電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM, KBSE
(共催)
2019-05-24
11:15
東京 機械振興会館 気象データを含む電力市場の回帰分析モデルの構築 ~ 価格効果,節電効果及び社会厚生効果の経済分析 ~
小倉博行三菱電機)・馬奈木俊介九大)・石野正彦文教大
2015年度中之条電力DR実証実験で取得した家庭における節電行動のパネルデータを用いて,気象データを含む電力需要のパネル... [more] KBSE2019-2 SWIM2019-2
pp.9-16
CAS, ICTSSL
(共催)
2019-01-25
14:20
東京 機械振興会館 電力市場において需要家の節電傾向変化がネガワットの不安定性に与える影響について
田村優人橘 直博篠宮紀彦創価大
電力市場において需要家が節電した電力であるネガワットが取引されることにより,ピーク時の電力需要の抑制が期待されている.し... [more] CAS2018-134 ICTSSL2018-53
pp.87-90
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
10:25
沖縄 沖縄県青年会館 電力市場におけるネガワットの不安定性低減と需要家間の不平等解消手法の提案
橘 直博長谷 亮篠宮紀彦創価大
自由化が進む電力市場において,需要家が節電した電力であるネガワットが取引されることで,ピーク時の電力消費が抑制され,発電... [more] MSS2018-54 SS2018-25
pp.1-6
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
10:50
沖縄 沖縄県青年会館 デマンドレスポンスのための電力消費ダイナミクスのモデル予測制御
大橋建太小林孝一山下 裕北大
デマンドレスポンスとは,電力需給の状況に応じて需要家側の機器を制御する手法である.本論文では,デマンドレスポンスのための... [more] MSS2018-55 SS2018-26
pp.7-12
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
11:15
沖縄 沖縄県青年会館 事象駆動モデル予測制御に基づくデマンドレスポンスの設計
宮崎公大小林孝一北大)・東 俊一名大)・山口順之東京理科大)・山下 裕北大
エネルギー管理システムの設計において,電力の小売業者として考えられるアグリゲータが重要である.アグリゲータの役割の1つと... [more] MSS2018-56 SS2018-27
pp.13-18
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
17:00
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]インセンティブ配分を用いた電力使用量削減問題に対するゲーム理論的アプローチ
長谷川祐太金澤尚史阪大
消費者の電力削減量に応じてインセンティブを与えることにより負荷平準化を図るデマンドレスポンスが注目されている.電力会社と... [more] MSS2018-65 SS2018-36
pp.57-60
SWIM 2018-12-01
14:15
東京 東京理科大 電力取引市場とデマンドレスポンス効果との相関分析 ~ 電力自由化に関する効率と環境の経済分析 ~
小倉博行三菱電機)・馬奈木俊介九大)・石野正彦文教大
日本の電力取引市場は2016年4月に家庭を含む電力小売全面自由化が実施された後,今年5月から非化石価値取引市場が開始され... [more] SWIM2018-16
pp.1-8
SWIM 2018-05-19
15:40
東京 機械振興会館 家庭における節電行動のパネルデータ回帰モデル分析 ~ スマートグリッド・エコノミクスと包括的富との関係性 ~
小倉博行三菱電機)・馬奈木俊介九大)・石野正彦文教大
脱炭素化・デジタルエコノミー社会の実現に向けて,今後その役割が拡大すると想定されているデマンドレスポンス(DR)の家庭へ... [more] SWIM2018-5
pp.21-26
ICTSSL, CAS
(共催)
2018-01-25
11:15
東京 機械振興会館 電力市場におけるネガワットの不安定性低減に関する一考察
橘 直博長谷 亮篠宮紀彦創価大
自由化が進む電力市場において,需要家が節電した電力であるネガワットが取引されることで,ピーク時の電力消費が抑制され,発電... [more] CAS2017-112 ICTSSL2017-39
pp.17-22
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2017-11-17
14:45
東京 日立中央研究所 アグリゲータによるインセンティブ配分のもとでの電力使用量削減問題における利己的消費者のゲームモデル
長谷川祐太金澤尚史阪大
電力供給において,ピーク時の消費電力の削減量に応じてインセンティブを与えることで負荷平準化を図るデマンドレスポンスが注目... [more] CAS2017-58 MSS2017-42
pp.123-128
NS, IN
(併催)
2017-03-03
15:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 再生可能エネルギー大量導入時に向けた生活への影響を最小化するデマンドレスポンス
沓澤 遼竹村直也山下 玲松本 隼慶大)・田中 誠政策研究院)・山中直明慶大
スマートグリッドでは,再生可能エネルギーの大量導入か&#... [more] NS2016-226
pp.395-400
AI 2017-02-18
15:00
岡山 就実大学S館 拡張ゴールグラフと異種混合学習を用いたフィールドデータからのビル電力需要予測モデル
久代紀之福田亜実九工大)・妻鹿利宏三菱電機ビルテクノサービス)・清水拓朗九工大
ビル省エネ、デマンドレスポンスの実現に向け、BACnet, OpenADR などのインタフェースの標準化がな され、実際... [more] AI2016-31
pp.39-44
ASN
(第二種研究会)
2015-12-04
14:55
海外 Singapore Management University, Singapore A cooperative distributed protocol for coordinated energy management in prosumer communities
Rodrigo VerschaeTakekazu KatoHiroaki KawashimaTakashi MatsuyamaKyoto University
The power system is experiencing a rapid introduction of unc... [more]
AI 2015-06-18
11:55
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 太陽光発電利用における頑健なデマンドレスポンスの実現 ~ 状態表現に関する考察 ~
荒井幸代渡辺貴俊千葉大
太陽光の利用において,その発電量の不安定性を需要家側で制御するデマンドレスポンスの実現が要請されている.
筆者らは,各... [more]
AI2015-4
pp.19-24
RCC, MICT
(共催)
2015-05-28
11:35
東京 機械振興会館 非同期性を考慮した電力のモデル予測型リアルタイムプライシング
小林孝一北大)・平石邦彦北陸先端大
本論文では,電力のリアルタイムプライシングの一手法を紹介する.需要家の価格に対する反応は一般に同期的ではなく,非同期的で... [more] RCC2015-3 MICT2015-3
pp.9-12
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
17:00
三重 伊勢市観光文化会館(三重) [招待講演]Radio on Demand Networksの技術とその応用
池永全志九工大)・四方博之関西大)・長谷川晃朗ATR)・伊藤哲也NCOS
ネットワークの省電力化は重要な研究開発課題の一つであり,なかでも,爆発的に増加している無線通信機器の電力消費量の削減は,... [more] NS2014-155 RCS2014-240
p.49(NS), p.121(RCS)
MICT, RCC
(共催)
2014-05-30
13:25
東京 機械振興会館 リアルタイムプライシングの設計への確率的アプローチ
小林孝一平石邦彦北陸先端大
本論文では,デマンドレスポンスプログラムの一つであるリアルタイムプライシングに対する数理的な設計法を提案する.まず,価格... [more] RCC2014-17 MICT2014-17
pp.83-86
NLP 2014-05-27
13:55
島根 ビッグハート出雲 現在の蓄電量と過去の電力価格から充電開始時刻を決定する複数の蓄電池システムの数値シミュレーション
今坂友亮福永智洋阪府大)・伊藤 章デンソー)・杉谷栄規小西啓治原 尚之阪府大
本報告では,現在の蓄電量と過去の系統電力に比例した電力価格情報に基づいて,充電開始時刻を決定す
る複数の蓄電池のダイナ... [more]
NLP2014-14
pp.69-74
CPSY 2013-10-03
13:25
千葉 幕張メッセ [招待講演]スマートシティに向けたエネルギー需給の最適化制御 ~ デマンドレスポンスの実用化動向 ~
竹林知善園田俊浩富士通研)・ウェイペン チェン米国富士通研
環境貢献や社会的コストの低減のためにエネルギーの効率的な利用の実現が求められるスマートシティでは,再生可能エネルギーなど... [more] CPSY2013-35
pp.23-27
AI 2013-07-04
11:50
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 55号館S棟2F 第3会議室 Smart Pricing Scheme Facilitating Scoring Rule based Incentive Payment
Shantanu ChakrabortyTakayuki ItoNitech
Defining appropriate pricing strategy for smart environment ... [more] AI2013-5
pp.25-30
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会