電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2019-07-14
12:30
東京 早稲田大学 8号館3階303/304/305会議室 真理条件無き意味と関連性理論について
徐 子程
Iten(2005)は,ⅰ)「語―世界」関係,ⅱ)真理性による意味の分析,を真理条件意味論における二つの核心として議論し... [more] TL2019-3
pp.13-18
AP 2019-06-20
13:00
東京 機械振興会館 FDTD法による無限周期構造上の水平ダイポールアンテナの解析
倉原彰秀宇野 亨有馬卓司東京農工大
筆者らはこれまで無限周期のメタ表面近傍に置かれた単一のアンテナの特性を解析する手法として,表面インピーダンス法をFDTD... [more] AP2019-16
pp.7-11
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
09:50
沖縄 沖縄県青年会館 項書換えにおけるナローイング計算木のベーシックナローイングへの拡張
前田侑也西田直樹酒井正彦小林倫也名大
項書換え系(TRS)のナローイング計算とは,書換えに必要な代入を単一化により求め,その代入を適用して書換えを行う計算であ... [more] MSS2018-68 SS2018-39
pp.73-78
DC 2018-12-14
14:25
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 機械学習を用いた小型レール状態診断装置の活用方法の提案
若井翔平高田哲也京三製作所)・水間 毅東大)・綱島 均松本 陽林田悠一廣瀬亮太日大
地方鉄道では、費用などの関係で軌道状態の十分な検査が行えない事業者も少なくない。この問題に対して、地方鉄道向けに簡便な方... [more] DC2018-62
pp.25-28
SIS 2018-12-06
14:50
山口 萩市民館 選手個々および選手間のコンディションに関する多視点的な解析
近藤晴香九工大)・岩崎正明ブラテック)・磯貝浩久行動評価システム研)・古川徹生堀尾恵一九工大
本研究では,スポーツ選手のパフォーマンス向上を目的とし,選手ごとの最適な心理状態の推定を行う.我々は,選手の日々のコンデ... [more] SIS2018-26
pp.25-29
NLP, CCS
(共催)
2018-06-08
10:10
京都 京都テルサ カオス尺度とKSエントロピーの関係についての考察
奥富秀俊東芝情報システム
カオス尺度は与えられたデータに潜むカオス性の定量化手法として提案されている.
カオス尺度はデータから直接的に計算できる... [more]
NLP2018-30 CCS2018-3
pp.13-17
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]都市部伝搬環境における動的周波数共用システムの性能評価
吉岡達哉鈴木信雄ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第5世代移動通信システムでは,通信性能に対する高速,低遅延,多数のデバイス収容などの様々な要求を満たすため,更なる周波数... [more] SR2018-14
pp.81-86
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-26
10:20
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 電磁波散乱問題へのCIP法の適用 ~ 媒質境界の取扱いに関する一考察 ~
谷口宣明日大)・山口隆志都立産技研センター)・大貫進一郎日大
CIP法は,電磁界解析において計算精度の高い手法として期待されている.しかし電磁波の伝搬速度が変わる媒質境界において,そ... [more] PN2017-89 EMT2017-126 OPE2017-167 LQE2017-149 EST2017-125 MWP2017-102
pp.299-302
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 顔画像の空間周波数特性による影響力のある顔の評価
多田明弘井邉 彩ポーラ化成
顔の魅力評価には、形態的特徴や肌の状態が影響を与えることが報告されている。本研究では、女性の顔画像を対象に、「あなたの人... [more]
IBISML 2017-11-09
13:00
東京 東京大学 勾配上昇降下法を用いた効率的なモード回帰
山崎遼也田中利幸京大
ノンパラメトリックモード回帰は回帰分析の手法のひとつであり,条件付き確率密度関数の極大値を推定することができる.
本稿... [more]
IBISML2017-57
pp.169-176
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 EMDを用いたタイヤセンシングのための特徴抽出法
石井啓太後藤嵩人ブリヂストン)・松井知子統計数理研)・ギャレス ピーターズHW)・ノーディーン アザウイUCA
本論文は、タイヤに装着したセンサーによって測定した加速度波形から
路面状態(乾燥、湿潤)の分類を行うための新しい特徴抽... [more]
IBISML2017-78
pp.315-320
RCS 2017-10-19
15:05
宮城 東北工業大学 [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける動的な周波数共用のための機能間連携評価
吉岡達哉松野宏己・○鈴木信雄玉井森彦ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第 5世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対... [more] RCS2017-181
pp.75-80
CCS 2017-08-11
09:30
北海道 ピパの湯 ゆ~りん館(北海道美唄市) 飽和と非飽和混在環境におけるEDCA無線LANのスループット解析
伊熊真太郎関屋大雄千葉大
車車間通信や路車間通信ではデータに優先度付けを可能とするEDCA(Enhanced Distributed Channe... [more] CCS2017-13
pp.19-24
WBS, SAT
(併催)
2017-05-25
13:50
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス 無人航空機を用いたユーザ位置検出法における測位精度指標に関する検討
石川博康日大
無人航空機システム(UAS: Unmanned Aircraft System)では,時速40~100km/hで高度15... [more] SAT2017-3
pp.13-18
MI 2017-01-18
14:15
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) [ショートペーパー]3次元CT像の胆嚢セグメンテーションの改良に関する研究
佐々 恵斎藤 篤清水昭伸東京農工大)・縄野 繁国際医療福祉大
本稿では,3次元CT画像からの胆嚢抽出のための緩和条件付き統計的形状モデルのための条件選択法について報告する.提案する条... [more] MI2016-87
pp.63-64
EE 2016-11-29
11:00
東京 機械振興会館 シングル形LC発振回路によるゲートドライバの発振周波数および発振条件解析
後藤健斗石橋尚之長崎大)・広川正彦TDK)・甲木昭彦長崎大
小型高効率な電源開発のために,シングル形LC発振回路によるゲートドライバの回路において,周波数条件および振幅条件について... [more] EE2016-44
pp.81-86
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-11-17
11:50
和歌山 白浜古賀の井リゾート&スパ(南紀白浜) 電磁波解析に於けるヘルツベクトル手法の問題点
高橋秀臣城所数値解析耐雷研
電磁波解析に於いてヘルツベクトル手法は厳密に正しく聊かの問題点も存在しないと言われて居るのは周知の所である。しかしながら... [more] EMT2016-41
pp.13-17
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-11-18
12:30
和歌山 白浜古賀の井リゾート&スパ(南紀白浜) マルチスケールFDTD解析のための表面粗さの実効媒質近似に基づくインピーダンス境界条件
藤田和広富士通
興味ある波長に比べて大きく異なる寸法の解析対象を含むマルチスケール電磁波問題では,高精度化を図るため,表面粗さを考慮する... [more] EMT2016-63
pp.167-172
EST 2016-09-09
13:30
沖縄 石垣市商工会館 周波数領域有限要素法を用いた共振器電磁界解析に対する前処理付き線形方程式解法の性能 ~ 各種前処理の特性と並列化による高速化 ~
圓谷友紀福岡大)・岡本吉史法政大
周波数領域有限要素法による高周波誘電加熱解析では,線形解法の収束特性が悪化する傾向にあり,その解決策が必要不可欠である.... [more] EST2016-52
pp.265-270
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-10-30
10:00
宮崎 ANAホリデイ・イン宮崎 半陰的FDTD法を利用した長距離電磁波伝搬の高精度解析
藤田和広富士通
時間領域有限差分法(FDTD法)は電磁波の時間領域解析に広く使われている.近年,標準的なFDTD法に対して構造解析などで... [more] EMT2015-76
pp.185-190
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会