22
年々増加する光ネットワークトラフィックを費用効率よく扱うためには,大規模光ノードが必要である.これまで提案された光ノード... [more] PN2017-22
pp.47-50
IN 2017-06-16
09:00
福島 郡山市労働福祉会館(郡山) [招待講演]つなぎ続ける高信頼ネットワークの技術
上田清志日大IN2017-15
東日本大震災のように,大規模災害はその発生を正確に予測することが難しく,また,“想定外“と呼ばれる事象が発生する.それで... [more] IN2017-15
pp.33-36
ASN 2017-05-25
10:25
東京 東大 生産技術研究所 無人航空機を用いた災害時臨時通信ネットワークにおける飛行モデルの一検討
前島悠人・○岡田 啓名大)・間瀬憲一新潟大)・小林健太郎片山正昭名大ASN2017-2
本研究では大規模災害時における臨時通信システムとして,無人航空機
(Unmanned Aerial Vehicle: ... [more]
ASN2017-2
pp.7-12
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
14:15
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) 分散型フロー制御方式 DFC-BP+ の特性分析
榮川直貴片山 桂揚村昭太大崎博之関西学院大SITE2016-63 IA2016-93
本稿では、フロー単位の経路選択および利用可能帯域の割り当てを実現するフロー制御方式 DFC-BP+ (Distribut... [more] SITE2016-63 IA2016-93
pp.19-24
CAS, NLP
(共催)
2016-10-27
13:55
東京 日立中央研究所 乱流火災の非線形ダイナミックス
高木一至後藤田 浩東京理科大)・徳田 功宮野尚哉立命館大CAS2016-45 NLP2016-71
本研究では,記号力学と複雑ネットワークの視点から大規模乱流火災の非線形ダイナミックスを数値解析的に調べた.温度変動の時間... [more] CAS2016-45 NLP2016-71
pp.39-42
CQ
(第二種研究会)
2016-10-06
13:20
長野 JA長野県ビル [ポスター講演]大規模自然災害におけるモバイルネットワークの耐障害性の分析
鐘 雷計 宇生NII)・鷹野 澄東大)・山田茂樹NII
モバイルネットワークの耐障害性は、特に日本のような自然災害が発生しやすい国や地域では、ネットワークの設計と運用にとって大... [more]
CQ 2016-07-27
16:20
大阪 関西学院大学大阪梅田キャンパス リンクの不確実さを考慮した大規模IEEE 802.15.4無線センサネットワークの性能解析
片山 桂揚村昭太関西学院大)・森部博貴日立)・大崎博之関西学院大CQ2016-46
本稿では、流体近似法を用いることにより、
無線通信可能範囲が変動する環境下における
大規模無線センサネットワークの解... [more]
CQ2016-46
pp.79-84
ICTSSL 2016-06-15
10:25
宮城 東北大学 災害時アドホック通信の種類と特徴の整理
玉越大資首都大東京)・伊藤夏青横浜国大)・菅田徹也東大)・中嶋大智東京農工大)・岩崎愛樹神奈川大)・真壁健二首都大東京)・嶋津恵子産技大ICTSSL2016-11
巨大災害発生直後から72時間くらいまでの間,重篤な被災地では日常利用するブロードバンド回線が断絶状態になる.その結果,重... [more] ICTSSL2016-11
pp.57-61
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2016-03-03
11:35
佐賀 虹の松原ホテル (佐賀県唐津市) 逆方向伝播を利用した分散型フロー制御方式
堤 康平関西学院大)・鈴木秀明NICT/CiNet)・大崎博之関西学院大SITE2015-57 IA2015-89
規模の大きさによって生じるエンド間遅延の増大や、多様な構成要素の有する不均一性、構成要素の故障による可用性・信頼性の低下... [more] SITE2015-57 IA2015-89
pp.23-28
IN, IA
(併催)
2015-12-17
14:25
広島 広島市立大学 [招待講演]ビッグデータ利活用・基盤技術の研究開発のための大規模情報基盤の構築と運用
岩爪道昭NICTIN2015-76 IA2015-71
ビッグデータやIOT分野における基盤技術の研究開発では、大量の情報を効率的
に収集、蓄積、管理する情報基盤の構築・整備... [more]
IN2015-76 IA2015-71
pp.31-35(IN), pp.13-17(IA)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2015-08-04
18:30
大分 ビーコンプラザ(別府) 大規模相互結合網シミュレータのGPUを用いた高速化
鈴木裕樹横田隆史大津金光大川 猛宇都宮大CPSY2015-25
多数の計算ノードを備えた大規模並列コンピュータシステムにおいて,計算ノード間における通信を実現する相互結合網がシステムの... [more] CPSY2015-25
pp.97-102
 75件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会