お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 132件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
14:30
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
潜在表現の時系列差分を用いた亜種マルウェア検知精度向上の検討
篠田 優嶋田 創山口由紀子名大)・長谷川皓一NIIIA2022-4 ICSS2022-4
今日,多様な目的でコンピュータは使用され人々の日常生活を支えている.そのため,これらのコンピュータを攻撃対象にしたマルウ... [more] IA2022-4 ICSS2022-4
pp.19-24
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-17
15:00
ONLINE オンライン開催 群論を用いた声道長変換の表現と解析的正規化処理
宮下敦志戸田智基名大SP2022-11
音声認識モデルには,話者の違いによる発声の揺らぎに対して認識結果が不変であることが求められる.声道長変換はそのような揺ら... [more] SP2022-11
pp.41-46
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-01
15:10
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音楽およびさまざまな音響コンテンツを用いた音響システム計測用ツールの試作について
河原英紀和歌山大)・矢田部浩平早大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・北村達也甲南大)・坂野秀樹名城大EA2021-77 SIP2021-104 SP2021-62
離散フーリエ変換の信号の周期性と成分の直交性を利用し、簡単な閾値処理と併用することにより、音楽をはじめとする一般の音響信... [more] EA2021-77 SIP2021-104 SP2021-62
pp.82-89
NLC, IPSJ-NL, SP, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-12-02
15:50
ONLINE オンライン開催 音声の基本周波数の周波数変調に対するピッチ抽出法の線形・非線形・ランダム応答の同時測定について ~ 拡張された時間伸長パルス系列の直交化の応用 ~
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・矢田部浩平早大)・北村達也甲南大)・坂野秀樹名城大)・森勢将雅明大NLC2021-23 SP2021-44
様々な音声のピッチ抽出法を、システムの多数の属性を同時測定する方法を用いて測定した。ここでは、音声の基本周波数の変周波数... [more] NLC2021-23 SP2021-44
pp.27-32
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
09:45
ONLINE オンライン開催 Improved Speech Separation Performance from Monaural Mixed Speech Based on Deep Embedding Network
Shaoxiang DangTetsuya MatsumotoHiroaki KudoNagoya Univ.)・Yoshinori TakeuchiDaido Univ.PRMU2020-85
音声分離は,複数の話者が同時に話している状況での発話の分離である.これに対して,deep clustering (DC)... [more] PRMU2020-85
pp.91-96
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-17
09:55
ONLINE オンライン開催 Efficient computation of inductive invariant through flipflop selection
Fudong WangMasahiro FujitaU-TokyoVLD2020-20 ICD2020-40 DC2020-40 RECONF2020-39
 [more] VLD2020-20 ICD2020-40 DC2020-40 RECONF2020-39
pp.54-59
RECONF 2020-09-11
15:35
ONLINE オンライン開催 2分決定グラフを用いたInductive Invariantの計算手法とその論理合成への応用
劉 子豪宮坂幸雄藤田昌宏東大RECONF2020-28
 [more] RECONF2020-28
pp.54-59
MW
(第二種研究会)
2020-05-13
- 2020-05-15
海外 CU(タイ・バンコク)
(開催延期)
Analysis of first-stage low-noise amplifier that minimises noise figure of receiver
Kosuke OnoShuhei AmakawaHiroshima Univ.
It is known, both theoretically and empirically, that design... [more]
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
12:35
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
周波数領域ベルベットノイズを用いた残響時間の実時間可視化の検討
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
時間伸長パルスの一種である周波数領域ベルベットノイズ (FVN) を用いた実時間室内音響可視化の方法を 検討している。こ... [more] EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
pp.337-342
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
13:35
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
音声の基本周波数に対する聴覚の影響の測定への周波数領域ベルベットノイズの応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・津崎 実京都市芸術大)・松井淑恵豊橋技科大)・森勢将雅明大)・入野俊夫和歌山大EA2019-161 SIP2019-163 SP2019-110
インパルス応答測定用の新しい信号である周波数領域ベルベットノイズを、発声への聴覚刺激の影響を調 べるために応用する方法を... [more] EA2019-161 SIP2019-163 SP2019-110
pp.349-354
PRMU 2019-12-19
11:00
大分 大分大学 ステレオ画像に対するシーン非依存の最適視点内挿フィルタ
久保田 彰中坪征二中大PRMU2019-48
ステレオ画像から中間視点画像を内挿する空間不変フィルタを周波数領域において導出する.
シーンが複数のレイヤから構成され... [more]
PRMU2019-48
pp.13-16
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
15:45
福井 福井大学 文京キャンパス セルオートマトンの不変式と不変群
佐藤忠一東洋大MSS2018-88
定数対1写像である1次元セルオートマトンの不変式と不変群との関係を示し、直和のセルオートマトンの不変群はそれぞれの不変群... [more] MSS2018-88
pp.39-44
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
14:00
東京 東京大学 駒場キャンパス Development of Doppler CSI model for Wi-Fi based hand gesture detection application
Nopphon KeerativorananJun-ichi TakadaTiTechASN2018-111
Various studies have proposed the use of RF signals to reali... [more] ASN2018-111
pp.175-180
QIT
(第二種研究会)
2018-06-05
11:20
広島 広島国際会議場 小会議室ラン Characterization of classical statistical model for quantum parametric model
Jun SuzukiUEC
 [more]
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]A Hybrid Approach on Electrolaryngeal Speech Enhancement based on Spectral Differential Features and Noise Suppression
Mohammad EshghiKazuhiro KobayashiTomoki TodaNagoya Univ.EA2017-141 SIP2017-150 SP2017-124
This work presents a hybrid approach for enhancing the quali... [more] EA2017-141 SIP2017-150 SP2017-124
pp.221-226
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
13:00
大阪 大阪大学豊中キャンパス 2重巻ネイマルク・サッカー分岐と2つの2-トーラスの共存part 3
池上知毅明大)・関川宗久宇都宮大)・スタンケヴィチ ナタリアSSTU)・稲葉直彦遠藤哲郎明大NLP2017-105
筆者らは,前報告において,不変3次元トーラスを発生する離散力学系において,アーノルドタンが不変1次元トーラスアーノルドタ... [more] NLP2017-105
pp.19-24
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-11-09
10:25
山形 山形県天童温泉天童ホテル 新相対論的電磁気学の提起 ~ 電磁場不変量F0とハピ・エネルギーEp ~
高橋秀臣城所数値解析耐雷研EMT2017-43
現在の相対論的電磁気学はマクスウェル方程式を導く.マクスウェル方程式は相対論の切掛けとなったことでも知られ、現代物理学の... [more] EMT2017-43
pp.1-6
AP 2017-04-20
14:25
大阪 大阪大学 市街地ストリートセル環境における20GHz帯でのアレーアンテナの実効利得の検討
トラン ゴクハオ今井哲朗北尾光司郎奥村幸彦NTTドコモAP2017-7
現在,10 Gbps程度を超える超高速・大容量モバイル通信ネットワーク,いわゆる第5 世代移動通信システム(5G)システ... [more] AP2017-7
pp.35-39
PRMU, BioX
(共催)
2017-03-21
14:35
愛知 名城大 人間の手の姿勢の転写に基づく多指ロボットの物体把持
福原宏弥川上拓也矢野将基松尾直志島田伸敬立命館大BioX2016-65 PRMU2016-228
本研究では想起した人間の手の距離画像を入力として3本指×3関節のロボットハンドに同じ機能をもつ姿勢をとらせることでロボッ... [more] BioX2016-65 PRMU2016-228
pp.191-196
MSS 2017-03-16
14:40
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 位相幾何学的アプローチに基づく3次元モーションジェスチャーからの特徴抽出
中田一紀広島市大)・三浦佳二関西学院大MSS2016-84
本研究では,位相幾何学的アプローチに基づくモーションジェスチャーからの特徴抽出の手法について提案する.まず,位相幾何学的... [more] MSS2016-84
pp.17-22
 132件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会