お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]光ファイバシステムによる変位計測
田中洋介東京農工大OFT2020-68 OPE2020-89
通信用光ファイバ、変調器、増幅器等の利用により、干渉計や強度相関処理系のような光計測の中心的な役割を果たす光学系が容易に... [more] OFT2020-68 OPE2020-89
pp.58-61(OFT), pp.63-66(OPE)
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-12
13:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]傾斜利用BOCDRの最新展開
李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2020-37
(事前公開アブストラクト) 我々は、ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンサの機能進化を推進している。特に、光ファイ... [more] OFT2020-37
pp.1-6
ASN 2016-05-13
10:00
東京 構造計画研究所 本所新館 領域センサによる橋梁健全度評価とその事例
楊 克倹構造計画研ASN2016-12
本研究では、橋梁に高度化された光ファイバ領域分布センサを設置し、高精度にセンシングされた静・動的分布ひずみにより、構造物... [more] ASN2016-12
pp.59-62
OFT 2013-01-24
15:20
徳島 アスティとくしま(徳島) コヒーレントOTDRによる歪・温度分布測定における測定レンジの拡大
東郷明雄須藤智明泉田 史小山田弥平茨城大)・李 哲賢岸田欣増ニューブレクスOFT2012-57
コヒーレントOTDRによる高精度な歪・温度分布測定に関して,光周波数を広範囲に掃引出来る光源を導入し,測定レンジの大幅な... [more] OFT2012-57
pp.25-30
OFT, OCS
(併催)
2011-08-26
14:05
北海道 とかちプラザ コヒーレントOTDRで取得した光ファイバ中のレイリー散乱波形に基づく高精度長距離温度分布測定
東郷明雄飯塚裕太島野良平泉田 史小山田弥平茨城大OFT2011-25
コヒーレントOTDRで取得した光ファイバ中のレイリー散乱波形に基づく歪と温度の分布測定法の可能性を見極めることを目的に行... [more] OFT2011-25
pp.43-48
OFT, OPE
(共催)
2009-03-06
11:00
東京 機械振興会館 パルス圧縮技術によるブリルアン分布計測の高性能化
西口憲一阪大)・李 哲賢岸田欣増ニューブレクスOFT2008-91 OPE2008-191
光ファイバのブリルアン散乱を用いた歪み/温度の分布計測では空間分解能はポンプ光のパルス幅に比例するが,パルス幅を狭めると... [more] OFT2008-91 OPE2008-191
pp.19-24
OFT 2007-05-25
09:55
鹿児島 鹿児島大学 工学部 航空機搭載型BOCDA分布型光ファイバセンサ
石岡昌人鎗 孝志長井謙宏三菱重工)・○足立正二飯田力弘熊谷芳宏横河電機)・保立和夫東大)・櫻井建夫次世代金属・複合材料研究開発協会OFT2007-10
航空機の運用コスト低減の要求の高まりから、航空機における構造健全性センシング技術の必要性が増してきている。本研究では、空... [more] OFT2007-10
pp.45-50
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会