お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED, SDM, CPM
(共催)
2021-05-27
16:30
ONLINE オンライン開催 量子計算機に実装された量子・古典ハイブリッドアルゴリズムによる固有値問題の求解
三木 司島田萌絵沖田 涼白樫淳一東京農工大ED2021-8 CPM2021-8 SDM2021-19
誤り訂正機能を持たない量子計算機の応用手法として、量子・古典ハイブリッドアルゴリズムが注目されている。今回我々は、実際の... [more] ED2021-8 CPM2021-8 SDM2021-19
pp.31-34
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
10:35
京都 同志社大学 斜め誘電体格子による構造性発色に関する数値的検討
若林秀昭岡山県立大)・浅居正充近畿大)・山北次郎岡山県立大PN2019-46 EMT2019-86 MWP2019-60
熱帯魚ネオンテトラの体表にある縞は多くの虹色素胞から成り,構造性発色を示す.虹色素胞の内側には傾斜した反射小板が周期的に... [more] PN2019-46 EMT2019-86 MWP2019-60
pp.67-72
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]光固有値通信への機械学習の応用
三科 健山本將平阪大)・吉田悠来NICT)・久野大介丸田章博阪大
今後も増え続ける通信トラヒック需要に対応するため,現在開発が進行している毎秒1テラビット級の光伝送技術よりも更に大容量・... [more]
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-14
14:30
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 自己拡散係数の近似と固有値分解を用いた不均一磁場に対するDOSYのための新しい行列分解法
田中勇帆雨車和憲東京理科大)・中尾朋喜JEOL RESONANCE)・古川利博東京理科大CAS2018-9 VLD2018-12 SIP2018-29 MSS2018-9
近年,分子構造解析法の一つであるNuclear magnetic resonance (NMR) 分光法のデータ解析に信... [more] CAS2018-9 VLD2018-12 SIP2018-29 MSS2018-9
pp.45-49
CS, CAS
(共催)
2018-03-13
13:15
福岡 九州大学 西新プラザ セルオートマトンと記号列上の行列
佐藤忠一東洋大CAS2017-153 CS2017-107
1次元セルオートマトンのグローバルな性質はローカルなルールを有向グラフで表現した記号列上の行列の固有値で決まり、数学的に... [more] CAS2017-153 CS2017-107
pp.113-118
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-26
11:10
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 誘電体格子による散乱界の相反性定理と数値解析の精度について
若林秀昭岡山県立大)・浅居正充近畿大)・山北次郎岡山県立大PN2017-90 EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103
回折格子の理論では,グリーンの第2定理からエネルギー保存則と相反性定理が得られる.周期構造の散乱問題の解析には様々な方法... [more] PN2017-90 EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103
pp.309-314
QIT
(第二種研究会)
2017-11-16
13:50
埼玉 埼玉大学 [ポスター講演]整数格子上の量子ウォークの定常測度
小松 尭横浜国大
高次元整数格子上の標準モデルの量子ウォーク及び lazy モデルの量子ウォークの定常測度を扱う. [more]
COMP 2017-10-27
10:30
東京 成蹊大学 線形代数によるサブグラフ同型問題の解法
大戸康紀 COMP2017-20
本研究ではNP完全問題の一つであるサブグラフ同型問題が多項式時間で解けることを示した.平面グラフ等においては多項式時間で... [more] COMP2017-20
pp.1-4
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-15
15:55
秋田 秋田大学 [招待講演]非線形フーリエ変換とその光ファイバ通信への応用
丸田章博阪大PN2017-9
分散性および非線形性を示すファイバ中を伝搬する光波の複素包絡線振幅の振る舞いは非線形シュレディンガー方程式(NLSE) ... [more] PN2017-9
pp.19-26
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2016-10-06
10:00
千葉 幕張メッセ [ポスター講演]大量の実行列の固有値計算のためのGPU実装
戸倉宏樹・○本田 巧伊藤靖朗中野浩嗣西野光哉廣田優史朗佐伯正美広島大CPSY2016-45
行列の固有値計算は, 制御システム設計や画像処理をはじめ様々な分野で必要とされる処理である. そのため, 固有値計算の高... [more] CPSY2016-45
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2016-03-04
15:25
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) Laplacian行列の固有値を推定するためのネットワーク共鳴法の提案
古谷諭史首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京IN2015-149
Laplacian 行列の固有値はネットワークの構造やダイナミクスの特性を知る上で重要である.Laplacian 行列か... [more] IN2015-149
pp.241-246
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-10-29
14:15
宮崎 ANAホリデイ・イン宮崎 Sakurai-Sugiura法と境界要素法を用いた2次元導波路の共鳴周波数の数値計算について
三澤亮太新納和樹西村直志京大EMT2015-53
2次元Helmholtz方程式により支配され,境界において斉次Neumann条件を満たす帯状導波路における共鳴周波数を求... [more] EMT2015-53
pp.39-44
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2014-11-20
16:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 収束性を考慮した平均合意ダイナミクスの検討
野村健二林 直樹高井重昌阪大CAS2014-97 MSS2014-61
本稿では,マルチエージェントシステムの合意問題の収束性について考える.合意問題の収束性はグラフラプラシアンの第2最小固有... [more] CAS2014-97 MSS2014-61
pp.81-84
NLP 2013-10-28
15:15
香川 サンポートホール高松 正準型決定論的粒子群最適化法
神野健哉日本工大NLP2013-82
粒子群最適化法(Particle Swarm Optimization; 以下 PSO と略す)は連続関数最適化問題の一... [more] NLP2013-82
pp.69-72
IBISML 2013-07-18
11:30
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 順序制約付き半教師付き学習による低次元部分空間中の局所座標推定 ~ 光学ハイパースペクトル植生データを題材に ~
宇都有昭東工大IBISML2013-5
低次元部分空間中の局所座標を推定するために,固有値分解の枠組みで連続値スカラーラベル付きデータおよびラベル無しデータを用... [more] IBISML2013-5
pp.27-34
IBISML 2013-07-18
14:20
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 特定クラスの局所座標を利用した異常データ検出線形分類器の構成 ~ 光学ハイパースペクトル山林データに基づく病虫害樹木の検出を題材に ~
宇都有昭東工大IBISML2013-8
特定クラス中のクラス内分散とクラス間分散の重み付き和で定義される分散の最大化により,特定クラス内の局所座標系を利用してク... [more] IBISML2013-8
pp.51-58
EA, SP, SIP
(共催)
2012-05-24
11:35
大阪 大阪大学中之島センター Adaptive Generalized Eigen-pair Extraction by A Combination of Normalization and Quasi-Newton Algorithm
Tuan Duong Nguyen・○Isao YamadaTokyo Inst. of Tech.EA2012-6 SIP2012-6 SP2012-6
 [more] EA2012-6 SIP2012-6 SP2012-6
pp.31-34
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-09
14:50
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 A Convergence Analysis of G-NPAST Algorithm for Extracting the First Principal Generalized Eigenvector
Tuan Duong NguyenIsao YamadaTokyo Inst. of Tech.CAS2011-160 SIP2011-180 CS2011-152
 [more] CAS2011-160 SIP2011-180 CS2011-152
pp.299-302
OPE, MW, MWP, EMT, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2011-07-22
09:30
北海道 北見工業大学 電磁波導波路固有値問題のSakurai-Sugiura射影法を用いたハイブリッドトレフツ有限要素法
森田好人長谷川弘治室蘭工大)・佐藤慎悟北見工大)・嶋田賢男室蘭工大MW2011-71 OPE2011-58 EST2011-57 MWP2011-39
Sakurai-Sugiura射影法(SS法)を適用したハイブリッドトレフツ有限要素法(HTFEM)に基づく電磁波伝搬問... [more] MW2011-71 OPE2011-58 EST2011-57 MWP2011-39
pp.183-188
MSS, CAS, VLD, SIP
(共催)
2011-06-30
16:55
沖縄 沖縄県青年会館 脳波識別のための時空間フィルタバンクの最適設計
東 広志田中聡久東京農工大CAS2011-15 VLD2011-22 SIP2011-44 MSS2011-15
運動想像時脳波識別における特徴抽出のための複数のFIRフィルタと空間重み(時空間フィルタバンク)を設計する手法を提案する... [more] CAS2011-15 VLD2011-22 SIP2011-44 MSS2011-15
pp.85-90
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会