電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 78件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]マルチホップ移動センサネットワークにおける適応スーパーフレーム変更の実験的検証
丸尾博人原 晋介阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大)・奥畑宏之ソリトンシステムズ
屋外で運動している大量の人間から無線を使って生体情報をリアルタイムに収集できるシステムAccuWiSe (Accurat... [more] RCC2019-26 NS2019-62 RCS2019-119 SR2019-38 SeMI2019-35
pp.79-83(RCC), pp.105-109(NS), pp.101-105(RCS), pp.111-115(SR), pp.93-97(SeMI)
SP 2019-06-13
14:20
神奈川 東京工業大学(横浜) ベトナム人学習者による日本語読み上げ音声とそれに対する母語話者のシャドーイング音声の収録
安藤慎太郎トリシティショーク タサバット井上雄介吉澤風希齋藤大輔峯松信明東大
外国語学習の主目的は対象言語を用いた音声コミュニケーションであり、発音学習の目標としては母語話者のような発音ではなく、相... [more] SP2019-3
pp.13-17
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
14:40
鹿児島 奄美市社会福祉センター ウェイクアップ受信機を用いた無線センサネットワークにおけるパラメータ推定に関する一検討
川北 和四方博之関西大
WSNs (Wireless Sensor Networks)において、バッテリ駆動であるセンサノードの省電力化を実現す... [more] SeMI2019-15
pp.213-218
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
15:00
鹿児島 奄美市社会福祉センター ウェイクアップ受信機を用いた無線センサネットワークにおけるTop-kデータ収集法
白石順哉四方博之関西大)・Kaibin HuangThe Univ. of Hong Kong)・Cedomir StefanovicPetar PopovskiAalborg Univ.
WSN (Wireless Sensor Networks)において、バッテリ駆動であるセンサノードの省電力化を実現する... [more] SeMI2019-16
pp.219-224
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター アナログメーターのデータ収集システムにおける画像解析方式の検討
古川貴仁迫水和仁福井 潔OKI
画像解析を用いた、アナログメーター(以下、計器)のデータ収集システムにおいて、省電力な組込み機器でも動作する画像解析方式... [more] IN2018-98
pp.85-90
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター 多種多様な時空間コンテンツ生成のための異分野データ収集処理手法の提案
長尾健太郎九工大)・妙中雄三奈良先端大)・山本 寛立命館大)・池永全志塚本和也九工大
我々はこれまで,新しい IoT サービスのための通信基盤として,物理位置を意識した IoT データ連携が可 能な... [more] NS2018-209
pp.93-98
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
12:05
大阪 大阪大学 中之島センター トーラス符号に対する繰り込み群復号のファクターグラフ表現
柿崎 武笠井健太東工大
トーラス符号に対する繰り込み群復号のファクターグラフ表現を与え、メッセージパッシングアルゴリズムのスケジュールの変更を行... [more] IT2018-64 SIP2018-94 RCS2018-271
pp.167-172
RCC 2019-01-25
13:55
東京 一般財団法人電力中央研究所 大手町会議室 ドローンを用いた災害時メッセージ集配信システムにおける最適経路探索に関する研究
村田篤紀原 晋介阪市大)・松田崇弘首都大東京)・小野文枝児島史秀NICT
インフラに壊滅的な被害を与えるような大規模災害が発生すると,多くの人々が避難所での生活を余儀なくされる.被災者の避難状況... [more] RCC2018-108
pp.7-12
MICT 2019-01-11
16:40
東京 明治大学 駿河台キャンパス 適応ノードグルーピングを用いた大量運動者からの集中型マルチホップ生体データ収集法
小倉裕史阪市大)・四方博之関西大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大
運動中の複数の人間から生体データをリアルタイムに収集する方法として,フラッディング/TDMA方式が提案されている.この方... [more] MICT2018-65
pp.27-30
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
10:20
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 スマートフォンを用いた自動走行ストレス要因の推定のための実環境データ収集
松本愼太郎澤邊太志神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
自動走行時における搭乗者は,自身の理想と異なる車両挙動の発生や周辺環境における障害物との衝突等が予想されることなどが原因... [more] WBS2018-62 ITS2018-45 RCC2018-93
pp.193-198
OME 2018-11-28
14:10
兵庫 じばさんビル502室(姫路) 半透明有機太陽電池の光電変換特性における光照射方向依存性
義富卓也田中仙君近畿大
我々は,半透明有機薄膜太陽電池(OPV)の光電変換特性が,光照射方向によって異なる要因について研究している.下部透明陰極... [more] OME2018-29
pp.13-16
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]都市部伝搬環境における動的周波数共用システムの性能評価
吉岡達哉鈴木信雄ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第5世代移動通信システムでは,通信性能に対する高速,低遅延,多数のデバイス収容などの様々な要求を満たすため,更なる周波数... [more] SR2018-14
pp.81-86
RCS 2017-10-19
15:05
宮城 東北工業大学 [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける動的な周波数共用のための機能間連携評価
吉岡達哉松野宏己・○鈴木信雄玉井森彦ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第 5世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対... [more] RCS2017-181
pp.75-80
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
13:45
北海道 北海道大学 参加型センシングにおけるDTNを用いたデータ収集と欠損データ補間による広域データ収集法
大西 裕朝香卓也首都大東京
センサを備える高機能携帯端末の普及により,スマートフォンを用いてセンサ情報の収集を行う参加型センシングが注目されている.... [more] NS2017-37
pp.51-56
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 多様な通信品質要求を考慮した実空間グループコミュニケーションのための動的情報収集手法
藤 ひとみ塚本和也九工大)・永田 晃中村勝一iD
近年,街中でのトラブル等の緊急時において近隣のユーザの位置情報や属性を考慮したリアルタイムなグループコミュニケーションを... [more] NS2016-188
pp.175-180
AI 2017-02-27
15:30
京都 京都大学 吉田キャンパス 中国人向け訪日個人旅行のための情報収集支援システムの開発
季 節吉野 孝和歌山大
近年,観光目的で日本に訪れる中国人観光客数が急増している.また,個人観光ビザの取得が容易になっ たことによって,観光形態... [more] AI2016-38
pp.19-24
ASN 2016-11-18
11:00
愛知 名古屋大学 [ポスター講演]アクティブRFIDを用いた小型魚類の河川におけるモニタリングの検討
藤原孝洋佐久間正太後藤 等函館高専)・白川北斗北大)・津田裕一水産研究・教育機構)・宮下和士北大
動物の行動をモニタリングするため,電波や音響の発信機と受信機を組み合わせたテレメトリやバイオロギング技術が活用されている... [more] ASN2016-60
pp.105-108
IA 2016-11-09
17:30
北海道 大沼国際セミナーハウス センサデータストリーム収集システムにおける中継ノードを用いた負荷均等化手法の検討
川上朋也奈良先端大)・石 芳正義久智樹阪大)・寺西裕一NICT/阪大
本研究では,周期的なセンサデータ収集システムにおける,中継ノードを用いた負荷均等化手法ついて検討する.一般的にセンサデー... [more] IA2016-62
pp.35-39
SR 2016-10-28
09:15
大阪 大阪大学 中之島センター 無線物理量変換を活用した複数情報一括収集法
柿沼幸治藤井威生電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大
近年ワイヤレスセンサネットワークにおける情報収集では,観測情報をパケットに変換して情報伝送する手法が主に用いられている.... [more] SR2016-66
pp.59-64
RCS 2016-10-21
14:55
神奈川 YRP(横須賀) [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける異無線システム間の周波数共用に向けた取り組み
松野宏己ATR)・狐塚正樹NEC)・玉井森彦ATR)・大島直樹元井桂一國弘和明NEC)・長谷川晃朗新保宏之ATR
第5世代移動通信システムでは,通信性能に対する様々な要求(例:高速,低遅延,多数の収容デバイス数)を満足するために,更な... [more] RCS2016-188
pp.197-202
 78件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会