お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-06-17
09:40
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
符号化・過負荷大規模MIMO検出のための期待値伝搬法に基づく繰り返し信号検出に関する一検討
小林卓守高橋拓海伊藤賢太阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-57
受信機でMIMO (Multi-Input Multi-Output) 信号を分離する強力な手法として,空間多重された信... [more] RCS2022-57
pp.194-199
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
14:30
ONLINE オンライン開催 容量制約付きフロントホールを用いたスケーラブルセルフリー大規模MIMOのためのアンテナ構成及び受信機設計
安藤研吾電通大)・飯盛寛貴アブレウ ジュゼッペJUB)・高橋拓海阪大)・石橋功至電通大RCS2021-114
本稿では,フロントホール接続に通信容量制約があるスケーラブルセルフリー大規模 MIMO (CF-mMIMO: Cell-... [more] RCS2021-114
pp.79-84
RCS 2021-06-23
09:40
ONLINE オンライン開催 大規模MIMO信号検出における変分ベイズ法と期待値伝播法の比較
阿隅大輝萩原淳一郎西村寿彦大鐘武雄小川恭孝佐藤孝憲北大RCS2021-30
大規模MIMOにおける信号検出の課題として,アンテナ数の増加につれて計算量が増大する問題がある.特に最尤復号法を単純に適... [more] RCS2021-30
pp.7-12
RCS 2019-04-19
10:20
北海道 登別グランドホテル 信念伝搬法による大規模MIMO信号検出のための長期間通信路統計に基づく伝搬路推定に関する一検討
高橋拓海阪大)・Antti Tölliオウル大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2019-15
本稿では,信念伝搬法を用いた大規模MIMO (Multi-Input Multi-Output) の繰り返し信号検出にお... [more] RCS2019-15
pp.67-72
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
13:10
香川 サンポートホール高松 [招待講演]メッセージ伝播復調法の新展開:期待値伝播法
竹内啓悟豊橋技科大IT2017-97 SIP2017-105 RCS2017-311
大規模MIMOシステムにおけるメッセージ伝播に基づく復調法の新しい方式として,期待値伝播法(EP)を紹介する.本稿でEP... [more] IT2017-97 SIP2017-105 RCS2017-311
pp.249-254
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-25
09:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 t指数型分布族に対する期待値伝播法
二見 太佐藤一誠東大/理研)・杉山 将理研/東大IBISML2017-6
 [more] IBISML2017-6
pp.179-184
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
15:20
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) フレームレスALOHAにおける効率的なパケット復調法に関する一検討
尾形 駿石橋功至電通大IT2016-74 SIP2016-112 RCS2016-264
二元対称消失通信路において最尤復号を実現する低密度パリティ検査符号の復号法として,一般化木構造期待値伝播(GTEP: G... [more] IT2016-74 SIP2016-112 RCS2016-264
pp.165-170
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
11:50
大阪 関西学院大学(大阪梅田) Zigzag decodable噴水符号の復号反復回数の削減
野崎隆之山口大IT2015-52 SIP2015-66 RCS2015-284
噴水符号はインターネットにおけるマルチキャストの信頼性を向上させる消失訂正符号である.Zigzag de... [more] IT2015-52 SIP2015-66 RCS2015-284
pp.25-30
NC, MBE
(併催)
2009-03-13
16:05
東京 玉川大学 指数族行列因子化の状態空間モデルへの拡張と時系列関係データ解析への応用
林 浩平奈良先端大)・平山淳一郎京大)・石井 信京大/奈良先端大NC2008-175
Eメールの送受信履歴など,動的に変化しうる環境において関係データを解析するための新たな確率モデルを提案する.本モデルは高... [more] NC2008-175
pp.423-428
SIP, CAS, CS
(共催)
2007-03-05
10:50
鳥取 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ On the convergence of iterative estimation algorithms operating on graphical models
Justin DauwelsRIKENCAS2006-81 SIP2006-182 CS2006-98
In recent years, graphical models have become a useful tool ... [more] CAS2006-81 SIP2006-182 CS2006-98
pp.23-28
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会