お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
09:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]彩度および輝度コントラストに対する可逆画像強調処理の拡張
杉本祐樹今泉祥子千葉大EA2021-34 EMM2021-61
本稿では,彩度および輝度コントラストを可逆に向上・強調させることのできる画像処理手法を提案する.従来の研究では,可逆な輝... [more] EA2021-34 EMM2021-61
pp.43-48
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-10-25
14:45
東京 機械振興会館 ヘッドマウントディスプレイ上におけるシーン画像の色知覚に関する一考察
西村和昇平井経太堀内隆彦千葉大EID2018-1
我々は先行研究にて,通常ディスプレイとヘッドマウントディスプレイ(HMD)における色の見えを調査するため,単色のパッチ画... [more] EID2018-1
pp.13-16
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
15:10
茨城 筑波技術大学 Image modification for color defectives by mapping the position on confusion lines to pixel blinking
Ryuya YamadaNaoya OhtaGunma Univ.)・Yasushi KanazawaToyohashi Univ. of Tech.WIT2017-71
色覚異常者が知覚できない色の違いを、画素の点滅情報を用いて表現する手法を以前提案したが、特に色覚異常者に有用と思われるト... [more] WIT2017-71
pp.67-72
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2017-10-26
14:45
東京 機械振興会館 VR空間における色と明るさの知覚に関する一考察
堂崎進吾平井経太堀内隆彦千葉大EID2017-9
我々はVR空間において,ヘッドマウントディスプレイ(HMD)上のレンズが作る虚像を観察している.また,シーン内のオブジェ... [more] EID2017-9
pp.15-18
ITE-HI, ITE-CE
(共催)
HIP
(連催) [詳細]
2016-12-21
11:45
宮城 東北大学電気通信研究所 トーンの明るさ、あざやかさと色の印象次元との対応関係の検討
若田忠之齋藤美穂早大HIP2016-69
これまでの色彩心理学の歴史の中では色の印象評価を行い,因子分析などによって色を表象する次元の抽出を行うという試みは数多く... [more] HIP2016-69
pp.37-42
WIT 2016-03-04
16:40
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 混同色線上の位置を画素のブリンク情報にマップした色覚異常者用画像処理
山田竜也越 貴章太田直哉群馬大)・金澤 靖豊橋技科大WIT2015-97
色覚異常者の知覚できない色の差を,画像処理によって色覚異常者も判別できるようにする試みは多く行
われている.そのような... [more]
WIT2015-97
pp.47-52
IMQ 2015-11-27
15:40
京都 京都工芸繊維大学 着物画像から受けるはんなり感と輝度との関連性の検討
小溝久美子桑原教彰森本一成京都工繊大IMQ2015-23
着物の美の一形態を表す「はんなり」という言葉の歴史は古く,近畿地方,主に京都の花街で話されてきた.もともと「粋な」に近い... [more] IMQ2015-23
pp.15-18
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
10:30
神奈川 慶応大学矢上キャンパス OCT画像からのステントの自動検出
津田嶺雪呉 海元和歌山大BioX2014-45 PRMU2014-165
近年,光干渉断層法(Optical Coherence Tomography: OCT)が医療分野において血管内の診断の... [more] BioX2014-45 PRMU2014-165
pp.35-40
SIS 2015-03-05
10:40
東京 明治大学中野キャンパス(東京) ヒトの色と明度の恒常性を模擬したカラー画像処理形態
有井 栞田口 亮東京都市大SIS2014-93
本稿では、ヒトの視覚系を模擬した新しいカラー画像処理システムを提案する。ヒトの視覚系では、網膜上ではカラー画像信号をRG... [more] SIS2014-93
pp.11-16
HIP 2015-03-03
09:30
北海道 札幌市立大学 札幌駅前 サテライトキャンパス 明度勾配に対する明るさ知覚の確率的遷移
磯部純司長 篤志山口大)・大高洸輝広島商船高専)・甲斐昌一三池秀敏山口大HIP2014-89
明度勾配図形を移動させることで,明暗が強調されて知覚されることがわかっている.本研究では,移動によって強調して知覚された... [more] HIP2014-89
pp.51-55
SANE 2014-10-24
09:00
海外 Ramada Plaza Melaka, Malacca, Malaysia Mapping Langkawi Island Sky Brightness
Redzuan TaharFarahana KamardinANGKASASANE2014-93
 [more] SANE2014-93
pp.163-166
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2014-10-15
13:15
東京 機械振興会館 AM-OLEDの電流均一化パルス幅変調駆動方式 ~ 画素間輝度バラツキと輝度低下の抑制効果検証 ~
木村 睦西依知也鈴木大介小池正通澤村茂樹加藤正和龍谷大EID2014-8
現在,AM-OLEDは,高画質・高精細・高速応答・極薄型の究極のFPDとして研究開発がすすむとともに,スマートフォンの最... [more] EID2014-8
pp.1-4
AP
(第二種研究会)
2014-01-10
11:10
海外 Le Quy Don Technical University (Hanoi) A Quad-ridged Horn Antenna for Estimating Distribution of Brightness Temperature
Kota YamadaKunio SakakibaraNobuyoshi KikumaNIT)・Takashi ArakawaTohru SakamotoMasamune TakedaMaspro Denkoh Corp.
A radiometer can measure distribution of the brightness temp... [more]
ED 2013-10-22
16:05
北海道 北海道大学エンレイソウ 静電レンズ一体型Field Emitter Arrayの電子軌道解析
村田英一下山 宏名城大)・根尾陽一郎三村秀典静岡大)・吉田知也長尾昌善産総研
静電レンズ一体型フィールドエミッタアレイ(以下 FEA)は、マルチカラムのマイクロサイズ電子顕微鏡としての応用が期待され... [more]
HIP, ITE-HI, ITE-CE
(連催)
(連催) [詳細]
2012-11-15
13:30
宮城 東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室 漢字刺激を用いたRSVP課題における画像特徴量変化の影響
矢後妃奈子中山 実東工大HIP2012-56
本研究では漢字刺激を用いたRSVP実験において,画像特徴量の変化による注意の瞬き現象への影響を検証した.客観的な画像特徴... [more] HIP2012-56
pp.89-93
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2012-06-27
10:25
東京 東京大学山上会館 拡張現実感を利用した物体の明度操作による重量知覚および作業疲労の操作手法の基礎検討
藤井達也伴 祐樹井村 純鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2012-20
物体を持ち上げた時に生じる重量知覚は,物体の重量だけでなくその形や色の影響を受けて変化することが知られている.本研究では... [more] MVE2012-20
pp.67-72
SIS 2012-03-01
13:00
東京 東京都市大学渋谷サテライトクラス 明度差を考慮した対話型配色支援システムの一方式
三鴨 貴泉 太郎荒川 薫原島 博明大SIS2011-58
対話型進化計算を用いて,Webなどの図案の配色を支援するシステムを提案する。このシステムは,図案で描かれた各領域の明度を... [more] SIS2011-58
pp.25-30
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2012-02-21
15:00
北海道 北海道大学 食品写真を対象としたコンテンツ知覚特性の評価とその応用
冨士原正彦青木輝勝東北大
一般ユーザがデジタルカメラなどで食品画像を撮影すると「あまりおいしそうに見えない」、「食品らしく見えない」という声がある... [more]
PRMU, FM
(共催)
2011-12-16
10:00
静岡 静岡大学浜松キャンパス 移動ロボットに実装したレーザレンジファインダと単眼カメラによる物体検出・追跡
佐藤芳紀神酒 勤岡本茂樹藤井祥平九工大PRMU2011-137
ロボットの自律移動において,移動障害物の検出は重要である.一般的な移動物体の検知,追跡には環境中に固定されたセンサが多く... [more] PRMU2011-137
pp.71-76
ITE-HI, ITE-CE
(共催)
HIP
(連催) [詳細]
2011-11-11
13:15
宮城 東北大学電気通信研究所2号館4F大会議室 頭部運動に伴うテクスチャ変化と輝度変化による奥行き知覚
安田康二金子寛彦稲上 誠東工大HIP2011-53
頭部の運動に伴った網膜像(テクスチャ)の変化により,物体の奥行き形状を知覚できることが知られており,この手がかりは運動視... [more] HIP2011-53
pp.67-70
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会