お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2013-03-07
15:40
静岡 クリエート浜松 携帯電話を考慮した印刷画像からの情報検出における符号グループ化法の改良に関する検討
佐古 新棟安実治関西大SIS2012-57
近年,QRコードのような2次元コードを用いて,広告やポスターから情報を取り出し,Webサイトなどに導くサービスが一般的で... [more] SIS2012-57
pp.65-70
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2011-09-22
10:30
秋田 秋田大学手形キャンパスベンチャービジネスラボラトリー 大セミナー室 埋め込み情報量の増加を考慮した携帯端末による情報検出のための印刷物へのデータ埋め込みとその検出手法
工藤天志・○棟安実治玉置公寿花田良子関西大SIS2011-32
携帯電話を用いた印刷画像からの情報検出が注目されている.本稿では,これまでに提案された携帯電話による取り込みを考慮した埋... [more] SIS2011-32
pp.75-80
VLD 2009-03-11
10:30
沖縄 沖縄県男女共同参画センター VLIW型DSP SPXK5の条件実行を考慮した最適コードスケジューリング
山本哲也石浦菜岐佐関西学院大)・久村孝寛池川将夫NEC)・今井正治阪大VLD2008-126
本稿では,
ディジタル信号処理プロセッサSPXK5 に対し,
詳細なデータパス構成および命令の条件実行まで考慮し... [more]
VLD2008-126
pp.1-6
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
14:50
北海道 公立はこだて未来大学(函館) Group Shuffled BP復号法に対する非正則LDPC符号の次数分布を考慮した効果的なグループ分割法
佐藤芳行細谷 剛平澤茂一早大IT2008-107 ISEC2008-165 WBS2008-120
本研究では非正則LDPC 符号を用いたGroup Shuffled BP 復号法に対して,符号の次数分布とタナーグラフの... [more] IT2008-107 ISEC2008-165 WBS2008-120
pp.421-426
SS 2007-12-17
14:45
島根 島根大学 コードの入れ子関係を用いたコードクローンのグループ化手法の提案
神谷年洋産総研SS2007-46
コードクローン検出ツールを数百万行のソースコードからなるソフトウェアに適用した場合,数万に及ぶコードクローンが検出される... [more] SS2007-46
pp.49-54
IT 2007-05-18
14:50
山形 伝国の杜(米沢) Group Shuffled BP復号法における効果的なグループ分割法
佐藤芳行細谷 剛八木秀樹平澤茂一早大IT2007-3
低密度パリティ検査 (LDPC) 符号と繰り返し復号法の組み合わせは高い復号性能を示すことが知られている.
代表的な繰... [more]
IT2007-3
pp.13-18
SS 2005-08-04
17:00
北海道 小樽商科大学 407教室 版管理システムを用いたコードクローン履歴分析
川口真司松下 誠井上克郎阪大
本発表ではコードクローンの履歴を抽出する手法を提案する.従来のコードクローン分析手法は,その時点でのソースコードからコー... [more] SS2005-31
pp.43-48
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会