電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, NLP
(共催)
2013-09-26
15:20
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス 結合振動子系におけるエネルギー吸収率を支配する位相に関する考察
窪田まど華引原隆士京大
線形システムである調和振動子が単一周波数の周期外力から多くのエネルギーを吸収するメカニズムは, 共振である. その外力と... [more] CAS2013-42 NLP2013-54
pp.35-40
SIP, RCS
(共催)
2013-02-01
11:15
広島 ビューポートくれ(呉) NMRにおけるデータ抽出のためのデータ分類手法の一提案
田谷 悠阿部俊弘東京理科大)・河合剛太千葉工大)・古川利博東京理科大)・久保田 一千葉工大
DNAやタンパク質の構造を解析する手法としてNMRが注目されており,
NMRでは大量のデータの中から構造解析の対象とな... [more]
SIP2012-103 RCS2012-260
pp.133-137
OME 2012-05-24
15:45
東京 NTT武蔵野研究開発センター ペンタセン中に電界効果ドーピングされたキャリアによるTHz波吸収
李 世光千葉大/奈良先端大)・松末俊夫千葉大)・吉岡勇多松原亮介奈良先端大)・酒井正俊工藤一浩千葉大)・中村雅一奈良先端大
有機電界効果トランジスタ(OFET)の代表格であるペンタセンOFETのキャリア輸送バンドには、素子がオン状態において振幅... [more] OME2012-27
pp.41-44
EMD, OPE, LQE, CPM
(共催)
2010-08-27
17:45
北海道 千歳アルカディアプラザ 1.3 um帯電界吸収型変調器集積レーザの静的消光比注入光強度依存性の解析
藤澤 剛山中孝之田所貴志藤原直樹荒井昌和小林 亘川口悦弘都築 健狩野文良NTT
電界吸収型変調器集積レーザの静的消光比が変調器への注入光強度に強く依存することを見出し、デバイスシミュレーションによる理... [more] EMD2010-61 CPM2010-77 OPE2010-86 LQE2010-59
pp.163-168
OPE, OME
(共催)
2009-11-13
10:10
東京 機械振興会館 有機薄膜の可視ATR特性
青木克仁茨城高専)・豊島 晋福島高専)・若松 孝茨城高専
有機薄膜の光吸収は,通常,透過スペクトル測定によって評価されるが,透過スペクトルには反射光の影響が含まれ,特に吸収の強い... [more] OME2009-55 OPE2009-150
pp.13-17
LQE, CPM, EMD, OPE
(共催)
2008-08-29
11:20
宮城 東北大学 Rb原子の飽和吸収分光信号とダブル光フィードバックを用いた干渉計のための半導体レーザの発振周波数安定化
中野健司前原進也佐藤 歩土井康平佐藤 孝大河正志新潟大)・川村静児国立天文台
近年,地球重力場の時間的変動を検出することで地球環境を計測するプロジェクトが各国で進められている.その地球重力場の変動は... [more] EMD2008-50 CPM2008-65 OPE2008-80 LQE2008-49
pp.93-98
LQE 2006-06-02
17:10
福井 福井大学 半導体レーザの発振周波数安定化に直接変調方式を用いた際の変調周波数と変調幅の影響 ~ Rb原子の飽和吸収分光法による安定化 ~
中野健司前原進也太田悠一関谷泰博柳沢充佑佐藤 孝丸山武男大河正志新潟大)・坪川恒也国立天文台
半導体レーザのコヒーレンスを改善して利用する応用を想定し,広帯域かつ高安定な周波数基準の構築を行ってきた.これまでの研究... [more] LQE2006-16
pp.75-80
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会