お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS 2020-03-04
15:10
沖縄 てんぶす那覇
(開催中止,技報発行あり)
排他制御を含むプログラムから論理制約付き項書換え系への変換
小嶋美咲西田直樹松原 豊酒井正彦名大SS2019-46
計算モデルである論理制約付き項書換え系(LCTRS)をプログラムの検証に用いる先行研究では,逐次実行される命令型プログラ... [more] SS2019-46
pp.31-36
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
09:25
沖縄 沖縄県青年会館 論理制約付き書換えにおける構造体および共用体の表現について
金澤慶明西田直樹酒井正彦名大MSS2018-67 SS2018-38
近年,項書換え系への変換に基づいた手続き型のプログラムの検証について研究が行われており,実行の中間状態を表現する項から制... [more] MSS2018-67 SS2018-38
pp.67-72
MSS, SS
(共催)
2015-01-26
17:45
鳥取 ブランナールみささ 例外処理を含む関数型プログラムの停止性証明のための条件付き依存対法の実現
太田浩一濱口 毅酒井正彦名大)・山田晃久産総研)・西田直樹坂部俊樹名大MSS2014-78 SS2014-42
本論文では,例外処理を含む関数型プログラムの停止性証明法のひとつである
条件付き依存対法の実現について議論する.
こ... [more]
MSS2014-78 SS2014-42
pp.55-60
ET 2014-07-05
15:00
秋田 秋田大学 プログラムを読むことによる学習の提案とその支援システムの設計
東本崇仁赤倉貴子東京理科大ET2014-26
プログラミング言語の学習においては,要求(問題文等)を実現するアルゴリズムの理解と,アルゴリズムをコードに変換するための... [more] ET2014-26
pp.23-26
SS, KBSE
(共催)
2013-07-26
09:30
北海道 北海道立道民活動センター [かでる2.7] 710会議室(7階) 例外処理を含む関数型プログラム停止性証明のための条件付き依存対法
濱口 毅酒井正彦名大SS2013-23 KBSE2013-23
先に提案した文脈依存項書換え系(CS-TRS)への変換による例外処理を持つ先行評価に基づく関数型プログラムの停止性・非停... [more] SS2013-23 KBSE2013-23
pp.61-66
SS 2012-05-11
11:15
愛媛 愛媛大学 Static Dependecy Pair Method in Rewriting Systems for Functional Programs with Product, Algebraic Data, and ML-Polymorphic Types
Keiichirou KusakariNagoya Univ.SS2012-9
 [more] SS2012-9
pp.49-54
SS 2009-12-18
08:40
香川 香川大学幸町キャンパス 条件付き等式の変換に基づくプログラム生成
長島正憲酒井正彦坂部俊樹西田直樹草刈圭一朗名大SS2009-41
以前に我々が提案したプログラム生成系GeneSysは,一階述語論理式で表現された仕様から実行可能なプログラムを生成するが... [more] SS2009-41
pp.37-42
KBSE, SS
(共催)
2008-05-29
13:30
宮崎 宮崎市民プラザ 大会議室 プレスブルガー文付き項書換え系における書換え帰納法について
坂田 翼西田直樹坂部俊樹酒井正彦草刈圭一朗名大SS2008-1 KBSE2008-1
手続き型プログラムを等価な制約付き項書換え系に変換してプログラム等価性を検証する手法の研究において,
潜在帰納法と呼ば... [more]
SS2008-1 KBSE2008-1
pp.1-6
SP, WIT
(共催)
2008-05-29
- 2008-05-30
兵庫 神戸大 書字運動の訓練支援ソフトウェアの開発
芳野可奈子高田雅美奈良女子大)・天白成一アルカディア)・城 和貴奈良女子大SP2008-14 WIT2008-14
我々は,書字運動に困難を抱える児童の書字訓練用に新たにソフトウェアを開発している.従来から利用されている典型的な訓練方法... [more] SP2008-14 WIT2008-14
pp.79-84
SS 2008-03-03
13:05
長崎 長崎大学 単純型付き項書き換え系における静的依存対法とその周辺
草刈圭一朗酒井正彦名大SS2007-61
我々が提案した
関数プログラムの強力な停止性証明法である静的依存対法は
一般には適用できないため取り扱うプログラムに... [more]
SS2007-61
pp.25-30
SS, KBSE
(共催)
2006-10-26
13:40
愛媛 愛媛大学 手続き型プログラムから書換え系への変換に基づくソフトウェア検証の試み
古市祐樹西田直樹酒井正彦草刈圭一朗坂部俊樹名大
項書換えの分野では帰納的定理の証明手法として潜在帰納法や書換え帰納法など
が広く研究されている.2つの異なる関数が任意... [more]
SS2006-41 KBSE2006-17
pp.7-12
SS, KBSE
(共催)
2006-10-26
16:15
愛媛 愛媛大学 GeneSysによるプログラム生成例とIntroduction規則の追加
近藤 悟酒井正彦西田直樹坂部俊樹草刈圭一朗名大
プログラム生成系GeneSysは一階述語論理で記述された仕様からの実行可能なプログラム生成を目的とした手法である.本論文... [more] SS2006-46 KBSE2006-22
pp.37-42
SS 2005-12-20
10:15
高知 高知女子大 Enhancing Dependency Pair Method by Strong Computability in Simply-Typed Term Rewriting Systems
Keiichirou KusakariMasahiko SakaiNagoya Univ.
依存対法と呼ばれる再帰構造解析による停止性証明法を,型付き$\lambda$計算の停止性証明で導入された強計算性の概念を... [more] SS2005-65
pp.13-18
SS 2005-06-24
10:45
長野 信州大学 太田国際記念館 強計算性に基づいた単純型項書換え系の停止性証明法
草刈圭一朗櫻井敬大西田直樹酒井正彦坂部俊樹名大
停止性を持つ関数プログラムは評価を安全に実行できるだけでなく,様々な性質を検証する際に帰納法の土台として簡約関係自体を利... [more] SS2005-21
pp.19-24
SS 2005-06-24
11:45
長野 信州大学 太田国際記念館 ナローイング計算の停止性証明のための依存グラフ法
三浦浩一西田直樹酒井正彦草刈圭一朗坂部俊樹名大
項書換え系(TRS)を右辺のみに現れる変数を持つ書換え規則を含むように拡張した余剰変数付き項書換え系(EV-TRS)は逆... [more] SS2005-23
pp.31-36
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会