お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2019-10-25
14:10
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]分散共同MIMO受信のためのデジタルRoHR
梅原大祐京都工繊大RCS2019-198
本稿では,無線周波数資源を効果的に活用するため,高周波数帯で空間分割多重信号をデジタル転送することで空間信号分離を実現す... [more] RCS2019-198
pp.109-114
CQ, CS
(併催)
2018-04-19
14:50
広島 広島工業大学 PAM-RoHRによる端末共同干渉キャンセラにおける送受信アンテナ数の影響評価
田中祐大梅原大祐京都工繊大CS2018-1
移動端末同士が基地局からのダウンリンク周波数帯より高い周波数帯を用いて互いに受信信号を共有す ることにより,仮想的に大規... [more] CS2018-1
pp.1-6
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
16:00
北海道 北海道大学 量子化誤差と空間相関を含む端末共同干渉キャンセラの性能評価
佐伯理英子梅原大祐京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大RCS2017-104
セルラーシステムにおいて,基地局と少数アンテナの移動局で仮想的に大規模なMIMO~(Multiple-Input and... [more] RCS2017-104
pp.67-72
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
16:25
北海道 北海道大学 端末共同干渉キャンセラのための移動端末デュアルバンドアンテナの開発
北山嗣也梅原大祐京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大RCS2017-105
セルラーシステムへMIMO (Multiple-Input and Multiple-Output)技術を導入することで... [more] RCS2017-105
pp.73-78
CAS, CS
(共催)
2017-02-24
09:30
滋賀 彦根勤労福祉会館 端末共同干渉キャンセラのキャパシティ:量子化誤差と空間相関
梅原大祐佐伯理英子京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大CAS2016-125 CS2016-86
多数アンテナを有する基地局から複数の少数アンテナ移動端末に向けて空間分割多重(Space Division Multip... [more] CAS2016-125 CS2016-86
pp.63-68
CAS, CS
(共催)
2017-02-24
09:55
滋賀 彦根勤労福祉会館 端末共同干渉キャンセラのための受信信号共有方式の検討
梅原大祐上野修平赤城僚太京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大CAS2016-126 CS2016-87
多数アンテナを有する基地局から単一の少数アンテナ移動端末に向けて空間分割多重(Space Division Multip... [more] CAS2016-126 CS2016-87
pp.69-74
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-03
11:15
東京 東京工業大学 受信信号フレーム共有による端末共同干渉キャンセラの特性評価
梅原大祐上野修平赤城僚太京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大RCS2015-367
多数アンテナを有する基地局から複数の少数アンテナ移動端末に向けてプリコーディングなしで空間分割多重(Space Divi... [more] RCS2015-367
pp.205-210
CS, CAS
(共催)
2016-02-25
13:30
和歌山 ラフォーレ南紀白浜 アナログRoHRによる端末共同干渉キャンセラの性能評価
赤城僚太梅原大祐京都工繊大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大CAS2015-80 CS2015-85
セルラーシステムへのMIMO (Multiple-Input and Multiple-Output)技術の導入により,... [more] CAS2015-80 CS2015-85
pp.1-5
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会