お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
13:50
ONLINE オンライン開催 Portilla-Simoncelli Statisticsを用いたDCNNのテクスチャ特徴解析
浜野佑介庄野 逸電通大NC2020-48
近年,画像処理の分野においてDeep Convolutional Neural Network (DCNN)が非常に高い... [more] NC2020-48
pp.31-36
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
15:40
ONLINE オンライン開催 輝度情報に基づく質感研究データベースのテクスチャ解析とその評価
河畑則文東京理科大
物体やグラフィックスの質感の構成要素の一つとして,輝度がある.輝度の強弱により,ヒトが観察した時の物体表面の透明感や材質... [more]
MVE 2020-09-09
14:00
ONLINE オンライン開催(国士舘大学から変更) Neural Style Featureを用いた感性モデルに基づく質感表現
寸田菜月谷 伊織関西学院大)・飛谷謙介長崎県立大)・竹本 敦谿 雄祐長田典子関西学院大)・森田修史クチュールデジタルMVE2020-18
本研究では,細かい模様や粗さといった素材の表面性状(テクスチャ)に対する印象である感性的質感に着目し,所望の感性的質感を... [more] MVE2020-18
pp.38-43
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
16:35
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
画像領域別にSRCNN超解像処理を考慮したカラー腹腔鏡コントラスト強調画像の領域分割に関する検討
河畑則文東京理科大)・中口俊哉千葉大
医用画像処理における病変や特徴領域を検出・認識・推定する前段階手法の一つとして,コントラスト強調や超解像を行うことで,処... [more]
MI 2020-01-30
15:10
沖縄 沖縄県青年会館 MRAを使用した脳動脈瘤の破裂に関連する画像特徴量の調査
山之内雅幸小倉記念病院)・有村秀孝九大MI2019-120
脳動脈瘤の破裂はくも膜下出血を引き起こし,生命予後を左右する深刻な状態となる可能性がある.本研究では,脳動脈瘤破裂の確率... [more] MI2019-120
pp.235-236
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
15:00
宮城 東北大学 Bolasso特徴選択手法を用いたびまん性肺疾患陰影の分析
遠藤瑛泰電通大)・永田賢二物質・材料研究機構)・木戸尚治阪大)・庄野 逸電通大MBE2019-33 NC2019-24
びまん性肺疾患は難病指定された疾患であり,異常陰影が肺X線CT画像上に現れる.
異常陰影の様々なパターンは疾患や病変の... [more]
MBE2019-33 NC2019-24
pp.23-27
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:30
北海道 北海道大学 画像領域別のテクスチャ解析に基づく腹腔鏡画像の領域分割に関する基礎検討
河畑則文名大)・中口俊哉千葉大
メディア工学分野問わず,画像の領域分割に関する研究が今までに多くなされてきた.それらの多くは,大きく分けて,ヒトによる主... [more]
MI 2019-01-23
09:45
沖縄 沖縄県青年会館 不均衡データからの特徴選択 ~ 超拡大内視鏡画像の病理類型分類に向けて ~
伊東隼人名大)・森 悠一三澤将史昭和大)・小田昌宏名大)・工藤進英昭和大)・森 健策名大MI2018-87
生体内での超倍率観察を可能とする超拡大内視鏡により, 実時間でのポリープの病理類型分類が可能となり得る.この新しいモダリ... [more] MI2018-87
pp.109-114
MI 2019-01-23
15:35
沖縄 沖縄県青年会館 前立腺癌における病理画像特徴量とグリソンスコアの関係
二宮健太有村秀孝小柳遼馬木下史生アラムギール ホッセン渡邊壽美子九大)・今田憲二郎九大病院)・小田義直九大MI2018-112
本研究では病理画像から計算した特徴量とグリソンスコアの関係を解析した。54個のヒストグラムとテクスチャ(GLCM、GLR... [more] MI2018-112
pp.229-232
IMQ 2018-10-19
14:40
京都 京都工芸繊維大学 質感研究データベースにおけるHEVC画像品質のテクスチャ解析結果に基づく質感種別の分類方法に関する検討
河畑則文名大IMQ2018-13
「質感」の定義には,多種多様な意味や解釈が存在している.それゆえに,定量的に評価できないかということで,質感の評価に関す... [more] IMQ2018-13
pp.13-18
MI 2018-09-28
15:20
東京 東京女子医科大学 CT像に対するテクスチャ解析による死後経過時間推定
平野 靖木戸尚治山口大)・木下一之稲井邦博法木左近福井大MI2018-35
日本での異状死による遺体に対する解剖率は11%程度であり,他の先進国に比べると著しく低い.その原因としては,解剖医の不足... [more] MI2018-35
pp.11-15
PRMU, SP
(共催)
2018-06-29
10:30
長野 信州大学 Analysis of speech-to-texture sentiment association characteristics
Win Thuzar KyawYoshinori SagisakaWaseda Univ.PRMU2018-30 SP2018-10
 [more] PRMU2018-30 SP2018-10
pp.47-52
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
15:25
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 超拡大内視鏡画像における腫瘍性ポリープ分類に向けたグラスマン距離に基づく特徴選択法
伊東隼人名大)・森 悠一三澤将史昭和大横浜市北部病院)・小田昌宏名大)・工藤進英昭和大横浜市北部病院)・森 健策名大MI2017-81
超拡大内視鏡による超倍率での拡大観察は大腸内視鏡検査にける低侵襲かつリアルタイムな病理診断を実現しうる。しかし高度な知識... [more] MI2017-81
pp.51-56
MBE, NC
(併催)
2017-03-13
13:35
東京 機械振興会館 階層型確率的主成分分析モデルによるテクスチャの生成
鈴木藍雅庄野 逸電通大NC2016-83
多様なテクスチャを表現できるモデルの作成は,自然画像の微視的なモデリングとして重要な課題である.
PortillaとS... [more]
NC2016-83
pp.115-120
MI 2017-01-18
14:15
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) 発育性股関節形成不全の自動評価のための超音波画像解析法の基礎的検討
李 鎔範長谷川 晃新潟大)・皆川靖子下越総健センター)・弦巻正樹伊賀敏朗中条中央病院MI2016-96
本研究の目的は,乳児検診で撮影された股関節の超音波画像から股関節の状態を自動評価する手法を開発することである.36枚の乳... [more] MI2016-96
pp.93-96
MI 2016-01-20
13:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 iPS細胞コロニーにおける局所的性質解析のためのテクスチャプロファイリング
佐藤理紗佐々木 啓山形大)・長坂理紗子名大)・姜 時友山形大)・蟹江 慧加藤竜司名大)・湯浅哲也山形大MI2015-129
iPS細胞はコロニーとして特徴のある形態を有する。iPS細胞の培養はテクニカルに難しいことが知られ、コロニー形態の違いを... [more] MI2015-129
pp.271-276
MI 2016-01-20
15:17
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 テクスチャ解析を用いた病理画像とMR画像の位置合わせ
大西 峻田中拓也中村友香千葉大)・新田展大青木伊知男放射線医学総研)・羽石秀昭千葉大MI2015-142
近年,医用画像におけるマルチスケール解析の期待が高まっている.このために,高精度な画像位置合わせ手法が必要となるが,解像... [more] MI2015-142
pp.341-344
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-03
14:00
東京 成蹊大学 6号館6階 料理画像及び素材一覧に基づく料理の食味表現推定
松長大樹名大)・道満恵介中京大)・平山高嗣井手一郎出口大輔村瀬 洋名大IMQ2014-34 IE2014-95 MVE2014-82
近年, 楽天レシピのような投稿型料理レシピサイトが普及し, Web上の料理レシピが増えている. これに対してユーザは, ... [more] IMQ2014-34 IE2014-95 MVE2014-82
pp.41-46
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(連催) [詳細]
2014-12-04
16:05
大阪 大阪大学 中之島センター 低テクスチャ領域における高精度ステレオマッチング
齊藤富明浜本隆之東京理科大CS2014-76 IE2014-62
ステレオマッチングを高速に行う手法として,Local methodの枠組みを用いるものが多い.Local methodは... [more] CS2014-76 IE2014-62
pp.35-38
US 2014-06-23
14:40
東京 首都大学東京 南大沢キャンパス スライス方向分解能を考慮したテクスチャ解析による肝組織性状定量化の試み
磯野 洋平田慎之介蜂屋弘之東工大US2014-20
超音波画像を用いて非侵襲的に肝組織性状の定量化を行う手段として,テクスチャ解析の一種である同時生起行列に注目している.肝... [more] US2014-20
pp.19-24
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会