お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2017-07-27
16:35
長崎 福江文化会館 [特別招待講演]将来ネットワークインフラに関する標準化課題
前田洋一TTCCS2017-30
将来のネットワークインフラに対する要求条件を明らかにし、今後のネットワークインフラ構築に向けた技術課題と関連した標準化課... [more] CS2017-30
pp.89-94
CS 2016-07-07
09:55
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 将来無線アクセスのWDM-PON収容に向けた監視制御チャネルの構築方式
本田一暁小林孝行西原 晋島田達也寺田 純大高明浩NTTCS2016-11
近年のモバイルトラフィックの増加に向け,将来無線アクセスのモバイルフロントホールにおいて,広帯域性を必要とするスモールセ... [more] CS2016-11
pp.7-12
OCS, CS
(併催)
2015-01-22
16:25
徳島 徳島大学 [特別招待講演]将来無線アクセス向け光ネットワークの最新技術と標準化動向
吉本直人千歳科技大CS2014-84
近年,スマートフォンの普及による様々なクラウドサービスの進展や,各種センサーデバイスがもたらすビッグデータ関連サービスの... [more] CS2014-84
pp.19-24
AP 2014-02-06
15:15
愛知 小島プレス工業株式会社 小島総合研究所(愛知県) [依頼講演]将来無線アクセス・モバイル光ネットワークにおける電波伝搬技術 ~ 6 GHzを超える高周波数帯の開拓に向けて ~
今井哲朗トラン ゴクハオ斎藤健太郎北尾光司郎奥村幸彦NTTドコモAP2013-174
将来の超高速・大容量モバイル通信ネットワークの実現に向け,現在,新たな無線アクセスネットワークの検討が精力的に進められて... [more] AP2013-174
pp.45-50
MWP, EMT, PN, LQE, OPE, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2014-01-24
15:40
京都 同志社大学(烏丸キャンパス) 将来無線アクセス・モバイル光ネットワークを支える光アクセスシステムに求められる技術要件
谷口友宏飯田大輔可児淳一桑野 茂寺田 純吉本直人NTTPN2013-68 OPE2013-182 LQE2013-168 EST2013-117 MWP2013-88
今後も増加し続けるモバイルトラフィックに対応するため,超高速・大容量性を実現する将来無線アクセスの検討が進められている.... [more] PN2013-68 OPE2013-182 LQE2013-168 EST2013-117 MWP2013-88
pp.209-214
RCS, NS
(併催)
2013-12-19
14:05
香川 高松市文化芸術ホール 将来無線アクセス・モバイル光ネットワーク ~ その2 ~
奥村幸彦中村武宏NTTドコモNS2013-144 RCS2013-232
本稿では,将来の超高速・大容量モバイル通信ネットワークの実現に向け,新しい無線アクセスネットワークの提案を行う.提案する... [more] NS2013-144 RCS2013-232
pp.61-66(NS), pp.155-160(RCS)
RCS, IN
(併催)
2013-05-17
10:45
東京 機械振興会館 OpenFlowを用いたCCNアーキテクチャおよびルータの実装
大岡 睦阪大)・阿多信吾阪市大)・小出俊夫下西英之NEC)・村田正幸阪大IN2013-19
将来ネットワークの一つとして,コンテンツセントリックネットワーク(Content-Centric Network; CC... [more] IN2013-19
pp.43-48
CQ, CS
(併催)
2013-04-19
09:50
新潟 佐渡島開発総合センター OESSを用いたOpenFlowテストベッドRISEのドメイン間接続システムについて
石井秀治河合栄治高田智明NICT)・金海好彦齋藤修一NEC)・小林和真倉敷芸術科学大)・下條真司阪大CQ2013-9
広域 OpenFlow テストベッドの普及は,国内外の研究者にとって有益である.OpenFlow の本来のターゲットはキ... [more] CQ2013-9
pp.47-52
IN 2012-10-11
09:40
東京 東京大学 山上会館 [招待講演]将来網に向けたフレキシブルネットワーク技術について
川村龍太郎平松 淳NTTIN2012-86
世界のネットワーク研究者はインターネットやNGNに続く次代を担うネットワークである「将来ネットワーク」の研究に盛んに取り... [more] IN2012-86
pp.63-65
CQ 2012-07-13
15:00
愛媛 愛媛大学 大規模コンテンツ配信基盤を実現するアクセス網のクラウド化手法
山本 茂石田 潔曽我部 崇インターネットイニシアティブ)・小林克志理研)・首藤一幸東工大CQ2012-39
我々は FTTH のような,広帯域かつ安定したアクセス回線基盤を活用するアクセス網クラウドシステムの研究開発をおこなって... [more] CQ2012-39
pp.131-135
SR, RCS, SRW
(併催)
2012-03-08
14:40
神奈川 YRP [招待講演]LTEの発展と将来無線技術の展望
中村武宏ベンジャブール アナス岸山祥久NTTドコモRCS2011-334 SR2011-127
本講演では,このような背景を踏まえ,2020年に向けた将来無線技術についての要求条件や展開シナリオを示すとともに,それら... [more] RCS2011-334 SR2011-127
pp.107-114(RCS), pp.161-168(SR)
NS 2012-01-27
13:00
沖縄 琉球大学 Software Defined Networkにおける制御プレーンアプリケーション開発・運用監視を目的とした統合状態収集・解析機構の検討
千葉靖伸下西英之NECNS2011-167
Software Defined Networkingを実現するための要素技術としてOpenFlowが挙げられる.Ope... [more] NS2011-167
pp.127-132
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
17:05
三重 伊勢市観光文化会館 [特別招待講演]ストーリーとしてのICT研究開発:社会基盤としてのICT
森川博之東大CS2011-88 OCS2011-114
楠木健教授の「ストーリーとしての競争戦略」のメッセージを一言でいえば,「優れた戦略とは思わず人に話したくなるような面白い... [more] CS2011-88 OCS2011-114
pp.37-42(CS), pp.49-54(OCS)
PRMU, FM
(共催)
2011-12-15
13:00
静岡 静岡大学浜松キャンパス [フェロー記念講演]次世代パターン認識研究への期待・制約緩和からの脱却
山田敬嗣NECPRMU2011-128
本稿では、著者が取り組んできたパターン認識応用システムの実用化への挑戦の中で得た経験を元に、今後のパターン認識技術の発展... [more] PRMU2011-128
pp.25-30
MoNA, IN
(併催)
2011-11-17
15:15
福岡 福岡工業大学 [招待講演]ストーリとしてのICT研究開発
森川博之東大IN2011-97 MoMuC2011-31
楠木健教授の「ストーリーとしての競争戦略」のメッセージを一言でいえば,「優れた戦略とは思わず人に話したくなるような面白い... [more] IN2011-97 MoMuC2011-31
pp.25-30
IA 2011-10-12
16:25
東京 ガーデンシティ品川 分散ネットワークサービス基盤を実現するアクセス網のクラウド化 ~ ネットワーク仮想化と資源発見機構 ~
小林克志理研)・首藤一幸東工大)・石田 潔山本 茂曽我部 崇インターネットイニシアティブIA2011-23
我々は FTTH のような、広帯域かつ安定したアクセス回線基盤を活用するアクセス網クラウドシステムの研究開発をおこなって... [more] IA2011-23
pp.33-37
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2011-06-03
17:30
岡山 岡山大学 創立五十周年記念館 Cognitive-Based Approach for Evolving Networks
Tetsuro UedaHajime NakamuraKDDI R&D LabsMoMuC2011-12
 [more] MoMuC2011-12
pp.167-171
IN, NS
(併催)
2011-03-04
14:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター OpenFlowネットワークにおける制御プレーンOAM機構の検討
千葉靖伸篠原悠介下西英之NECNS2010-220
ネットワークノードのデータプレーンとコントロールプレーンを分離したノード・ネットワークアーキテクチャにおいては,コントロ... [more] NS2010-220
pp.329-334
IN, NS
(併催)
2011-03-04
14:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 新世代ネットワークのアーキテクチャとノード構成の一検討
中平佳裕今中規景橋爪 洋OKINS2010-293
新世代ネットワークのサービスの要求条件を検討し、課題を解決する鍵となる技術とノードのモデルを検討した。新世代ネットワーク... [more] NS2010-293
pp.741-746
ICM, IPSJ-IOT
(連催)
2010-05-13
16:55
新潟 新潟大学駅南キャンパス ときめいと [招待講演]新世代ネットワークに向けた研究開発戦略 ~ 五つのネットワークターゲットと管理技術への期待 ~
鈴木敏明NICTICM2010-4
情報通信研究機構(NICT)にて検討した,顕在化する社会問題の解決,新しい価値観の創造,多様性を許容する新たな社会へ,と... [more] ICM2010-4
pp.45-50
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会