お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2016-10-20
14:25
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター [ポスター講演]制限時間付き大容量ファイル転送における省電力帯域割り当て方式
相原雅彦阪大)・木下和彦徳島大)・山井成良東京農工大)・渡辺 尚阪大NS2016-94
近年,ネットワーク通信量の増加に伴いネットワークの消費電力も深刻な問題となっている.この問題に対して,ネットワーク機器の... [more] NS2016-94
pp.35-38
ICM 2015-07-10
10:00
北海道 札幌コンベンションセンター 制限時間付きファイル転送における消費電力を考慮した帯域割り当て方式
相原雅彦阪大)・木下和彦徳島大)・山井成良東京農工大)・渡辺 尚阪大ICM2015-14
近年,通信量の増加に伴ってネットワークの消費電力が増加している.
この問題に対して,ネットワーク機器の省電力化など,多... [more]
ICM2015-14
pp.27-32
NS, IN
(併催)
2015-03-02
09:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 制限時間付き大容量ファイル転送における帯域割当を考慮した経路制御方式
河野史織木下和彦阪大)・山井成良東京農工大)・渡辺 尚阪大NS2014-181
近年,ネットワークの高速・巨大化に伴い,大容量ファイルの転送要求が増加しているが,これらは一般的にベストエフォートで処理... [more] NS2014-181
pp.31-36
NS 2014-10-16
14:20
島根 松江テルサ [ポスター講演]制限時間付き大容量ファイル転送のための帯域スケジューリングと経路制御
河野史織木下和彦阪大)・山井成良東京農工大)・渡辺 尚阪大NS2014-111
近年,ネットワークの高速・巨大化に伴い,大容量ファイルのダウンロード要求が増加している.これらは一般的にベストエフォート... [more] NS2014-111
pp.49-50
NS 2014-05-15
13:50
山梨 山梨大学 制限時間付き大容量ファイル転送のための動的経路制御方式
河野史織木下和彦阪大)・山井成良東京農工大)・村上孝三渡辺 尚阪大NS2014-26
近年,ネットワークの高速・巨大化に伴い,大容量ファイルのダウンロード要求が増加している.これらは一般的にベストエフォート... [more] NS2014-26
pp.11-14
NS 2013-10-17
15:20
北海道 北海道大学 大容量ファイルダウンロードにおけるユーザ効用最大化を目的とした帯域割り当て方式
勝元 健木下和彦阪大)・山井成良岡山大)・村上孝三阪大NS2013-104
近年,ネットワークの高速・巨大化に伴い,大容量ファイルのダウンロード要求が増加しているが,これらは一般的にベストエフォー... [more] NS2013-104
pp.79-82
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-11
15:25
福岡 福岡工業大学 通信制約下での視触覚通信のための画像処理
矢代大祐市川陽介弓場井一裕駒田 諭平井淳之三重大CQ2012-86
遠隔地にある未知物体の硬さをリアルタイムに再現可能な視触覚通信システムを提案する.物体の硬さを再現するためには視覚データ... [more] CQ2012-86
pp.15-20
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-22
09:50
山形 山形大学 制限時間付き大容量ファイルダウンロードのための動的帯域割り当て方式
勝元 健木下和彦阪大)・山井成良岡山大)・村上孝三阪大NS2012-38
近年,ネットワークの高速・巨大化に伴い,大容量ファイルのダウンロード要求が増加しているが,これらは一般的にベストエフォー... [more] NS2012-38
pp.49-54
SR 2012-01-27
09:45
鹿児島 鹿児島 帯域制限による逐次検定を行う協調スペクトルセンシングシステムへの影響評価
三家祥平小林健太郎岡田 啓片山正昭名大SR2011-92
協調スペクトルセンシングシステムでは,複数のノードがスペクトルセンシング
を同時に行い,判定結果をコントロールチャネル... [more]
SR2011-92
pp.87-92
ITE-CE, ITE-BCT
(共催)
CQ, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2011-09-09
13:30
熊本 熊本県立大学 モバイルユーザのための「寄り道」経路制御のモデル化
筧 武志新熊亮一京大)・村瀬 勉本吉 彦NEC)・矢守恭子朝日大)・高橋達郎京大MoMuC2011-26
スマートフォンやシンクライアントのトラヒックを収容するためには,無線LANスポットといった分散的な無線資源も有効に活用す... [more] MoMuC2011-26
pp.55-60
NS, ICM, CQ
(併催)
2010-11-18
12:45
京都 京都大学 桂キャンパス 妥協可能制約付きネットワーク帯域幅割り当て問題のための不動点最適化手法
飯塚秀明内田真人九工大CQ2010-48
本論文では、リンク容量制約と送信者にとって望ましい送信レートについての制
約が実行不可能になる帯域幅割り当て問題を扱い... [more]
CQ2010-48
pp.1-4
NS, IN
(併催)
2007-03-08
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 複数品質クラスパスネットワークにおける動的リンク帯域制約制御方式
荻野長生中村 元KDDI研IN2006-221
高信頼なネットワークを実現する目的で、IPネットワーク上にMPLSパスネットワークを構築する動きが進んでいる。MPLSパ... [more] IN2006-221
pp.243-248
LOIS, IN, ICM
(共催)
2005-01-20
14:40
福岡 福岡工業大学 Optimization of Telecommunication Network Based on Capacity Analysis using Dynamic Programming Approach
Jun WuWuyi YueKonan Univ.
本論文では,マルチメディア通信ネットワーク(MCNs)における周波数帯域配分に対する最適化確率モデルを提案する.本解析モ... [more] IN2004-147 TM2004-70 OIS2004-68
pp.19-24
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会