お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BOCDR中の遅延ファイバ長の最適化に向けた基礎検討
坂本真菜捧 治紀芝浦工大)・野田康平東工大/横浜国大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大)・李 ひよん芝浦工大OFT2021-26
光ファイバに沿った歪や温度の分布を測定する手法として、ブリルアン光相関領域反射計(Brillouin optical c... [more] OFT2021-26
pp.19-22
OFT 2021-10-14
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ブリルアン周波数シフトのビートダウンによる傾斜利用BOCDRの歪ダイナミックレンジの拡大
捧 治紀坂本真菜芝浦工大)・野田康平東工大/横浜国大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大)・李 ひよん芝浦工大OFT2021-36
ブリルアン光相関領域反射計(BOCDR)は、光ファイバに沿った歪や温度の分布測定法のひとつであり、測定ファイバへの片端へ... [more] OFT2021-36
pp.59-62
OFT 2021-10-14
14:30
ONLINE オンライン開催 光ファイバ分布型音響センサによる画像処理と画像認識技術を応用した地震検知の検討
有岡孝祐中村健太郎東工大OFT2021-42
光ファイバ分布型音響センサは,光ファイバに入射されたレーザ光のレイリー後方散乱光の強度と位相を連続的に取得して,数メート... [more] OFT2021-42
pp.79-84
OFT 2021-05-14
15:10
ONLINE オンライン開催 2波長直交偏波励起光パルスを用いた誘導ブリュアン散乱による歪分布計測
辻 健一郎上原知幸防衛大OFT2021-10
従来、誘導ブリュアン散乱を用いたBOTDA型歪分布測定法においては、ブリュアン利得が励起光とプローブ光の偏光状態に依存す... [more] OFT2021-10
pp.40-43
PN 2021-03-01
16:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ブリルアン散乱に基づく分布型光ファイバセンサの高性能化
水野洋輔横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大PN2020-47
光ファイバに沿った任意の位置で歪や温度を測定できるセンサを「分布型光ファイバセンサ」と呼ぶ。ビルの内壁やトンネル、ダム、... [more] PN2020-47
pp.30-37
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]光ファイバシステムによる変位計測
田中洋介東京農工大OFT2020-68 OPE2020-89
通信用光ファイバ、変調器、増幅器等の利用により、干渉計や強度相関処理系のような光計測の中心的な役割を果たす光学系が容易に... [more] OFT2020-68 OPE2020-89
pp.58-61(OFT), pp.63-66(OPE)
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-12
13:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]傾斜利用BOCDRの最新展開
李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2020-37
(事前公開アブストラクト) 我々は、ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンサの機能進化を推進している。特に、光ファイ... [more] OFT2020-37
pp.1-6
OFT 2019-05-16
14:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]外部変調方式を用いたブリルアンOCDR
野田康平李 煕永水野洋輔中村健太郎東工大OFT2019-2
従来のブリルアン光相関領域反射計(ブリルアンOCDR; BOCDR)は、レーザの駆動電流の直接変調に基づいて動作していた... [more] OFT2019-2
pp.7-10
OFT 2018-10-11
16:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]Long-range distributed sensing based on slope-assisted BOCDR
Heeyoung LeeYosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo TechOFT2018-45
 [more] OFT2018-45
pp.145-148
OFT 2018-10-11
16:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]分布荷重がBGSに基づく円環の円周方向ひずみ計測に与える影響
西村研人成枝秀介成瀬 央三重大OFT2018-47
円環周上に設置された光ファイバで観測されるブリルアンゲインスペクトル(BGS)に、そのモデルをあてはめる円環の円周方向ひ... [more] OFT2018-47
pp.153-156
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2018-02-15
16:25
沖縄 沖縄県立博物館 講座室 Health monitoring of optical-fiber-embedded composite structure using slope-assisted BOCDR
Heeyoung LeeSonoko HagiwaraTokyo Tech)・Yutaka OchiTakahiro MatsuiToray)・Yukihiro MatsumotoTUT)・Yosuke TanakaTUAT)・Hitoshi NakamuraTMU)・Yosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo TechOFT2017-71 OPE2017-175
Slope-assisted Brillouin optical correlation-domain reflecto... [more] OFT2017-71 OPE2017-175
pp.11-16(OFT), pp.29-34(OPE)
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-08-31
13:40
北海道 北海道大学 傾斜利用BOCDRによる世界最短歪の検出
李 煕永水野洋輔中村健太郎東工大OFT2017-25
(事前公開アブストラクト) To enable high-speed distributed strain/temper... [more] OFT2017-25
pp.5-8
OFT 2017-05-25
14:30
島根 島根大学(松江キャンパス) 周波数掃引プローブパルスの利用によるBOTDAの簡易化と高速化
鬼頭千尋高橋 央戸毛邦弘真鍋哲也NTTOFT2017-2
近年,構造物のヘルスモニタリングへの応用を目指し,温度や歪の分布測定が可能なブリルアン散乱を利用した光計測技術の研究がな... [more] OFT2017-2
pp.7-10
ASN 2016-05-13
10:00
東京 構造計画研究所 本所新館 領域センサによる橋梁健全度評価とその事例
楊 克倹構造計画研ASN2016-12
本研究では、橋梁に高度化された光ファイバ領域分布センサを設置し、高精度にセンシングされた静・動的分布ひずみにより、構造物... [more] ASN2016-12
pp.59-62
MW 2014-12-18
16:40
東京 青山学院大 青山キャンパス Simplified Channel Modeling for Distributed Channel Sounder
Tossaporn SrisooksaiJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.MW2014-163
 [more] MW2014-163
pp.81-86
OFT 2013-10-25
09:25
奈良 エルトピア奈良 [フェロー記念講演]ブリュアン散乱を応用した光ケーブルの評価技術と分布型光ファイバセンサ
堀口常雄芝浦工大OFT2013-33
ブリュアン散乱は光ファイバ通信システムに悪影響をおよぼすことが多いが,有益な応用も数多く開発されている.そのような例の一... [more] OFT2013-33
pp.51-56
OFT 2013-01-24
14:30
徳島 アスティとくしま(徳島) ダブルパルスBOTDRの受信感度改善と測定距離拡大
雲田真弘安在勇介松浦 聡小山田弥平茨城大OFT2012-55
光ファイバの片端から高い距離分解能で歪・温度の分布測定を行うダブルパルスBOTDRに関して、散乱信号の受信帯域をマイクロ... [more] OFT2012-55
pp.13-18
OFT 2013-01-24
15:20
徳島 アスティとくしま(徳島) コヒーレントOTDRによる歪・温度分布測定における測定レンジの拡大
東郷明雄須藤智明泉田 史小山田弥平茨城大)・李 哲賢岸田欣増ニューブレクスOFT2012-57
コヒーレントOTDRによる高精度な歪・温度分布測定に関して,光周波数を広範囲に掃引出来る光源を導入し,測定レンジの大幅な... [more] OFT2012-57
pp.25-30
OFT 2012-05-25
09:00
岐阜 飛騨・世界生活文化センター [チュートリアル講演]光ファイバセンサの技術動向
山内良三フジクラOFT2012-10
低損失、広帯域、軽量、細径、電気的絶縁性、分布計測可能など、光ファイバの特徴を活かした光ファイバセンサが本格的に研究され... [more] OFT2012-10
pp.45-50
OFT, OCS
(併催)
2011-08-26
14:05
北海道 とかちプラザ コヒーレントOTDRで取得した光ファイバ中のレイリー散乱波形に基づく高精度長距離温度分布測定
東郷明雄飯塚裕太島野良平泉田 史小山田弥平茨城大OFT2011-25
コヒーレントOTDRで取得した光ファイバ中のレイリー散乱波形に基づく歪と温度の分布測定法の可能性を見極めることを目的に行... [more] OFT2011-25
pp.43-48
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会