お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 182件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
10:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]IoTデバイス向け強化学習型チャネル選択手法と建築物モニタリングシステムへの応用
長谷川 聡NICT)・北川諒真伊藤拓海中嶋宇史東京理科大)・金 成主慶大)・渡辺良人荘司洋三NICT)・長谷川幹雄東京理科大CCS2020-13
多数のIoTデバイスを用い膨大なトラフィック量を扱うIoTシステムにおいては,通信混雑回避のためにマルチチャネル選択機能... [more] CCS2020-13
pp.5-10
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
14:55
ONLINE オンライン開催 ランダムウォークと媒介中心性演算を組み合わせたランドマーク決定手法
山下剛志金子晋丈慶大IN2020-19
大規模グラフの理解において注目ノード近傍の重要ノードの提示に高い再現性があるとランドマークとし て有用である.しかし,分... [more] IN2020-19
pp.59-64
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-10
15:20
ONLINE オンライン開催 無線センサネットワークを用いた照明の予測的制御手法の検討
高山悠希横田裕介日本女子大SeMI2020-14
建物や道路の照明管理は, 安全性, セキュリティ, 快適性の面で重要である. 一方で, 人のいないときに照明を点灯するこ... [more] SeMI2020-14
pp.63-68
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
10:50
ONLINE オンライン開催 5G高度化超高密度RANにおけるセル間干渉制御の一検討
松尾英範高橋 領安達文幸東北大RCS2020-12
第5世代移動通信(5G)システムの高度化において,基地局エリア(セル)内に多数の分散アンテナを配置する超高密度無線アクセ... [more] RCS2020-12
pp.13-18
RCS 2020-04-23
- 2020-04-24
ONLINE オンライン開催 分散MIMOネットワークのための離散入力制約に基づいた受信機設計とそのアンテナ配置に関する一検討
安藤研吾電通大)・飯盛寛貴JUB)・石橋功至電通大)・アブレウ ジュゼッペJUBRCS2020-7
本稿では,比較的多数のアンテナを具備した中央基地局と,現実的な伝送レート制約を持つフロントホールによって接続された複数の... [more] RCS2020-7
pp.37-42
MSS, NLP
(併催)
2020-03-09
09:50
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘 凸2次関数の逐次最小化に基づくSandberg-Willson方程式の分散解法
武内雅章右田剛史高橋規一岡山大NLP2019-115
本報告では,非線形回路理論の分野でよく知られたSandberg-Willson方程式のマルチエージェントネットワークによ... [more] NLP2019-115
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 D2D型SNSにおけるロバスト性を考慮した最適な端末配置に基づくトポロジ設計法
横井花深橘 拓至福井大NS2019-197
本稿では,D2D型SNSに対してロバスト性を向上させる自律分散制御法を検討する.提案方式では,自律分散制御によって端末を... [more] NS2019-197
pp.117-122
NS, IN
(併催)
2020-03-05
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 キーバリューストアの仮想ノード配置アルゴリズムとインメモリOSSへの適用
門口卓弘見越大樹大山勝徳西園敏弘日大NS2019-202
分散キーバリューストアにおけるノードの負荷を均等化する仮想ノード配置アルゴリズムを提案する.各ノードが担当する仮想ノード... [more] NS2019-202
pp.147-151
IN 2020-01-23
15:15
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 既存DBの流用と柔軟なグラフ演算を可能にするグラフAPIサーバの設計と実装
吉谷 遼金子晋丈慶大IN2019-68
筆者らは,複数の組織がそれぞれの保有するデータを相互に接続し,データ間の関係をグラフ情報として 利用可能な自律... [more] IN2019-68
pp.19-24
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
11:30
徳島 徳島大学 D2D型SNSにおけるロバスト性を考慮した自律分散制御法
横井花深橘 拓至福井大NS2019-139
本稿では,D2D型SNSに対してロバスト性を向上させる自律分散制御法を検討する.提案方式では,自律分散制御によってSNS... [more] NS2019-139
pp.31-36
COMP 2019-12-13
09:00
群馬 群馬大学 伊香保研修所 分散スライシングを実現する省メモリ適応型プロトコル
上辻利奈首藤裕一阪大)・角川裕次龍谷大)・増澤利光阪大COMP2019-29
分散スライシング問題とは,コンピュータネットワーク中の各ノードが持つ属性値によって決まる大域的順序に従って,ノードを$k... [more] COMP2019-29
pp.1-7
COMP 2019-12-13
09:25
群馬 群馬大学 伊香保研修所 反復合成を用いた1-極大独立集合問題を解く自己安定アルゴリズム
田中秀幸首藤裕一阪大)・角川裕次龍谷大)・増澤利光阪大)・Ajoy K. DattaUNLVCOMP2019-30
ネットワークの1-極大独立集合を求める自己安定アルゴリズムを提案する.1-極大独立集合とは,無向グラフ(つまり,ネットワ... [more] COMP2019-30
pp.9-16
SIS 2019-12-12
15:45
岡山 岡山理科大学 [招待講演]合意に基づく分散アルゴリズムと機械学習への応用
高橋規一岡山大SIS2019-29
近年,制御理論の分野を中心に,マルチエージェントシステムのための合意形成に基づく分散最適化アルゴリズムに関する研究が盛ん... [more] SIS2019-29
p.35
SR 2019-12-06
13:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) 混在するIoTネットワーク環境下における強化学習型チャネル選択手法の性能評価と建築物モニタリングシステムへの応用
長谷川 聡北川諒真伊藤拓海中嶋宇史東京理科大)・金 成主慶大)・荘司洋三NICT)・長谷川幹雄東京理科大SR2019-106
IoTの普及によりIoTデバイスの数が劇的に増加すると予想されている.多数のIoTデバイスが生み出す膨大なトラフィックに... [more] SR2019-106
pp.103-108
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]D2D型SNSにおける耐障害性を考慮した最適ネットワーク構成法
横井花深橘 拓至福井大
Device-to-Device (D2D)型ソーシャルネットワークサービス (D2D型SNS)は,D2D通信を行う物理... [more]
CCS, IN
(併催)
2019-08-01
14:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート IoTセンサデバイスに実装した強化学習型チャネル選択手法の性能評価
長谷川 聡馬 ジン北川諒真東京理科大)・金 成主慶大)・渡辺良人劉 巍荘司洋三NICT)・長谷川幹雄東京理科大CCS2019-17
近年,IoTの普及によりIoTデバイス端末が劇的に増加している.多数のIoTデバイスによる膨大なトラフィックによって通信... [more] CCS2019-17
pp.1-6
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
09:35
大阪 I-Siteなんば(大阪) SRLLCレイヤ統合型エッジ分散データストア
雨宮宏一郎富士通研/東大)・中尾彰宏東大NS2019-53
スマートモビリティ社会の実現に向け、人・モノ・車両の位置や状態をリアルタイムに管理・制御するステートフルかつリアルタイム... [more] NS2019-53
pp.55-60
RCS 2019-06-21
16:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 ~ 最大32ストリーム伝送における協調無線リソーススケジューリングアルゴリズムの検証 ~
小林崇春熊谷慎也筒井正文秋山千代志伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモRCS2019-99
第5世代移動通信システム(5G)では,送信点(TP)を高密度に配置することにより,システム容量を大幅に増加する技術が必要... [more] RCS2019-99
pp.365-370
SR 2019-05-31
10:00
東京 東京ビッグサイト [技術展示]車車間通信向け高精度電波環境推定手法の検討
片桐啓太藤井威生電通大SR2019-18
高信頼な車車間(V2V: Vehicle-to-Vehicle)通信の実現には,電波伝搬の場所依存性を考慮した高精度な伝... [more] SR2019-18
pp.107-112
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 分散キーバリューストアの処理負荷軽減のためのID割り当てとクエリ転送法
門口卓弘見越大樹大山勝徳西園敏弘日大NS2018-274
分散キーバリューストア(KVS)では,サーバに割り当てたIDとデータキーのハッシュ値との関係でデータの格納先サーバが決ま... [more] NS2018-274
pp.471-476
 182件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会