お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 268件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
10:55
岡山 岡山県立大学 [ポスター講演]2グループに分類したインパルス応答を交互に推定するOFDM通信用伝送路推定方式
木舩雅人大内浩司静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
11:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WiFiセンシングのための画像・フレームキャプチャによるチャネル状態情報復元
下村大貴神田高望山本高至京大)・西尾理志京大/東工大)・田谷昭仁京大/青学大SeMI2022-42
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SeMI2022-42
pp.98-102
HCS 2022-03-12
10:10
ONLINE オンライン開催 話速変換された会話における話し手へのフィードバック手法の評価
水田瑶美徳永弘子武川直樹斎藤博人東京電機大HCS2021-70
本稿では,話速変換を用いた会話において,話し手と聞き手の間に生ずる時間差(RUP)の提示手法である「音声フィードバック」... [more] HCS2021-70
pp.55-60
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 インタラクティブな体験における相互作用の心拍変動による評価
蓮尾英明関西医科大)・神原憲治香川大)・吉田幸平佐久間博子坂崎友哉関西医科大)・佐野睦夫阪工大)・日下菜穂子同志社女子大)・中村裕一京大
客観的QOL計測の一つとして、心拍変動による内的生理反応の評価がある。心拍の間隔のゆらぎである心拍変動は、心臓迷走神経な... [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
15:00
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]フレームキャプチャからのCSI復元によるWiFiセンシング
花原遼祐板原壮平山下皐太京大)・香田優介オウル大)・田谷昭仁京大/青学大)・西尾理志京大/東工大)・山本高至京大SRW2021-48 SeMI2021-47 CNR2021-22
本稿では,無線LAN(Local Area Network)のフレームに含まれるBFM(Beamforming Feed... [more] SRW2021-48 SeMI2021-47 CNR2021-22
pp.71-73(SRW), pp.58-60(SeMI), pp.48-50(CNR)
MWP 2021-05-26
13:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]周波数シフト帰還型レーザーを励起光源とした周波数シフトテラヘルツ波の発生
水津光司千葉工大MWP2021-1
光領域での距離計測では、FSF レーザー(Frequency Shifted Feedback laser:FSF レー... [more] MWP2021-1
pp.1-5
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
09:30
ONLINE オンライン開催 移動ロボットを考慮した力情報を用いたロボット位置制御の拡張
金石和也・○中川博詞石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大CQ2021-1
本報告では, 力覚フィードバックを用いた二つの遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して, 移動ロボットを考慮し, 二つの... [more] CQ2021-1
pp.1-6
ET 2021-03-06
13:45
ONLINE オンライン開催 授業振り返り支援のための授業中における生徒の受講行動検出に関する検討
謝 心怡大井 翔立命館大)・後藤壮史王寺小)・野間春生立命館大ET2020-69
小学校,中学校,高等学校の初心者教師は,初日から「先生」として教壇に立って授業を行うが,実践するまでに経験が少なく,授業... [more] ET2020-69
pp.97-102
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
14:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) デスクワーク中の良姿勢習慣化のための触覚提示インタフェースシステムの提案
上岡玲子早大IMQ2020-34 IE2020-74 MVE2020-66
昨今コンピュータを用いたデスクワークの時間が増え,長時間の座位姿勢から肩こりや腰痛などの不調を 訴える人が増加している.... [more] IMQ2020-34 IE2020-74 MVE2020-66
pp.121-126
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
10:25
ONLINE オンライン開催 増幅自然放出光帰還回路の光パワー測定性能に関する理論検討
増田浩次ビスワジット ビスワス島根大OFT2020-64 OPE2020-85
 [more] OFT2020-64 OPE2020-85
pp.38-43(OFT), pp.43-48(OPE)
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 高齢者二者間会話における精神的健康に関係するやりとりの分析 ~ 自己開示と聞き手の応答に着目して ~
西岡菜月徳永弘子山田晴奈東京電機大)・楊井一彦髙栁直人平石牧子花王)・武川直樹東京電機大
高齢者は,加齢とともに心身の衰えや社会的つながりの喪失体験が増える.高齢者は,これらの喪失体験を乗り越えて,人との新しい... [more]
ET 2020-12-12
14:30
ONLINE オンライン開催 初心者教員と現職教員間の授業観察時の定量的分析に関する検討
大井 翔立命館大)・後藤壮史王寺小ET2020-42
小学校,中学校,高等学校の新任教員は,初日から「先生」として教壇に立って授業を行うが,実践するまでに経験が少なく,授業力... [more] ET2020-42
pp.43-46
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-26
11:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]水中音響通信における適応デジタルダウンコンバージョン
出口充康樹田行弘志村拓也海洋研究開発機構AP2020-86 RCS2020-125
水中音響通信では,その伝搬速度の遅さに起因して,空中での電磁波通信に比べてドップラーシフトの影響が大きい.特に,非定常な... [more] AP2020-86 RCS2020-125
pp.72-77(AP), pp.87-92(RCS)
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
17:10
ONLINE オンライン開催 ニューロフィードバックを用いた運動想起トレーニングの効果の検討 ~ リーマン幾何学に基づく新たなニューロフィードバック ~
王 若鵬名大)・吉川大弘SUMSNC2020-26
運動想起とは,文字通り,運動を脳で想起することであり,想起によりα波帯やβ波帯で振幅が減少することが知られている.これま... [more] NC2020-26
pp.95-99
IBISML 2020-10-22
14:25
ONLINE オンライン開催 Feedback Vertex Setを用いたネットワーク頑健性の向上
中条雅貴林 幸雄北陸先端大IBISML2020-31
電力網、通信網などの多くの現実のネットワークには共通したスケールフリー性があるが、悪意のある攻撃に対する連結性が非常に脆... [more] IBISML2020-31
pp.55-60
NLC 2020-09-10
15:00
ONLINE オンライン開催 宇宙機設計の技術レビューにおける不具合情報検索の精度検証
大久保梨思子波平晃佑植田泰士JAXA)・勇 嘉偉川村晋太郎内藤昭一金崎克己リコー)・片平真史JAXANLC2020-7
宇宙航空研究開発機構(JAXA)では,宇宙機の設計過誤のレビュー支援を目的とした,不具合情報検索を検討している.設計情報... [more] NLC2020-7
pp.28-33
SCE 2020-09-02
15:30
ONLINE オンライン開催 並列SFQフィードバックを用いたデジタルSQUID磁束計の性能
大嶋一太内田創坪成瀬雅人田井野 徹明連広昭埼玉大SCE2020-6
SFQフィードバック動作のためにマルチフラックスジェネレータ(MFG)を用いてサブ磁束量子フィードバックデジタルSQUI... [more] SCE2020-6
pp.27-30
RCS 2020-06-24
13:50
ONLINE オンライン開催 ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に基づく適応送信レート制御法の一検討
遠藤拓海樋口健一東京理科大RCS2020-25
本稿では,適応変復調誤り訂正符号化に基づく送信機での適応送信レート制御について,ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に... [more] RCS2020-25
pp.13-18
MW
(第二種研究会)
2020-05-13
- 2020-05-15
海外 CU(タイ・バンコク)
(開催延期)
Analysis of first-stage low-noise amplifier that minimises noise figure of receiver
Kosuke OnoShuhei AmakawaHiroshima Univ.
It is known, both theoretically and empirically, that design... [more]
NC, MBE
(併催)
2020-03-04
13:50
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
演奏情報のオンラインフィードバックによるピアノ練習支援システム
加宅田 知阪口 豊電通大NC2019-82
スポーツや楽器演奏などの身体技能の練習過程で「気づき」は重要な役割を果たす.本研究では,ピアノ演奏の練習において「気づき... [more] NC2019-82
pp.39-44
 268件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会