電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
16:35
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 独立経路ペアの遅延差を用いたハードウェアトロイ検出テスト生成
力野 英平本悠翔郎大竹哲史大分大VLD2019-46 DC2019-70
LSIの信頼性の向上のため,ハードウェアトロイの検出が重要である.
本稿ではハードウェアトロイが挿入された信号線におい... [more]
VLD2019-46 DC2019-70
pp.151-155
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:00
大阪 DNPなんばSSビル 非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察
稲舟 洸・○今井 雅弘前大HWS2019-63 ICD2019-24
VLSIにおけるタイミング方式にはクロック信号を用いる同期式回路と要求ー応答ハンドシェイクプロトコルに基づく非同期式回路... [more] HWS2019-63 ICD2019-24
pp.35-40
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:50
大阪 DNPなんばSSビル 半導体チップのハードウェアトロージャンに対する物理レベルの取り組み(I)
川村信一今福健太郎坂根広史堀 洋平産総研)・永田 真産総研/神戸大)・林 優一産総研/奈良先端大)・松本 勉産総研/横浜国大HWS2019-65 ICD2019-26
半導体チップ上や回路基板などに本来あってはならないハードウェア回路が挿入される脅威が問題となりつつある. 本稿ではそのよ... [more] HWS2019-65 ICD2019-26
pp.47-52
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
13:10
高知 高知工科大学 ガロア体算術に基づく暗号ハードウェアの形式的トロイフリー性検証
伊東 燦上野 嶺本間尚文東北大ISEC2019-26 SITE2019-20 BioX2019-18 HWS2019-21 ICSS2019-24 EMM2019-29
本稿では,暗号ハードウェアにハードウェアトロイ (HT: Hardware Trojan)が含まれないことを論理的に保証... [more] ISEC2019-26 SITE2019-20 BioX2019-18 HWS2019-21 ICSS2019-24 EMM2019-29
pp.133-138
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:55
高知 高知工科大学 電磁的情報漏えいを強制的に誘発する照射周波数推定法に関する基礎検討
鍛治秀伍奈良先端大)・衣川昌宏仙台高専)・藤本大介林 優一奈良先端大ISEC2019-40 SITE2019-34 BioX2019-32 HWS2019-35 ICSS2019-38 EMM2019-43
正規に実装された機器の回路が、特定の周波数の電磁波を照射することによりハードウェアトロジャンと同等の動作をし、機器内部に... [more] ISEC2019-40 SITE2019-34 BioX2019-32 HWS2019-35 ICSS2019-38 EMM2019-43
pp.235-238
EMCJ 2018-07-27
14:55
東京 機械振興会館 ハードウェアトロイを用いた情報通信機器へのデータ注入攻撃に関する基礎検討
鍛治秀伍奈良先端大)・衣川昌宏仙台高専)・藤本大介林 優一奈良先端大EMCJ2018-30
意図的な電磁妨害 (IEMI: Intentional Electromagnetic Interference) に関... [more] EMCJ2018-30
pp.49-54
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-26
15:25
北海道 札幌コンベンションセンター パス遅延故障に基づくハードウェアトロイの系統的挿入法とその評価
伊東 燦上野 嶺本間尚文青木孝文東北大ISEC2018-44 SITE2018-36 HWS2018-41 ICSS2018-47 EMM2018-43
本稿では,パス遅延故障に基づくハードウェアトロイ(PDHT: Path Delay Hardware Trojan) の... [more] ISEC2018-44 SITE2018-36 HWS2018-41 ICSS2018-47 EMM2018-43
pp.349-356
DC 2018-02-20
14:25
東京 機械振興会館 A Golden-Free Hardware Trojan Detection Technique Considering Intra-Die Variation
Fakir Sharif HossainTomokazu YonedaMichihiro ShintaniMichiko InoueNAIST)・Alex OrailogluUniv. of California, San DiegoDC2017-84
High detection sensitivity in the presence of process variat... [more] DC2017-84
pp.43-48
DC 2017-12-15
15:55
秋田 放送大学秋田学習センター [招待講演]Hardware Trojan detection based on side-channel analysis
Michiko InoueNAISTDC2017-76
 [more] DC2017-76
pp.43-48
VLD, DC
(共催)
CPM, ICD, IE
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2016-11-30
11:45
大阪 立命館大学大阪いばらきキャンパス A Golden-IC Free Clock Tree Driven Authentication Approach for Hardware Trojan Detection
Fakir Sharif HossainTomokazu YonedaMichiko InoueNAIST)・Alex OrailogluUCSDVLD2016-67 DC2016-61
 [more] VLD2016-67 DC2016-61
pp.135-140
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-24
10:00
兵庫 神戸情報大学院大学 センサトリガを用いたハードウェアトロイの実装と評価
岩瀬貴都野崎佑典吉川雅弥名城大CAS2016-58 MSS2016-38
近年,自動車における高機能化が進んでおり,自動運転技術や外部との通信技術といった車載システムは急速に発展している.しかし... [more] CAS2016-58 MSS2016-38
pp.1-6
VLD, CAS, MSS, SIP
(共催)
2016-06-17
15:50
青森 弘前市立観光館 多数決イネーブルラッチを用いた非同期式回路の耐故障性に関する一検討
今井 雅弘前大)・米田友洋NIICAS2016-33 VLD2016-39 SIP2016-67 MSS2016-33
ソフトエラーやハードウェアトロイなど様々な要因により、LSI内においてビット反転が生じ、システムが誤動作する問題がある。... [more] CAS2016-33 VLD2016-39 SIP2016-67 MSS2016-33
pp.179-184
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2015-12-03
09:45
長崎 長崎県勤労福祉会館 SVMを利用したネットリストの特徴に基づくハードウェアトロイ識別
長谷川健人大屋 優柳澤政生戸川 望早大VLD2015-58 DC2015-54
近年,チップ製造工程の外部委託が増加し,悪意ある第三者がハードウェアトロイを挿入する危険性が指摘されている.ハードウェア... [more] VLD2015-58 DC2015-54
pp.135-140
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2015-12-03
10:10
長崎 長崎県勤労福祉会館 ゲートレベルネットリストの脆弱性を表現する指標
大屋 優史 又華早大)・山下哲孝岡村利彦角尾幸保NEC)・柳澤政生戸川 望早大VLD2015-59 DC2015-55
近年チップの製造をサードパーティに外注するようになり,ハードウェアトロイが挿入される可能性が高まってきた.
本稿では,... [more]
VLD2015-59 DC2015-55
pp.141-146
VLD 2015-03-04
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 ゲートレベルネットリストを対象としたスコアに基づくハードウェアトロイ識別手法
大屋 優史 又華柳澤政生戸川 望早大VLD2014-182
近年,企業はデジタルICの製造コストを削減するために,チップの製造をサードパーティに外注するようになった.
サードパー... [more]
VLD2014-182
pp.165-170
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-30
10:50
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス トロイネットの特徴に基づくハードウェアトロイ検出手法
大屋 優史 又華柳澤政生戸川 望早大VLD2014-137 CPSY2014-146 RECONF2014-70
近年,企業はチップの製造コストを削減するために,チップの製造をサードパーティに外注するようになった.
サードパーティが... [more]
VLD2014-137 CPSY2014-146 RECONF2014-70
pp.157-162
ICD, CPSY
(共催)
2014-12-01
15:15
東京 機械振興会館 [ポスター講演]ハードウェアトロイの特性を利用した盗難防止システムの検討
中島圭崇塚田靖史熊木武志立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大ICD2014-78 CPSY2014-90
近年,スマートフォンの進化に伴い,連絡先や画像等の個人情報,あるいは,ユーザー名やパスワードを保存することが多くなってい... [more] ICD2014-78 CPSY2014-90
p.29
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2014-11-26
17:30
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) ハードウェアトロイに含まれるネットに着目したハードウェアトロイ検出手法
大屋 優史 又華柳澤政生戸川 望早大VLD2014-91 DC2014-45
近年チップの製造をサードパーティに外注するようになり,ハードウェアトロイが挿入される可能性が高まってきた.
特に設計段... [more]
VLD2014-91 DC2014-45
pp.135-140
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2013-11-28
13:20
鹿児島 鹿児島県文化センター 組込みプロセッサに仕掛けられたハードウェアトロイに関する研究
塚田靖史板屋修平熊木武志立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大CPSY2013-64
近年,ハードウェアトロイの脅威とその対策についての研究が活発化している.
ハードウェアトロイとは,LSIテロリストの手... [more]
CPSY2013-64
pp.29-34
VLD 2013-03-06
15:10
沖縄 沖縄県青年会館 フォールト解析対策回路を対象としたハードウェアトロイの実装と評価
塚平峻矢松島大祐名城大)・熊木武志立命館大)・吉川雅弥名城大VLD2012-161
近年,リバースエンジニアリング等の技術の進歩に伴い,ハードウェアトロイの脅威が顕在化してきた.ハードウェアトロイとは,あ... [more] VLD2012-161
pp.141-146
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会