お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2020-10-01
16:25
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]A Study on Flow-Level Network Simulator for Large-Scale Information-Centric Networks
Soma YamamotoKwansei Gakuin Univ.)・Ryo NakamuraFukuoka Univ.)・Hiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2020-13
In recent years, network architecture called ICN (Informatio... [more] IA2020-13
p.33
IA 2019-11-14
15:30
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) [ポスター講演]Performance Evaluation of Automotive IP Network using Network Emulator: Preliminary Results
Fumiya OhuraRyuichiro maegawaRyo NakamuraYasuhiro YamasakiHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2019-36
In recent years, with the development of a technology called... [more] IA2019-36
p.61
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター ソースルーティングマルチキャスト転送プロトコルの大規模網への適用性向上に関する一検討
妹尾龍馬熊川成正高橋 賢吉岡弘高NTTNS2018-235
ソースルーティングプロトコルは,柔軟なトラヒック制御を実現しつつ,そのスケール性により注目を集める転送プロトコルであり,... [more] NS2018-235
pp.249-254
SR 2019-01-25
17:05
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 衛星ネットワークにおける新しいリアルタイム通信方式
薄 優斗石井明日香内海哲史福島大SR2018-120
近年,東日本大震災などの大規模災害が発生している.地震による通信インフラへの被害が出ており,輻輳による通信被害も起きてい... [more] SR2018-120
pp.149-155
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2018-03-05
14:55
栃木 鬼怒川温泉ホテル CCNにおけるパケット損失検出機構Interest ACKの評価と応用
中村 遼大崎博之関西学院大SITE2017-68 IA2017-79
近年、情報指向ネットワークを実現するアーキテクチャの一つとして、CCN (Content-Centric Network... [more] SITE2017-68 IA2017-79
pp.121-126
NS, IN
(併催)
2018-03-02
13:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート トランスポートプロトコルを考慮したコンテンツセントリックネットワークの流体近似モデル
薮内剛志中村 遼大崎博之関西学院大IN2017-131
本稿では、流体近似法を用いることにより、複数のエンティティや、複数のルータ、複数のリポジトリによって構成される CCN ... [more] IN2017-131
pp.249-254
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
16:40
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) コンテンツセントリックネットワークにおけるトランスポート層プロトコルの流体近似モデル
八木 優薮内剛志中村 遼大崎博之関西学院大SITE2016-72 IA2016-102
本稿では、トランスポート層プロトコルの影響を考慮した、 CCN (Content-Centric Networking)... [more] SITE2016-72 IA2016-102
pp.79-84
NS, RCS
(併催)
2016-12-22
10:40
石川 金沢勤労者プラザ [奨励講演]Multi-RAT環境における可用帯域情報を利用したTCP輻輳制御方式の提案と評価
岩澤宏紀徳永和宏高谷直樹NTTNS2016-129
4K動画やVR等の大容量コンテンツサービスを将来のネットワークで効率的に実現するためには,無線アクセスにおいてもGbps... [more] NS2016-129
pp.53-58
IA 2016-11-09
17:05
北海道 大沼国際セミナーハウス CCN におけるパケット損失検出機構 Interest ACK の提案と評価
薮内剛志中村 遼大崎博之関西学院大IA2016-61
近年、情報指向ネットワークを実現するアーキテクチャの一つとして、CCN (Content-Centric Network... [more] IA2016-61
pp.29-34
NS 2016-04-22
11:00
和歌山 和歌山大学 Multi-RAT環境に向けたマルチトランスポート技術の提案と評価
岩澤宏紀徳永和宏河村憲一高谷直樹NTTNS2016-8
将来のネットワークにおいては,増加する通信トラヒックを収容するため,現在のLTEやWi-Fiに加えて,利用周波数帯やセル... [more] NS2016-8
pp.35-40
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-07
14:25
沖縄 名桜大 UDPベースの10 Gbps対応ネットワークプロトコルHpFPの提案 ~ LFN環境評価ツールとしての有効性 ~
村田健史NICT)・水原隆道高木文博福島啓介クレアリンクテクノロジー)・山本和憲長屋嘉明NICT)・村永和哉セック)・木村映善愛媛大)・池田貴俊池田嘉一郎田中 仁KDDICQ2015-124
データ通信の広帯域化・データ量増加に対応するため、高速データ通信のためにTCP(Transmission Control... [more] CQ2015-124
pp.95-100
NS, IN
(併催)
2016-03-03
09:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 遅延・パケットロス環境で高速データ伝送を行うためのUDPベースの高信頼性通信プロトコル:HpFP ~ HpFPプロトコル設計 ~
村田健史NICT)・水原隆道高木文博福島啓介クレアリンクテクノロジー)・山本和憲長屋嘉明NICT)・村永和哉セック)・木村映善愛媛大IN2015-109
近年、10Gbps以上のネットワーク高速化や高遅延の衛星通信環境に対応するため、広帯域通信および高遅延通信に適したTCP... [more] IN2015-109
pp.7-12
NS 2016-01-22
15:55
福岡 博多バスターミナル 貸ホール 柔軟な光パス運用を実現する光コアSDN動的リソース管理制御に関する検討
中津川恵一宮部正剛山田亜紀子山下真司宗宮利夫富士通NS2015-166
広域ネットワークのSDN対応に向け,OTNを適用する光コアネットワークを対象として光コアリソースの動的管理制御について検... [more] NS2015-166
pp.115-120
ICM 2015-07-10
11:10
北海道 札幌コンベンションセンター [招待講演]高品質なコンテンツ配信のための交通機関を活用した先回り配信に関する取り組み
金井謙治武藤健史甲藤二郎早大)・山村新也古殿知之富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・齋藤孝文三上博英草地 薫津田俊隆亀山 渉朴 容震佐藤拓朗早大ICM2015-16
近年のモバイルトラフィックの爆発的な増加に対処するために、交通機関を活用したコンテンツ先回り配信システムを提案している。... [more] ICM2015-16
pp.39-44
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
11:15
東京 東京工業大学 中継端末を用いた車車間協調伝送方式のプロトコルに関する検討
岡本英二名工大)・秋田英範京 拓磨デンソーRCS2014-306
高度道路交通システム(intelligent transport systems: ITS)の通信では車両から道路システ... [more] RCS2014-306
pp.29-34
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ CEMSにおける多数端末の同時接続に対するMQTTプロトコルの拡張性の実験評価
北川貴大樽谷優弥長谷川 剛阪大)・松田和浩NTT-AT)・村田修一郎アクタス)・松岡茂登阪大NS2014-218
Community Energy Management System~(CEMS)~において想定される、数百億台規模のセ... [more] NS2014-218
pp.239-244
WBS, ITS
(併催)
2014-12-18
16:00
熊本 熊本大学 VANETにおけるTDMAベースMACプロトコルVeMACの改良
川上智恭鎌倉浩嗣千葉工大ITS2014-32
本稿ではスループットを増加させるために改良型VeMACを提案する.改良型VeMACでは,従来のVeMACで使用されるヘッ... [more] ITS2014-32
pp.69-74
NS 2014-05-16
10:50
山梨 山梨大学 既存網からの段階的マイグレーションを考慮したSDNトランスポートの一検討
林谷昌洋長谷川洋平鈴木一哉水越康博NECNS2014-36
我々は,キャリアネットワークにおいて制御の柔軟性およびコスト(CAPEX/OPEX) 削減を可能とするSDNトランスポー... [more] NS2014-36
pp.69-73
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2013-03-14
14:25
奈良 東大寺総合文化センター Cognitive MANETにおける通信チャネル切替を考慮したTCPの提案と詳細評価
木場 俊塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大SITE2012-54 IA2012-92
今後,ITS 等のMobile Ad-hoc Network (MANET) の普及が予想される.しかし無線周波数の枯渇... [more] SITE2012-54 IA2012-92
pp.79-84
RCS, NS, USN
(併催)
2012-07-19
15:35
岩手 岩手大学 コグニティブ無線モバイルアドホックネットワークに適したトランスポートプロトコルの提案
木場 俊塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大NS2012-46
Mobile Ad-hoc Network(MANET)にコグニティブ無線を適用することで周波数枯渇を解決し,良好な通信... [more] NS2012-46
pp.7-12
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会