お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 80件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-02-18
14:55
ONLINE オンライン開催 近接素子配置におけるアレーアンテナの利得について
唐沢好男
無指向性アンテナ素子で同相給電されるアレーアンテナ(送信アンテナ)の利得は、その素子間隔を0に向けて狭めてゆくと、アンテ... [more] AP2021-177
pp.104-109
SANE 2021-11-12
10:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Applications of Electromagnetic Array-Factor for Radar Engineering
Hirokazu KobayashiElectromagnetic Wave System Lab.SANE2021-54
Array-factor (AF) theory is the widely and commonly method u... [more] SANE2021-54
pp.114-123
MW, AP
(併催)
2021-09-10
11:10
ONLINE オンライン開催 2周円形アレーアンテナのMIMO固有モードとOAMモードの関係
杉浦秀晃平野拓一東京都市大MW2021-35
対向した2つの2周円形アレーアンテナのMIMO固有モードを求め,軌道角運動量(OAM)モードとの類似性について検討した.... [more] MW2021-35
pp.12-17
SANE 2021-08-26
14:00
ONLINE オンライン開催 MIMOレーダにおける仮想アレーの一考察
小林弘一波動システム研SANE2021-22
複数の送信アンテナから互いに直交した信号波形を送信し, 複数の受信アンテナを使用してレーダーエコーを受信するMIMOレー... [more] SANE2021-22
pp.1-6
SANE 2019-11-29
10:25
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 24GHz帯FMCWレーダにおけるレーダ画像応用と付帯アンテナのパターン測定
柴田雅弘阪工大)・高岡峻一台北科技大)・小林弘一熊本和夫阪工大SANE2019-77
壁透過レーダで誘電体を通して金属物体を測定すると,誘電体で速度が遅くなり,画像上で金属物体の位置がずれる.このずれは誘電... [more] SANE2019-77
pp.41-44
WPT, EE
(併催)
2019-10-09
13:50
滋賀 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) 階段状磁場形成非接触給電のしくみと受電特性の実証(その1) ~ 異巻数3並設コイルの直列と並列接続違いによる等価結合係数分布の性質 ~
安倍秀明 WPT2019-32
非接触給電の研究が多様な視点で盛んに行われている.筆者は,磁気結合特有の性質に基づく非接触給電の新たな可能性を研究してき... [more] WPT2019-32
pp.31-36
WPT 2019-06-10
13:35
北海道 北海道大学 百年記念会館 5.7GHz帯マイクロ波給電システムにおけるメンテナンスフリーIoTセンサ実現に向けた時空間ビーム制御方式の実験検証
パビセティ グルサントシュ谷口健太郎三友敏也森 浩樹東芝WPT2019-10
 [more] WPT2019-10
pp.1-5
SANE 2019-04-16
11:30
神奈川 防衛大学校 移動目標からの反射信号を利用した分散アレーレーダのキャリブレーション
伊藤聡宏松田庄司鈴木信弘若山俊夫三菱電機SANE2019-6
分散アレーレーダは比較的小規模なサブアレーの集合で構成される分散アレーを備えたレーダである.サブアレーが小規模であるがゆ... [more] SANE2019-6
pp.27-32
EA 2018-12-13
13:50
福岡 九州大学 多点制御法を用いた複数エリア再生における遺伝的アルゴリズムを活用した制御点配置の決定方法
新城大輔安枝和哉片岡章俊龍谷大EA2018-83
多点制御法を用いた複数エリア再生において,再生エリアと抑圧エリアを同時に形成する場合,再生制御点と抑圧制御点の配置はその... [more] EA2018-83
pp.15-20
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]複数種録音端末を用いた会議の想定における伝達関数ゲイン基底NMFによる遠方音源抑圧の性能評価
松井裕太郎牧野昭二筑波大)・小野順貴首都大東京)・山田武志筑波大EA2017-163 SIP2017-172 SP2017-146
非同期マイクロホンアレイを用いた会話や会議などの録音において,不特定多数の音源からなる拡散雑音を効果的に抑圧できる手法と... [more] EA2017-163 SIP2017-172 SP2017-146
pp.335-340
WPT 2018-03-03
13:20
京都 京都大学宇治キャンパス フレネル領域におけるアレーアンテナ間マイクロ波伝送時の損失評価
兒島清志朗篠原真毅三谷友彦京大WPT2017-83
高効率マイクロ波無線電力伝送を実現するためには、フレネル領域においてマイクロ波をビーム制御し送電することが重要である。本... [more] WPT2017-83
pp.79-83
SANE 2017-11-24
11:10
海外 マレーシア(ボルネオ島) Beam Scanning of Conformal Array with Arbitrary Shaped Surface
Hirokazu KobayashiTakeru OkaOIT)・Shun-ichi TakaokaMWFSANE2017-83
 [more] SANE2017-83
pp.105-110
AP 2017-08-25
11:20
北海道 函館工業高等専門学校 FA現場の無線通信のための電波干渉除去技術
グエン マインタイ上山勇樹村井彬人齋藤啓介オムロン)・山田寛喜新潟大AP2017-83
生産(Factory Automation,FA)現場向けの無線通信の信頼性向上のために,アダプティブアレイアンテナによ... [more] AP2017-83
pp.81-86
SANE 2017-08-25
10:00
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 曲面アレーのビーム走査特性に関する理論解析
岡 武小林弘一阪工大SANE2017-34
任意形状のコンフォーマル曲面アレーによる放射特性について解析的に考察する. 曲面アレーのビーム走査を行うには, 素子座標... [more] SANE2017-34
pp.31-36
SANE 2016-11-25
11:20
海外 国立台北科技大学 Beam Scanning and Radiation Pattern for Conformal Array Antenna
Takeru OkaHirokazu KobayashiOITSANE2016-92
任意形状の曲面アレーのビーム走査アルゴリズムについて解析的に議論する.曲面アレーのビームを走査するには,素子座標から等位... [more] SANE2016-92
pp.215-220
RCS, AP
(併催)
2016-11-25
10:25
京都 京都市国際交流会館 5G超大容量Massive MIMO伝送における44GHz帯屋内伝搬データに基づくOFDM伝送評価
中川兼治内田 繁井浦裕貴森重秀樹岡崎彰浩三菱電機)・須山 聡佐藤 圭小原辰徳奥村幸彦NTTドコモ)・岡村 敦三菱電機RCS2016-202
高周波数帯を活用した第5世代移動通信システム(5G)が検討されており,周波数利用効率を向上させる技術としてMassive... [more] RCS2016-202
pp.63-68
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-11-17
11:25
和歌山 白浜古賀の井リゾート&スパ(南紀白浜) スパースアレイレーダによる2次元イメージング
馮 為可鄒 立龍佐藤源之東北大EMT2016-49
本報告では疎に配置したリニアアレイアンテナによる2次元イメージングについて述べる.ステップ周波数連続波システムSFCWを... [more] EMT2016-49
pp.65-70
SANE 2016-10-21
15:15
大阪 大阪工業大うめきたナレッジセンター 任意形状の曲面アレーによる放射界の検討
岡 武小林弘一阪工大SANE2016-50
本稿では,任意形状の曲面アレーからの放射特性に関して解析的に考察している.放射界はアレーファクタを使い,方向余弦によりビ... [more] SANE2016-50
pp.57-62
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
09:00
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [ポスター講演]適応的な重み変更を用いた最小二乗法による正20面体スピーカアレイの指向性制御
大小原 亮羽田陽一電通大EA2015-105 SIP2015-154 SP2015-133
本報告では,スピーカアレイの指向性制御を目的として,適応的な重み変更を用いた最小二乗法を提案する。指向性制御には様々な手... [more] EA2015-105 SIP2015-154 SP2015-133
pp.213-218
AP 2015-12-10
10:05
東京 機械振興会館 2^n×2^n近距離MIMOにおけるアナログ固有モード伝送法
村田健太郎防衛大)・本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・道下尚文森下 久防衛大AP2015-156
本報告では,2の冪乗数のアンテナにより構成される近距離 MIMO(Multiple-Input Multiple-Out... [more] AP2015-156
pp.11-16
 80件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会