電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-04
13:25
ONLINE オンライン開催 Tweakableブロック暗号を用いた低遅延メモリ保護方式とそのハードウェア設計
小田麻矢上野 嶺本間尚文東北大)・井上明子峯松一彦NECVLD2020-83 HWS2020-58
本稿では,Tweakable ブロック暗号(TBC)に基づく高効率なメモリ保護方式を提案する.Intel SGXで提供さ... [more] VLD2020-83 HWS2020-58
pp.85-90
ISEC, LOIS
(共催)
2011-11-15
15:40
大阪 大阪電気通信大学 Content Authentication for Range Queries in Peer-to-Peer Networks
Shoichi HiroseUniv. of FukuiISEC2011-60 LOIS2011-54
In this article, we propose a distributed authenticated data... [more] ISEC2011-60 LOIS2011-54
pp.177-180
SIS 2009-03-06
14:25
東京 明治大学駿河台キャンパスリバティタワー 部分的一致度を用いた経年変化顔画像による人物認識法
中井 義荒川 薫明大
近年,顔認識の研究が盛んであるが,データベースの登録顔に対して経年変化が生じた顔認識の研究は少ない. 一般に,顔の経年変... [more] SIS2008-87
pp.85-89
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
15:45
岡山 岡山大学 Merkle Hash TreeとIDAを利用したストリーミング認証方式の提案と評価
新崎裕隆荻野 剛上田真太郎重野 寛慶大
本稿では,ストリーミング技術を利用してマルチメディアデータの送受信を行う際の汎用的なデータ認証手法を提案する.提案方式で... [more] ISEC2006-58
pp.137-144
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会