お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, MW, OPE, EST, MWP
(共催)
THz, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-07-17
10:35
ONLINE オンライン開催 方形開口の結合問題に現れる二重無限積分の高精度計算法について
芹澤弘秀岩垣 侑沼津高専EMT2020-19 MW2020-28 OPE2020-14 EST2020-19 MWP2020-19
複数の方形開口による平面電磁波の回折問題を小林ポテンシャルの方法で厳密に定式化すると, 4個のベッセル関数と2個の三角関... [more] EMT2020-19 MW2020-28 OPE2020-14 EST2020-19 MWP2020-19
pp.71-76
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
15:20
広島 広島市青少年センター [招待講演]情報理論的アプローチによる制御システムの性能限界解析
石井秀明東工大IT2019-57 SIP2019-70 RCS2019-287
ネットワーク化された制御システムは,制御理論と通信理論の境界領域にあたる興味深い研究対象である.本講演では,まず通信路の... [more] IT2019-57 SIP2019-70 RCS2019-287
p.129
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-08
10:10
佐賀 ホテル春慶屋 space-time境界要素法を用いた1次元波動方程式の数値計算について
森 理人新納和樹西村直志京大EMT2019-61
波動方程式を支配方程式とする内部 Dirichlet 問題に対する境界積分方程式をspace-time法を用いて数値的に... [more] EMT2019-61
pp.145-150
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-24
14:30
福井 福井県国際交流会館 過強調を抑制した高速な暗視アルゴリズムに関する一提案
小島清一末竹規哲内野英治山口大SIS2019-14
非常に暗い状況で撮影された画像は,その大部分の画素の明度が極端に低く,著しく視認性が低い.こうした画像に対しては,ガンマ... [more] SIS2019-14
pp.29-34
NLP, CAS
(共催)
2019-10-23
09:05
岐阜 岐阜大学 相反な完全非線形RLC回路のダイナミクスの経路積分の定式化について
岡崎秀晃湘南工科大CAS2019-39 NLP2019-79
本報告では,相反な完全非線形$RLC$回路のダイナミクス:Brayton-Moser方程式系の経路積分の定式化を与える. [more] CAS2019-39 NLP2019-79
pp.83-86
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
14:00
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 短時間正弦波パラメータ推定に基づく時間周波数解析: ~ 線形周波数構造とウエーブレット構造の統一的実現と楽音・音声への適用 ~
安藤 繁東大EA2019-17
時間周波数領域は,変動する多数の正弦波からなる音響信号を解析する実用的かつ理論的な基盤である。本報告では,発表者らによる... [more] EA2019-17
pp.87-92
SIP, MI, IE
(共催)
2019-05-23
14:15
愛知 名古屋工業大学 ウエーブレット構造に基づく厳密短時間正弦波パラメータ推定
安藤 繁東大SIP2019-4 IE2019-4 MI2019-4
本報告では,複数の正弦波が混合した波形データから正弦波や減衰正弦波を要素波形として分離し,その周波数と振幅と位相とその時... [more] SIP2019-4 IE2019-4 MI2019-4
pp.19-24
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-16
10:25
鳥取 皆生グランドホテル天水 Plane Wave Scattering from an Axially Periodic Array of Hollow Noble Metal Circular Cylinders of Finite Length
Hongchang AnDaichi Yahata・○Akira MatsushimaKumamoto Univ.EMT2018-51
中空の有限長貴金属円筒を軸方向に周期配列した格子による平面電磁波の散乱問題に対して有効な数値解法を与えている.インピーダ... [more] EMT2018-51
pp.59-64
CPM, ED, EID, SDM, ICD, MRIS, SCE, OME, EMD
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2018-03-08
15:15
静岡 東レ総合研修センター 微摺動機構を用いた電気接点の劣化現象 ~ いくつかの実験条件下における最小摺動振幅に関連した入力波形の比較4 ~
越田圭治和田真一TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMD2017-75 MR2017-46 SCE2017-46 EID2017-48 ED2017-120 CPM2017-140 SDM2017-120 ICD2017-125 OME2017-69
著者らは,振動下における電気接点の劣化現象に関する検討を行ってきた.また,ピエゾ・アクチュエータと弾性ヒンジを用いた微摺... [more] EMD2017-75 MR2017-46 SCE2017-46 EID2017-48 ED2017-120 CPM2017-140 SDM2017-120 ICD2017-125 OME2017-69
pp.15-20
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-06-02
10:00
東京 日本大学理工学部駿河台キャンパス 有限積分法に基づく半陰的FDTDスキームの統一的な定式化について
藤田和広富士通EMT2017-1
本稿では,Newmark-Beta法に基づく半陰的FDTDスキームの定式化を有限積分法(FIT)の概念を用いて再検討する... [more] EMT2017-1
pp.1-4
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-11-19
10:20
和歌山 白浜古賀の井リゾート&スパ(南紀白浜) グラフェン平板無限格子によるテラヘルツ平面波散乱の数値解析
松島 章平川貴啓南田 健熊本大EMT2016-67
 [more] EMT2016-67
pp.187-190
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2016-06-02
13:54
海外 NTU (台湾) [ポスター講演]Near-field to Far-field Transformation using Non-contacting Near-field Measurement with Kirchhoff Surface Integral Representation in the Frequency Domain
Sung-Mao WuLi-Wen LaiJia-Yu LiuBang-Cheng ChiuMong-Hua TuNUK)・Cheng-Chang ChenMing-Shan LinBSMIEMCJ2016-31
This paper describes a non-contacting method of achieving ne... [more] EMCJ2016-31
pp.39-42
ISEC 2015-12-18
15:45
東京 機械振興会館 [招待講演]高階差分攻撃と積分攻撃
金子敏信東京理科大ISEC2015-58
高階差分攻撃と積分攻撃は、共通鍵暗号に対する汎用な攻撃法の一つである。前者は、差分の繰り返しで定義される高階差分特性を使... [more] ISEC2015-58
pp.23-29
SANE 2015-10-30
16:25
大阪 大阪工業大うめきたナレッジセンター 曲率をもつ矩形パッチアンテナの放射特性の検討
小林弘一岡 武阪工大SANE2015-49
本稿では, 曲面上に実装されているパッチアンテナに対し, その放射特性等を解析的に考察している. 平面上に実装された場合... [more] SANE2015-49
pp.43-48
EE 2014-10-10
14:00
東京 機械振興会館 太陽電池におけるI-V特性の直線近似を用いた高速MPPTコントローラ
井手之上 伸佐藤輝被大分大EE2014-18
本論文では応答精度が良い低コストの最大電力点追尾(MPPT)コントローラについて述べている.提案方法では,正確かつ速い応... [more] EE2014-18
pp.17-22
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-07
09:35
大分 別府国際コンベンションセンタ 極座標方向への画像積分による全方位動画像中の車両検出の高速化
片山康太郎柴田啓司堀田裕弘富山大IMQ2013-50 IE2013-159 MVE2013-88
全方位画像に対してパノラマ展開を行うことなく車両を検出する手法の高速化を行った.全方位画像を用いた車両検出は,一般的に全... [more] IMQ2013-50 IE2013-159 MVE2013-88
pp.125-128
OFT, OCS
(併催)
2013-08-22
14:00
北海道 北海道大学 導波路の誘電率揺らぎによる散乱断面積の計算 ~ 統計力学的方法 ~
狐崎直文青学大OCS2013-36
一様な誘電体物質の各空間位置で、誘電率が揺らいでいる場合の伝搬光の散乱断面積を統計力学の手法を用いて解析する。中心極限定... [more] OCS2013-36
pp.1-4
EE, IEE-SPC
(連催)
WPT
(併催) [詳細]
2013-07-26
12:45
東京 機械振興会館 可変積分ゲインを用いたDC-DCコンバータの基本特性
久米剛志梶原一宏黒川不二雄長崎大EE2013-12
本論文では,可変積分ゲインを用いたDC-DCコンバータについて提案する.負荷ごとの目標値との偏差を埋めるために最低限必要... [more] EE2013-12
pp.55-59
AP, WPT
(併催)
2012-08-27
13:25
新潟 新潟大学(駅南キャンパス 「ときめいと」) 曲率をもつパッチアンテナの放射特性に関する考察
小林弘一新潟大AP2012-73
本稿ではパッチアンテナが曲面上に実装されているコンフォーマルの場合に対し、その放射特性等を解析的に考察している。パッチア... [more] AP2012-73
pp.29-34
EMT, PN, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2012-01-27
15:40
大阪 大阪大学コンベンションセンター 微小金属における電荷分布の時間応答解析 ~ 表面近傍にダイポールを置いた場合 ~
岸本誠也・○朝比奈亜弓大貫進一郎大月 穣日大PN2011-64 OPE2011-180 LQE2011-166 EST2011-114 MWP2011-82
ナノテクノロジーの開発において,光と金属ナノ粒子の関係を明らかにすることは,重要である.本文では,境界積分方程式法と数値... [more] PN2011-64 OPE2011-180 LQE2011-166 EST2011-114 MWP2011-82
pp.211-214
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会