電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2021-02-12
16:00
ONLINE オンライン開催 気象災害を防止するための気象改変及び気象制御
小池 誠小池誠マイクロ波研AI2020-35
気象制御による気象改変は軍事技術であり,軍事機密とされている部分があるのだが,軍事機密を解除して気象災害を防止すべきであ... [more] AI2020-35
pp.66-72
AI 2019-09-13
13:30
鹿児島 霧島自然ふれあいセンター 気象学と人工知能のコラボレーション
関山 剛気象庁AI2019-19
気象学の歴史はビッグデータ解析の歴史である.また,気象庁の天気予報には20年以上前からニューラルネットワーク等の初歩的な... [more] AI2019-19
pp.1-6
AI 2019-09-13
14:45
鹿児島 霧島自然ふれあいセンター アメダス観測環境監視カメラから積雪深を推定するアルゴリズムの開発
北村智文小林健二水野吉規森 将人宮武真一渋谷和孝気象庁AI2019-22
アメダス観測所の管理を目的として搭載される予定の観測環境監視カメラを活用した積雪深推定アルゴリズムを開発し,積雪深をどの... [more] AI2019-22
pp.19-24
SANE 2019-08-23
16:20
東京 電子航法研究所 [特別講演]航空気象の見える化・触れる化について ~ 教育・安全啓発における活用事例 ~
新井直樹野間大作東海大SANE2019-45
航空機の運航において気象の変化は大きな不確定要素であり,安全で効率的な運航のためには,気象現象を正しく理解し,航空機や航... [more] SANE2019-45
pp.55-58
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
12:40
宮城 東北大学 BS/CS受信アンテナのイメージ妨害抑圧比の測定
正源和義放送衛星システム)・田島慶一スカパーJSAT)・花土 弘NICT)・島崎智拓小島政明NHK)・田中祥次放送衛星システム)・橋本明記横畑和典浜中太郎NHKAP2019-30 SAT2019-12
9GHz帯気象レーダーのイメージ妨害干渉からBS/CS受信で引き起こされる画像破綻を防止するのに必要な条件(許容干渉波レ... [more] AP2019-30 SAT2019-12
pp.49-53(AP), pp.25-29(SAT)
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
16:20
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) 天候を考慮した都市交通マルチエージェントシミュレーション
渡辺大貴青学大)・尾山武史富山県立大)・中山 悠戸辺義人青学大)・榊原一紀富山県立大
人口減少や高齢化が進んでいる現代社会のまちづくりにおいて,交通手段の設計は重要な課題である.都市交通インフラの設計には交... [more]
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
15:55
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]機械学習を活用した電力需要予測 ~ 機械学習による数値気象予報の活用可能性 ~
進 博正志賀慶明柿元 満東芝MSS2018-64 SS2018-35
高精度な電力需要予測は,電力システムを経済的に運用する上で不可欠な要素である.東芝は,電力システムの脱炭素化,自由化やデ... [more] MSS2018-64 SS2018-35
pp.55-56
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2018-12-21
16:55
東京 国立情報学研究所(NII) オープンデータを活用した街頭犯罪に寄与する要因の分析 ~ 気象データを例として ~
香川拓大佐伯幸郎中村匡秀神戸大DE2018-24
地域ではひったくりやチカン,不審な声掛け等の街頭犯罪が連日発生している.これらの街頭犯罪が発生する要因としては様々なもの... [more] DE2018-24
pp.23-28
ICTSSL, IN
(併催)
2017-10-11
11:45
静岡 静岡県 地震防災センター「ないふるホール」 任意の時間幅に対する公開気象データからの極値抽出ツールの開発
倉田駿太井ノ口宗成静岡大ICTSSL2017-35
近年、世界規模で地球の温暖化や海面上昇が危惧されており、その影響は日常的に発生する風水害にも及んでいる。局所的大雨災害が... [more] ICTSSL2017-35
pp.35-38
WIT 2017-08-28
16:10
秋田 秋田大学理工学部 気象情報を対象とした手話CG翻訳システムの改良と評価
加藤直人宮﨑太郎NHK)・井上誠喜NHKメディアテクノロジー)・内田 翼東 真希子梅田修一山内結子住吉英樹NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・長嶋祐二工学院大WIT2017-19
気象情報の日本語テキストから手話CGに自動的に変換する手話CG翻訳システムを開発している.当初開発した手話CG翻訳システ... [more] WIT2017-19
pp.27-32
LOIS 2017-03-03
15:40
沖縄 大濱信泉記念館 気象条件に基づく新しいコーディネート指数「カリーニョ指数」の提案
藤原あかり小川克彦慶大LOIS2016-100
「今日何を着るか」を考えるのは、わたしたちが毎日必ずしている日常的な行為であり、楽しみでもある。しかし、特に季節の変わり... [more] LOIS2016-100
pp.211-215
EE 2017-01-26
09:30
長崎 長崎大学(文教キャンパス) グリーン基地局における天気予報連動リチウムイオン電池制御技術
中村祐喜木村和明竹野和彦NTTドコモEE2016-49
近年,環境貢献や災害対策として,ソーラーパネルやリチウムイオン電池などの環境機器を適用したグリーン基地局が本格展開されて... [more] EE2016-49
pp.7-8
WIT 2016-10-16
14:35
佐賀 唐津ロイヤルホテル(佐賀県唐津市) 気象警報の手話CG自動生成システムの開発
東 真希子NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・内田 翼宮崎太郎NHK)・井上誠喜NHKメディアテクノロジー)・梅田修一加藤直人NHKWIT2016-35
我々は、聴覚障害者の方の情報アクセシビリティを向上させるため、手話CGアニメーションの研究を進めている。その取り組みの一... [more] WIT2016-35
pp.11-15
SAT, WBS
(併催)
2016-05-20
12:10
愛知 名古屋工業大学 Ku帯衛星回線の降雨減衰の3地点観測と前線通過速度と雨域通過速度の関係について
窪田直樹前川泰之柴垣佳明阪電通大SAT2016-10
大阪電気通信大学 (大阪府寝屋川市)、京都大学生存圏研究所(京都府宇治市)、および信楽MU観測所(滋賀県甲賀市)で測定さ... [more] SAT2016-10
pp.53-56
CNR 2015-12-18
14:00
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎 ロボットサービスのためのRSNPによる気象庁防災情報の中継サーバの開発
鈴木昭二公立はこだて未来大CNR2015-28
本研究は,ネットワークを活用したロボットサービスにおける有力なコンテンツである気象情報・防災情報を,気象庁が提供する配信... [more] CNR2015-28
pp.71-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 手話CGアニメーションの口型作成システム
加藤直人宮﨑太郎井上誠喜内田 翼東 真希子梅田修一比留間伸行NHK)・長嶋祐二工学院大
CG(Computer Graphics)アニメーションで手話の口型を作成するためのシステムについて述べる.口型とは口の... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 気象情報手話CG自動生成システムの開発とその評価
東 真希子比留間伸行内田 翼宮崎太郎梅田修一井上誠喜加藤直人NHK
我々は、聴覚障害者の方の情報アクセシビリティを向上させるため、手話CGアニメーションの研究を行っている。その取り組みの一... [more]
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
13:35
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 Ku帯衛星回線の降雨減衰の3地点観測と雨域通過速度の関係について
前川泰之窪田直樹柴垣佳明阪電通大SAT2015-61
大阪電気通信大学 (大阪府寝屋川市)、京都大学生存圏研究所(京都府宇治市)、および信楽MU観測所(滋賀県甲賀市)で測定さ... [more] SAT2015-61
pp.75-78
SRW 2015-08-24
15:15
東京 芝浦工業大学 ワイヤレス・キーホルダーによる高齢者生活環境センシング情報伝達システムの提案
磯 彰夫iSRSRW2015-21
高齢者の屋外における運動習慣は,認知症有病率の低減に効果があることを示す.また,区市町村地域の気象病予防等のために,アメ... [more] SRW2015-21
pp.59-64
MWP 2015-05-25
13:30
東京 機械振興会館 [招待講演]ゲリラ豪雨対策支援システムの開発と神戸市における実証実験 ~ フェーズドアレーレーダとソーシャルビッグデータ利活用技術の融合 ~
中川勝広NICTMWP2015-6
近年、局地的大雨(いわゆるゲリラ豪雨)や竜巻・突風が局所的・突発的に発生している。NICTは 従来の気象レーダに比べ約1... [more] MWP2015-6
pp.31-34
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会