お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
11:00
ONLINE オンライン開催 ニューラルネットワークを用いた被疑論理故障信号線の欠陥種類推定法
太田菜月細川利典日大)・山崎浩二明大)・山内ゆかり新井雅之日大CPSY2020-61 DC2020-91
特定の故障モデルの故障診断は誤診断や解なしという診断を起こす可能性があるため,スキャン設計回路を対象としたマルチサイクル... [more] CPSY2020-61 DC2020-91
pp.67-72
IA 2020-10-01
11:15
ONLINE オンライン開催 Malicious URLs Detection Using an Integrated AI Framework
Bo-Xiang WangRen-Feng DengYi-Wei MaJiann-Liang ChenNTUSTIA2020-1
Malicious attacks on computer networks are quite common, and... [more] IA2020-1
pp.1-5
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Investigation of logic gate using bi-directionally-coupled quantum flux parametron array
Kohei MiyakeYuki YamanashiNobuyuki YoshikawaYokohama Natl. Univ.SCE2019-59
 [more] SCE2019-59
pp.121-124
QIT
(第二種研究会)
2018-11-26
13:30
東京 東京大学 [ポスター講演]教師あり深層学習のための量子アルゴリズムについて
河野泰人NTT)・関川 浩東京理科大
順伝播型ニューラルネットワークの重み推定は, 誤差を持つ線形方程式の求解問題と考えることができる.これはNP困難な格子問... [more]
ICD 2018-04-19
13:50
東京 機械振興会館 [招待講演]アナログ型抵抗変化ニューロデバイス・システムのソフト・ハード一体型研究開発
秋永広幸島 久内藤泰久産総研)・浅井哲也北大ICD2018-5
我々は、アナログ型抵抗変化デバイス(Resistive Analog Neuro Device; RAND)を用いて、消... [more] ICD2018-5
p.15
SC 2017-06-02
14:20
福島 会津大学(UBIC 3D) A Neural Network Recommendation Approach for Improving Accuracy of Multi-criteria Collaborative Filtering
Mohammed HassanMohamed HamadaUniv. of AizuSC2017-4
Recommender systems (RSs) are intelligent decision-making to... [more] SC2017-4
pp.17-20
SANE 2017-05-22
14:05
東京 機械振興会館 人工知能と電子戦
梶原好生富士通システム統合研SANE2017-9
2012年ころからニューラルネットワークを使って画像から学習するディープラーニング(深層学習)の成果が発表され始め、再び... [more] SANE2017-9
p.43
VLD 2017-03-01
15:55
沖縄 沖縄県青年会館 ニューラルネットワークにもとづく概算回路設計手法
川村一志柳澤政生戸川 望早大VLD2016-106
近年,Approximate Computingを活用した概算回路設計に関する研究が盛んに進められ,画像処理・信号処理分... [more] VLD2016-106
pp.25-30
NLP 2015-01-26
10:25
大分 コンパルホール カオスニューラルネットワークを用いた無線センサネットワークにおけるバッテリ残量を考慮したフラッディング手法
佐藤瞭平中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2014-114
本稿では,無線センサネットワークにおける効率的なフラッディング手法について考える.
我々が過去に提案しているカオスニュ... [more]
NLP2014-114
pp.7-12
IA 2014-11-06
11:30
海外 タイ・チェンマイ [ポスター講演]Vehicle Classification Using Geometric Pattern and A Neural Network for Toll way
Pachara SiriborirakKosin ChamnongthaiKing Mongkut Univ. of Tech.IA2014-45
Processing in payment at toll takes time, and sometimes caus... [more] IA2014-45
p.63
R 2013-10-18
13:55
福岡 kyutechプラザ 極値降雨予測のためのニューラルネットワークモデル
ジュナイダ スライマンDarwis Herdianti廣瀬英雄九工大R2013-65
これまで降雨予測には,日毎,月毎,年毎というような単位で行なわれていたが,ここでは5日間での降雨の最大値のトレンドを観測... [more] R2013-65
pp.7-12
NLP 2013-05-28
10:15
福岡 福岡大学 中央図書館 多目的ホール 二段階の最適化による大規模無線センサネットワークにおける効率的なフラッディング手法
佐藤瞭平中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2013-21
本稿では無線センサネットワークにおけるフラッディングの効率化を目的として,二つの最適化を用いる手法を提案する.
まず,... [more]
NLP2013-21
pp.65-70
R 2012-10-19
15:00
福岡 九州工業大学 ニューラルネットを用いたマレーシア気候の季節毎の予測
ジュナイダ スライマン廣瀬英雄九工大R2012-57
豪雨により洪水が起こりその経済的損失は大きい.ニューラルネットは最近水文学の分野で活発に用いられており.適切な入力パラメ... [more] R2012-57
pp.17-22
EA, US
(併催)
2009-01-30
10:10
京都 同志社大学 自動車のタイヤ騒音を用いた路面状況の自動検出
ワッティワット コングラッタナプラサート野村英之鎌倉友男電通大)・上田浩次名古屋電機工業EA2008-125
 [more] EA2008-125
pp.55-60
MBE 2008-01-25
16:25
福岡 九州大学 [ポスター講演]ファジィ分類とニューラルネットワークによる超音波医用画像のスペックルノイズ除去
呉 炯錫西村敏博早大MBE2007-102
医用超音波診断装置は他の診断機器と比べて様々な長所があり幅広くの医療現場で使用され医療診断に不可欠なものとなっている。し... [more] MBE2007-102
pp.91-94
IE, ITE-BCT, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
2007-11-30
11:45
佐賀 佐賀大学 ファジィ分類を用いた能動的ニューラルネットワークによる超音波医用画像のスペックルノイズ除去
呉 炯錫西村敏博早大IE2007-104
医用超音波診断装置は他の診断機器と比べて様々な長所があり幅広くの医療現場で使用され医療診断に不可欠なものとなっている。し... [more] IE2007-104
pp.79-82
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会