お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 350件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 5Gにおける28GHz帯を用いた水中ドローン遠隔制御実験
外園悠貴南田智昭油川雄司NTTドコモ)・杜 平中尾彰宏東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MW 2020-03-06
14:25
高知 高知市立中央公民館 Wi-Fiバックスキャッタを用いた5GHz帯簡易ビームフォーミング無線IoT通信の提案
末松憲治枝松航輝町井大輝本良瑞樹亀田 卓東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:15
東京 東京工業大学 Beyond 5Gに向けた新変調技術 MARIA方式の研究(1) ~ mMIMOの革新とBeamformingの多ユーザ/多機能ネットワーク化とそのプロトコルの提案 ~
瀧川マリア明大)・太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:35
東京 東京工業大学 Beyond 5Gに向けた新変調技術 MARIA方式の研究(2) ~ 高付加価値を引き出す新たな情報空間と情報プロトコルの原理 ~
太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク)・瀧川マリア明大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
09:50
東京 東京工業大学 ミリ波帯無線通信システムを用いた環境形状イメージングによる反射経路同定法
三宅祐人金 ミンソク新潟大)・高田潤一東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
13:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) ハイスループット衛星通信システムにおけるマルチビーム配置制御がスループットに及ぼす影響に関する一考察
高橋昌希川本雄一加藤 寧東北大SAT2019-70
衛星通信ネットワークは空海域やインフラ未整備地域,災害等の緊急時における陸域で主に利用されてきたが,近年ではIoT端末と... [more] SAT2019-70
pp.19-24
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
13:00
徳島 徳島大学 工業会館 [依頼講演]ミリ波サブアレイ型ビームフォーミングについての富士通の取り組み
清水昌彦石川 光富士通NS2019-140 RCS2019-243
ミリ波ビームフォーミングについての富士通の取り組みを解説する.現時点で,消費電力と回路の実現性からサブアレイ型のビームフ... [more] NS2019-140 RCS2019-243
pp.37-42
NS, RCS
(併催)
2019-12-20
14:55
徳島 徳島大学 工業会館 新幹線を用いた高速移動環境における28 GHz帯5G伝送実験
野中信秀村岡一志奥山達樹須山 聡奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモ)・松村善洋JR東海RCS2019-264
日本では,3.7 GHz帯,4.5 GHz帯,28 GHz帯を用いて2020年春から第5世代移動通信システム(5G)の商... [more] RCS2019-264
pp.145-150
MW 2019-12-19
15:05
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス [特別講演]4x2パッチアレイアンテナを用いた60GHz帯フェーズドアレイアンテナの3次元指向性測定
鬼丸隆太郎・○吉田賢史西川健二郎鹿児島大MW2019-124
次世代移動通信システムである5G においては,28 GHz 帯での通信が利用されるなど,より高い周波数帯での通信が普及し... [more] MW2019-124
pp.31-36
EA 2019-12-12
15:25
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) 小型マイクロフォンアレイを用いた非線形ビームフォーマの性能評価
岡 遼太郎水町光徳九工大EA2019-72
ビームフォーミングは、劣悪な音環境における雑音除去除去の代表的な手法の一つである。古典的なビームフォーマは、解析的に指向... [more] EA2019-72
pp.45-50
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演][MIKA/RISING共同企画] 屋外実験とレイトレースの結果を用いた19GHz帯における到来方向推定に関する考察
上村早紀西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・猪又 稔北尾光司郎NTTドコモ
第 5 世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯の使用が想定されている.5G では,Massive MIMO の導入が... [more]
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
11:20
佐賀 佐賀大学 [奨励講演]ハイブリッドビームフォーミングを用いる高SHF帯マルチユーザMassive MIMOにおける低演算ユーザ選択法
野中信秀村岡一志須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモRCS2019-205
超高速・大容量を実現する第5世代(5G)無線アクセスネットワークでは,広い帯域幅が確保可能な高SHF帯などでのMassi... [more] RCS2019-205
pp.13-18
AP, RCS
(併催)
2019-11-22
09:00
佐賀 佐賀大学 近距離Full-Duplex MIMO通信における自己干渉除去に適したアンテナ素子配置
小田島祥太村田健太郎本間尚樹岩手大AP2019-129
著者らは,近距離FD-MIMO(Full-Duplex Multi-Input Multi-Output) 通信における... [more] AP2019-129
pp.121-126
SR 2019-11-04
11:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Research of the Implementation Technology for 5G Advanced Radio Access Method
Kensuke TsudaTetsuya YieYoshimi FujiiKKESR2019-69
5G高度化無線アクセス方式は主としてミリ波により形成されるナノエリアにおいて、異なる通信品質要求を持つ1,000を超える... [more] SR2019-69
p.17
WPT
(第二種研究会)
2019-10-31
- 2019-11-02
海外 西安電子科技大学 [招待講演]Retro-reflective Beamforming for Wireless Power Transmission from Satellite to Earth
Xin WangXuemei CaoZhongqiang TangNanjing Univ. Aeronautics & Astronautics)・Mingyu LuWest Virginia Univ. Inst. of Tech.
Wireless power transmission for Space Solar Power Satellites... [more]
RCS 2019-10-24
10:20
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) 第5世代移動通信の課題を解決する新変調方式の研究 ~ ビームフォーミング機能およびMIMO機能の基本的拡張方法の提案 ~
飯田彩乃大久保洸佑山口 江宮田万壽南井りん小林 裕横須賀高校)・太田現一郎横須賀テレコムリサーチパークRCS2019-180
昨年に考案した6Gに向けた新変調方式「MARIA方式」を、5Gの主要な課題に対応して方式を革新した.5Gの主要な無線技術... [more] RCS2019-180
pp.13-18
RCS 2019-10-25
11:00
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]5Gにおける8K映像伝送の性能評価
山田良太留場宏道浜口泰弘中村 理シャープRCS2019-195
超高精細(8K)映像伝送など、モバイル端末に対する要求が高まっている.このため,第5世代移動通信システム (5G)では,... [more] RCS2019-195
pp.95-100
AP 2019-10-17
12:30
大阪 大阪大学 [ポスター講演]隣接チャネル与干渉回避のためのFDD下りビームフォーミング法
五十嵐正樹西森健太郎新潟大AP2019-80
大電力を送信するマイクロ波無線電力伝送システムでは,隣接周波数を使用する他システムに干渉を与える可能性があるため,他無線... [more] AP2019-80
pp.5-9
SAT 2019-10-11
10:50
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Suppression of Sidelobe Level over Specific Points in S-band Assuming International Satellite Operation
Hiroaki MatsuiOsamu YoshidaKota GotoTsuyoshi KuzumakiMasahiko SunagawaSoftBankSAT2019-58
In order to operate a communication satellite, international... [more] SAT2019-58
pp.71-76
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]実データとレイトレースに基づく19GHz帯における到来方向推定に関する考察
上村早紀西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・猪又 稔北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
第5世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯の使用が想定されている.5Gでは,Massive MIMOの導入が検討され... [more]
 350件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会