お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 109件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
16:25
ONLINE オンライン開催 音響通信のための多値QAMシングルキャリアブロック伝送方式とそのフレーム構成の検討
山本捷義久保博嗣立命館大RCS2020-91
本報告では,2重選択性環境に有効なシングルキャリアブロック (SCB:single carrier block)伝送方式... [more] RCS2020-91
pp.69-74
IT 2020-07-16
11:20
ONLINE オンライン開催 User Identification and Channel Estimation by Iterative DNN-Based Decoder on Multiple-Access Fading Channel
Lantian WeiShan LuHiroshi KamabeGifu Univ.)・Jun ChengDoshisha Univ.IT2020-12
 [more] IT2020-12
pp.7-12
RCS 2020-06-24
15:20
ONLINE オンライン開催 TDDシステムにおけるインターリーバに紐づけされた受信ビームフォーミングを用いるIDMAに基づくランダムアクセス
村上陽太郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2020-28
本稿では,IDMA (interleave division multiple access)に基づくランダムアクセスに... [more] RCS2020-28
pp.31-36
RCS 2020-06-24
15:45
ONLINE オンライン開催 インターリーバ紐づけ型受信ビームフォーミングと送信チャネル等化を組み合わせたIDMAに基づくランダムアクセス
室城勇人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2020-29
本稿では,インターリーバ分割多元接続(IDMA: interleave division multiple access... [more] RCS2020-29
pp.37-42
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-18
14:30
ONLINE オンライン開催 An Extension of Throughput Estimation Model for Three-Link Concurrent Communications under Partially Overlapping Channels without Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Ismael Munene KwengaNobuo FunabikiHendy BriantoroMd. Mahbubur RahmanMinoru KuribayashiOkayama Univ.NS2020-24
 [more] NS2020-24
pp.13-18
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
13:55
東京 東京工業大学 時空間-部分空間圧縮チャネル推定を利用したMIMO伝送性能
高野泰洋神戸大RCS2019-367
推定すべきチャネルパラメータ数は伝送リンク数に比例するため,大規模 Mupliple-inut multiple-out... [more] RCS2019-367
pp.239-244
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
14:25
広島 広島市青少年センター 圧縮チャネル推定の研究動向
高野泰洋神戸大IT2019-80 SIP2019-93 RCS2019-310
推定すべきチャネルパラメータ数は伝送リンク数に比例するため,大規模 Mupliple-inut multiple-out... [more] IT2019-80 SIP2019-93 RCS2019-310
pp.261-265
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおける畳込みニューラルネットワークを用いたチャネル推定
廣瀨大輝大槻知明慶大
TDD (Time Division Duplex) に基づくMassive MIMO (Multiple-Input ... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]伝搬チャネル推定を用いた機械学習による人の行動推定
羽柴魁人西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・本間尚樹岩手大
著者らは,Multiple Input Multiple Output (MIMO) 技術を用いたセンシングについて研究... [more]
RCS 2019-06-19
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 深層学習を用いたチャネル推定に関する基礎的研究
中島亮太西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎北大RCS2019-43
無線通信において,受信信号から送信信号を推定するには,チャネル推定が不可欠である.現状では Zadoff-Chu 系列な... [more] RCS2019-43
pp.37-42
RCS 2019-06-21
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 水中音響通信のための短期間AFCを用いた差動OFDM
中井 唯田中優花久保博嗣立命館大RCS2019-83
本報告では,水中音響通信 (UWAC : underwater acoustic communications) のため... [more] RCS2019-83
pp.267-272
RCS 2019-06-21
10:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおけるニューラルネットワークを用いたチャネル推定
廣瀨大輝大槻知明慶大RCS2019-89
TDD (Time Division Duplex) に基づく Massive MIMO (Multiple-Input... [more] RCS2019-89
pp.303-308
RCS 2019-06-21
11:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル Low-Complexity MMSE Channel Estimation in Massive MU-MIMO System
Yunfeng DengTomoaki OhtsukiKeio Univ.RCS2019-90
 [more] RCS2019-90
pp.309-314
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]ミリ波MU-MIMO OFDMシステムにおける周波数領域位相雑音補償
張 裕淵府川和彦東工大SR2018-138
60 GHzミリ波帯は2 GHz 程度の広い帯域を無免許で使えるため,次世代移動通信の周波数帯候補と考えられている.しか... [more] SR2018-138
pp.97-102
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
10:15
大阪 大阪大学 中之島センター スパースチャネル推定を用いたOFDM通信における正則化パラメータの一検討
川原健太名取隆廣東京理科大)・吉田 嵩都立産技高専)・中村 聡伊丹 誠相川直幸東京理科大IT2018-38 SIP2018-68 RCS2018-245
近年,信号のスパース性を用いた逆問題の一解法であるスパース推定が注目されている.OFDM通信におけるスパースチャネル推定... [more] IT2018-38 SIP2018-68 RCS2018-245
pp.19-24
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
15:35
大阪 大阪大学 中之島センター 条件付きL1正規化チャネル推定法を用いた物理層セキュリティの検討
高野泰洋神戸大IT2018-69 SIP2018-99 RCS2018-276
L1正規化チャネル推定法は,Channel impulse response (CIR) が疎であれば,短い Train... [more] IT2018-69 SIP2018-99 RCS2018-276
pp.197-201
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
11:40
広島 尾道市民会館 An Extension of Throughput Drop Estimation Model for Three-Link Concurrent Communications under Partially Overlapping Channels and Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Kwenga Ismael MuneneNobuo FunabikiRahardhita Widyatra SudibyoMd. Manowarul IslamMinoru KuribayashiOkayama Univ.)・Wen Chung KAONational Taiwan Normal Univ.NS2018-174
The IEEE 802.11n wireless local-area network (WLAN) has been... [more] NS2018-174
pp.89-94
SR 2018-10-30
10:30
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]ミリ波MU-MIMO OFDMシステムにおける位相雑音補償 ~ 位相雑音に耐性のあるチャネル推定法およびPER特性評価 ~
張 裕淵府川和彦東工大SR2018-61
60 GHzミリ波帯は2 GHz程度の広い帯域を無免許で使えるため,次世代移動通信の周波数帯候補と考えられている.しかし... [more] SR2018-61
pp.7-8
RCS 2018-10-19
15:55
東京 機械振興会館 [奨励講演]マルチセルMassive MIMOシステムにおけるパイロット汚染除去のための干渉抑圧方式
丸田一輝安 昌俊千葉大RCS2018-177
Massive MIMOシステムにおいて多数のユーザを空間多重する場合,パイロット汚染によりユーザ間干渉,セル間干渉とも... [more] RCS2018-177
pp.143-148
SRW 2018-08-20
10:20
岡山 岡山大学 A Throughput Estimation Model for Two Concurrently Communicating Links under Partially Overlapping Channels and Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Kwenga Ismael MuneneKyaw Soe LwinNobuo FunabikiMinoru KuribayashiOkayama Univ.SRW2018-11
The IEEE 802.11n wireless local-area network (WLAN) has been... [more] SRW2018-11
pp.13-18
 109件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会