お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
14:50
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[依頼講演]信号の非ガウス性に着目したブラインドアダプティブアレー干渉抑圧
丸田一輝千葉大RCS2019-393
伝搬路情報等の事前情報を用いることなく同一チャネル干渉を抑圧する手段として,ブラインドアルゴリズムを用いたアレーアンテナ... [more] RCS2019-393
p.375
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
11:15
東京 機械振興会館 適応ノイズキャンセラにおける窓関数の最適化
松原由友介戸田尚宏愛知県立大MBE2017-82
信号の観測の障害となる雑音を除去する方法として,適応フィルタを用いた適応ノイズキャンセラが知られている.適応ノイズキャン... [more] MBE2017-82
pp.17-20
SR 2013-10-25
09:00
大阪 大阪大学 TVホワイトスペース帯無線通信システムにおける適応時間軸ウインドウイング処理に基づく送信電力制御
水谷圭一原田博司NICTSR2013-64
近年,無線トラヒックの急激な増加に伴い周波数資源が逼迫している.そのため新たなチャネル開拓が急務とされている.その解決策... [more] SR2013-64
pp.63-68
RECONF 2013-09-18
15:30
石川 北陸先端科学技術大学院大学 リコンフィギュラブルハードウェアを用いた高速ストリーム処理の一検討
福田エリック駿北大)・川島英之筑波大)・井上浩明NEC)・藤井太郎古田浩一朗ルネサス エレクトロニクス)・浅井哲也本村真人北大RECONF2013-21
リコンフィギュラブルハードウェアの有力な応用先としてストリーム処理が注目されている。本研究では、ストリーム処理のオペレー... [more] RECONF2013-21
pp.7-12
SIP 2013-08-30
11:00
東京 東京農工大学 減衰窓を用いた主一般化固有ベクトル追跡による適応音響ビームフォーミング
塩野光瑛田中聡久東京農工大SIP2013-78
出力SNR最大化による適応音響ビームフォーミングのフィルタ係数を,減衰窓を用いた主一般化固有ベクトル追跡により求める方法... [more] SIP2013-78
pp.61-66
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-12
09:50
愛知 名古屋大学 適応内挿フィルタを用いた複数フレームからのオーバラップ動き補償
中島勝己松田一朗伊東 晋東京理科大CS2008-49 IE2008-113
近年,動画像符号化のための動き補償(MC)方式として,半画素精度,1/4画素精度といった高精度な動ベクトルに基づいた手法... [more] CS2008-49 IE2008-113
pp.59-64
WBS 2008-10-10
09:00
山口 山口大学(宇部) [ポスター講演]CDMAセルラシステムの下りリンクパケット伝送における移動局位置・チャネル負荷適応型送信ウィンドウ制御方式の負荷変動時の伝送特性
淡海幸一郎森 香津夫内藤克浩小林英雄三重大WBS2008-41
CDMAセルラシステムの下りリンクパケット伝送におけるフェージングによる回線容量劣化に対して,送信電力・ウィンドウ制御(... [more] WBS2008-41
pp.63-68
VLD, CAS, SIP
(共催)
2008-06-26
09:40
北海道 北海道大学 高等教育機能開発センター テーパ窓付きRecursive Gauss-Newton法によるLSP推定
佐藤 暁北山雄史中垣 淳柴田孝次北見工大CAS2008-3 VLD2008-16 SIP2008-37
LSPは線形予測分析に基づく音声の特徴パラメータの一つである.
Recursive Gauss-Newton法を用いた... [more]
CAS2008-3 VLD2008-16 SIP2008-37
pp.13-16
COMP 2008-06-16
11:00
石川 北陸先端科学技術大学院大学 非定常な木情報源に対応する文脈木重みづけ法に関する研究
井 智弘畑埜晃平坂内英夫竹田正幸九大COMP2008-17
近年,大量で不均質なデータを圧縮するために,非定常な情報源に対して高い圧縮率を達成する圧縮アルゴリズムが求められている.... [more] COMP2008-17
pp.15-22
ISEC, IT, WBS
(共催)
2008-02-29
13:25
東京 電気通信大学 スライド窓を用いた反辞書データ圧縮法
太田隆博長野県工科短大)・森田啓義電通大IT2007-68 ISEC2007-165 WBS2007-99
反辞書とは,入力系列に現れない極小系列の集まりであり,これを確率モデルとして用いた動的な無ひずみデータ圧縮法(動的反辞書... [more] IT2007-68 ISEC2007-165 WBS2007-99
pp.127-132
SAT 2007-04-20
14:25
三重 三重大学 CDMAセルラシステムにおける移動局位置・負荷適応型下りリンクパケット伝送制御方式
藤掛裕規・○淡海幸一郎森 香津夫内藤克浩小林英雄三重大SAT2007-4
本稿では,移動局ごとに定められた送信ウィンドウで下りリンクパケットを送信するCDMAセルラシステムにおける送信ウィンドウ... [more] SAT2007-4
pp.19-24
EA 2005-12-16
11:30
東京 日東紡音響エンジニアリング(東京) 適応分析窓長を持つ自己相関による基本周波数抽出 ~ 周波数スペクトル・ベースクリッピングによる雑音耐性の向上 ~
橋本 諭中村正孝広島工大
筆者らは,雑音耐性の強い音声基本周波数抽出法として,分析窓長を検索によって的確に与えての自己相関による方法を提案している... [more] EA2005-83
pp.19-25
EA, SIP
(共催)
2005-05-20
13:30
兵庫 イーグレひめじ 自己相関による音声の基本周波数抽出における適応分析窓長
橋本 諭中村正孝広島工大
音声の基本周波数は,その自己相関において基本波・高調波の数多い周波数成分の相関結果が集中したピークの隔たり時間より求まる... [more] EA2005-18 SIP2005-23
pp.31-36
IE, ITS, ITE-AIT, ITE-ME
(共催)
2005-02-04
13:30
北海道 NHK札幌,市民会館,かでる27 ブロックの動きと画像内容を考慮した適応内挿フィルタ選択法 ~ 適応的フィルタ窓設計に関する考察 ~
徳永佳晃長谷山美紀北島秀夫北大
近年動き補償予測動画像符号化において,予測精度の高い動き補償を可能とする適応内挿フィルタ手法が提案されている.この手法で... [more] ITS2004-74 IE2004-208
pp.51-54
RCS, NS
(共催)
2004-07-16
16:10
広島 広島国際大学 伝搬経路制御方式に基くWindow制御を用いた干渉抑圧特性に関する検討
山中仁昭広島国際大)・三瓶政一阪大)・森永規彦広島国際大
本報告では,無線通信システムにおける干渉抑圧方式として、端末局にアダプティブアレイアンテナを用いた伝搬経路制御方式につい... [more] RCS2004-119 NS2004-83
pp.71-76
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会