お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2020-11-26
15:00
ONLINE オンライン開催 デジタルスパイクマップの学習と解析について
澤野悠哉斎藤利通法政大CCS2020-17
デジタルスパイクマップの自己組織化的学習について考察する. デジタルスパイクマップ(Dmap)は点の集合上で定義されるデ... [more] CCS2020-17
pp.1-5
MBE, NC
(共催)
2019-10-12
11:20
宮城 東北大学 SOMに基づくデジタルスパイクマップの合成
澤野悠哉斎藤利通法政大MBE2019-42 NC2019-33
デジタルスパイクマップ(Dmap) は点の集合上で定義されるデジタル力学系である.Dmap の定常状態は
必ず周期軌道... [more]
MBE2019-42 NC2019-33
p.65
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-17
13:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 自己組織的に合成されたデジタルマップの呈する周期軌道の解析
澤野悠哉斎藤利通法政大NC2019-2
多彩な周期軌道を生成するデジタルマップの自己組織化的学習について考察する.
デジタルマップは点の集合上で定義されるデ... [more]
NC2019-2
pp.3-7
NLP, CAS
(共催)
2017-10-05
13:25
新潟 まちなかキャンパス長岡 簡素な特徴量平面を用いたセルオートマトンの動作解析
牧田和馬小沢高広斎藤利通法政大CAS2017-25 NLP2017-50
本論文では, 1次元2状態3近傍のセルオートマトンの基本動作の解析を行う.
セルオートマトンは時間, 空間, 状態が... [more]
CAS2017-25 NLP2017-50
pp.5-9
ICM 2017-07-07
13:30
北海道 函館商工会議所 システムコード自動生成機能の開発と評価
市川雄二郎保田淑子日立ICM2017-15
要件が未確定の状況下で反復的な改善が必要なデジタルソリューションにおけるシステム開発の迅速化に向け,システムコード自動生... [more] ICM2017-15
pp.61-66
CAS, NLP
(共催)
2016-10-27
10:20
東京 日立中央研究所 アナログ1Dマップに基づく簡素なデジタルマップの解析
草野弘之斎藤利通法政大CAS2016-40 NLP2016-66
アナログマップを離散化することでデジタルマップを得ることができる。アナログマップは複雑なカオス軌道を呈してたり、周期軌道... [more] CAS2016-40 NLP2016-66
pp.11-15
SAT, RCS
(併催)
2016-08-19
13:05
宮城 東北学院大学 デジタルFBCPを適用した5G低SHF帯超高密度分散アンテナシステムのスループット特性
奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモRCS2016-143
第5世代移動通信システム(5G)における大容量化実現に向けて,超高密度分散アンテナシステムが検討されている.超高密度分散... [more] RCS2016-143
pp.77-82
NC, NLP
(併催)
2016-01-29
11:20
福岡 九州工業大学 若松キャンパス デジタルマップ解析のための特徴量
濱口智紀山岡弘樹斎藤利通法政大NLP2015-139
簡素なデジタルマップの多種多様な定常状態について考察する.
マップは有限の格子点集合上で定義されているので, 定常状... [more]
NLP2015-139
pp.75-79
MBE, NC
(併催)
2015-11-21
13:25
宮城 東北大学 デジタルスパイクマップの定常状態の解析
山岡弘樹斎藤利通法政大NC2015-41
様々なスパイク列を呈する簡素なデジタル力学系の定常状態について考察する。
スパイク列を解析するために、全格子点の中で定... [more]
NC2015-41
pp.25-29
NLP, CAS
(共催)
2015-10-05
10:30
広島 アステールプラザ(広島市) 基本的な混合ルールセルオートマトンの簡素な特徴量
多田直樹斎藤利通法政大CAS2015-22 NLP2015-83
本論文では, 1次元2状態3近傍の混合ルールセルオートマトンの基本動作の解析を行う.
混合ルールセルオートマトンは時間... [more]
CAS2015-22 NLP2015-83
pp.11-14
NLP 2015-05-18
14:55
青森 道の駅浅虫温泉ゆ~さ浅虫(青森市) 基本的な混合ルールセルオートマトンの解析
多田直樹斎藤利通法政大NLP2015-30
本稿では, 1次元2状態3近傍の混合ルールセルオートマトンの基本動作の解析を行う.
混合ルールセルオートマトンは時間,... [more]
NLP2015-30
pp.17-21
MBE, NC
(併催)
2014-12-13
13:00
愛知 名古屋大学 特徴量平面に基づくデジタルスパイクマップの解析
山岡弘樹斎藤利通法政大NC2014-50
様々なスパイク列を呈する簡素なデジタル力学系の定常状態と過渡状態について考察する。スパイク列を解析するために、全格子点の... [more] NC2014-50
pp.37-42
NC, NLP
(共催)
2013-01-25
13:30
北海道 北海道大学百年記念会館 多彩なスパイク信号を呈するデジタル力学系解析のための基本特徴量について
堀本成俊斎藤利通法政大NLP2012-134 NC2012-124
デジタルスパイクマップは多彩な周期スパイク信号を出力する.
同マップは複数のスパイク列が共存し, 初期値に応じてそれら... [more]
NLP2012-134 NC2012-124
pp.169-173
TL 2012-12-08
09:10
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 ことばの意味の学習と正規化 ~ ことばを正すために概念の論理次数を明示せよ ~
得丸公明システムエンジニアTL2012-34
ヒト言語はヒト以外の動物のアナログ音声通信がデジタル化したと考えた筆者は,音声言語のデジタル性について考究してきた.パブ... [more] TL2012-34
pp.1-6
MBE, NC
(併催)
2012-11-17
15:45
宮城 東北大学 デジタルスパイク写像の基本特徴量と解析
堀本成俊斎藤利通法政大NC2012-73
本論文では, 様々なデジタルスパイク列を生成することができる, デジタルスパイクマップを解析する.
同マップは, パラ... [more]
NC2012-73
pp.69-72
EA 2004-11-26
11:00
大分 大分大 室内外音環境システムの状態評価に関する静的と動的手法 ~ 一試みと基礎実験 ~
藤田幸史尾道大)・太田光雄広島大
実際の室内内音環境システムにおいては室内外でのそれぞれにおいて暗騒音の混入は避けられない。さらに、それらは標準の分布から... [more] EA2004-98
pp.13-18
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会