お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1〜4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
09:30
東京 電気通信大学 マルコフ情報源に対する有限窓zero冗長度推定量の性能解析 ~ アルファベットが状態毎に未知である場合 ~
橋元雄祐川端 勉電通大
マルコフモデルを用いてベイズ符号化する無歪情報源符号化ではゼロ頻度問題が生じたときに冗長度が
悪化する.その解決法とし... [more]
IT2018-89 ISEC2018-95 WBS2018-90
pp.85-90
IBISML 2019-03-06
11:30
東京 理研AIP カーネル密度推定に基づくモード推定に対する最適カーネル
山崎遼也田中利幸京大
カーネル密度推定を用いて得られる密度推定結果の極大値として定義されるモード推定量に関して,モード推定量の漸近平均二乗誤差... [more] IBISML2018-113
pp.59-64
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
11:45
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス ユニバーサル符号の符号語長を用いた定常マルコフ情報源の次数推定法
金澤慎司植松友彦東工大
Merhavらは、定常マルコフ情報源の次数を推定する問題を考察し、Lempel-Ziv(LZ)符号の符号語長を用いた次数... [more] IT2012-65 ISEC2012-83 WBS2012-51
pp.19-24
IBISML 2013-03-05
11:00
愛知 名古屋工業大学 漸近的ミニマックス性とデータ数の知識の関係について
渡辺一帆奈良先端大)・テーム ルースペトリ ミリマキHelsinki Inst. for Information Tech.
正規化最尤(NML)符号は最悪ケースの符号長を最小化するミニマックス最適性を持ち,その符号長によるモデル選択規準が開発さ... [more] IBISML2012-101
pp.61-67
 4件中 1〜4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会