お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-12-05
13:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) [ポスター講演]ゲーム理論的戦略による低信頼中継局を用いたPLNCの安全性評価
池内 剛田久 修信州大)・藤井威生電通大)・大槻知明慶大)・笹森文仁半田志郎信州大SR2019-88
無線局の中継機能を利用することで簡易にネットワークを構築できる無線通信ネットワークに注目が集まっている.中継局を用いた通... [more] SR2019-88
pp.15-22
EMM 2017-11-07
13:00
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー棟 誤り訂正符号を用いたDCT-OFDM型電子透かし方式の耐性向上に関する考察
重本章吾栗林 稔舩曵信生岡山大EMM2017-64
様々な種類の攻撃に対して耐性を持つDCT-OFDM型電子透かし方式には,スペクトル拡散(SS)法と量子化(QIM)法があ... [more] EMM2017-64
pp.47-52
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 議論マップを用いた議論におけるフィードバック機能の構築と検証
桐木平龍之介嶋田和孝九工大
近年,PBL(Problem-Based Learning)に代表されるような問題解決型の教育が注目されている.
PB... [more]

SANE 2016-11-24
14:50
海外 国立台北科技大学 Hybrid PSO and GSA-based Band Prioritization for Band Selection of High Dimensional Data Sets
Yang Lang ChangYung-Hao LaiMing-Xiu XuJyh-Perng FangNTUT)・Chihyuan ChuG-AVE Technology CorporationSANE2016-64
With the progress of remote sensing technology, the numbers ... [more] SANE2016-64
pp.67-70
AI, JSAI-KBS, IPSJ-ICS, JSAI-SAI
(連催)
2011-03-09
10:00
長野 ラフォーレホテルズ&リゾーツ ホテル白馬八方 AHPにおける一対比較プロセスの効率化
但野友美川村秀憲鈴木恵二北大AI2010-63
人間の主観的な勘や経験等を数値化した意思決定支援手法にSaatyのAnalytic Hierarchy Process ... [more] AI2010-63
pp.27-31
AI, JSAI-KBS, JSAI-SAI, IPSJ-ICS
(連催)
2010-03-01
- 2010-03-03
北海道 ニセコ昆布温泉ホテル甘露の森 AHPにおける比較支援法の提案
但野友美川村秀憲鈴木恵二北大AI2009-52
人間の主観的な勘や経験等を数値化した意思決定支援手法にSaatyのAnalytic Hierarchy Process ... [more] AI2009-52
pp.59-63
CQ, MoNA, IPSJ-AVM
(連催)
2009-07-10
13:35
北海道 小樽市民会館 IEEE802.11eにおけるVoIPのためのモバイル端末主導のハンドオーバ決定指標
ムハマド ニスワル樫原 茂妙中雄三奈良先端大)・塚本和也九工大)・門林雄基山口 英奈良先端大MoMuC2009-22
現在、モバイルユーザに広帯域な無線アクセスを提供するための方法としてモバイルWiMAX(IEEE802.16e)が注目さ... [more] MoMuC2009-22
pp.65-70
NC, MBE
(併催)
2008-12-20
11:30
愛知 名古屋工業大学 情報量規準を用いたAdaBoostのモデル選択の検討
梶 大介東工大/コニカミノルタエムジー)・渡辺澄夫東工大NC2008-76
AdaBoostはその高い関数近似能力から情報システムや人工知能、
バイオインフォマティクスなどの広い分野で用いられて... [more]
NC2008-76
pp.19-24
ET 2007-11-17
11:00
石川 金沢学院大学サテライト教室 技術・経営・環境を複合的な視点で考えるためのORを使った実践と教育効果
成瀬喜則富山商船高専ET2007-49
本研究では,経営戦略や環境問題の面から総合的に技術を考えることのできる人材を育成することを目的とした教育実践を試みた.具... [more] ET2007-49
pp.7-12
SS 2007-10-22
15:15
宮城 宮城大学 QOCの相対的重みに関する表現能力欠如を解決するRational Decision Makingを用いた設計根拠獲得手法
小林祐介櫨山淳雄学芸大SS2007-31
近年,ソフトウェア設計において,設計根拠獲得の重要性が広く認識されている.そして,設計根拠獲得のためにQOC (Ques... [more] SS2007-31
pp.7-12
SS 2007-02-02
11:15
愛知 愛知県立大学 要求分析・設計時における代替案選択のための意思決定法
山本一真佐伯元司東工大
ソフトウェア開発の要求分析・設計時には,様々な代替案選択の意思決定が行われる.代替案を選択する際には,代替案同士の依存関... [more] SS2006-83
pp.25-30
IN, NS
(併催)
2006-03-03
09:10
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) 実環境における無線LANハンドオーバ決定指標の調査 ~ 電波強度の問題点とフレーム再送回数の有効性 ~
山口剛史井島亮一塚本和也九工大)・樫原 茂奈良先端大)・尾家祐二九工大
近年の無線LANの急速な普及に伴い,今後は複数の通信事業者が提供する公衆無線LANサービスが混在し,互いにオーバラップす... [more] IN2005-206
pp.293-298
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会