お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED, MW
(共催)
2020-01-31
14:10
東京 機械振興会館 地下3階6号室 [特別講演]THzイメージングに向けた高精度かつ高速な誘電率測定システム
徐 照男濱田裕史松崎秀昭野坂秀之NTTED2019-100 MW2019-134
テラヘルツ波の位相情報を用いた誘電率イメージングは非金属物を検出する有効な手段の一つであり、食品異物検査等の非破壊検査へ... [more] ED2019-100 MW2019-134
pp.35-40
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
13:00
京都 同志社大学 [招待講演]Short-Focus Lens Design for Terahertz Ray
Keita MiyazawaWaseda Univ.)・Atsushi KannoShingo SaitoKeizo InagakiNICT)・Tetsuya KawanishiWaseda Univ.
テラヘルツ帯域での透過率が高いポリエチレンとポリプロピレンは,テラヘルツシステム用のレンズ材質としてよく使用される.しか... [more]
EST 2020-01-31
13:25
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) THz帯で動作するハイブリッドプラズモニック導波路を用いた偏波分割器
山本新大柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-96
テラヘルツ帯におけるハイブリッドプラズモニック導波路(HPW)と誘電体導波路(DW)から構成される偏波分割器を提案する.... [more] EST2019-96
pp.85-89
EST 2020-01-31
13:50
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) InSb素子を用いたTHzセンサの比較検討
中野 純柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-97
半導体のアンチモン化インジウム(InSb)を用いたテラヘルツ(THz)センサの比較検討を行う.クロスダイポール型,ディス... [more] EST2019-97
pp.91-96
EST 2020-01-31
14:15
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) テラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子の解析
髙橋澄玲柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-98
誘電体導波路に半導体層を装荷したテラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子を提案する. はじめに,2次元偏光子... [more] EST2019-98
pp.97-102
EST 2020-01-31
15:45
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) Subgrid法を用いたFDTD法による光伝導アンテナの放射特性の解析
中野 優柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-101
テラヘルツ波を放射するための光伝導アンテナが研究されている.解析に有限差分時間領域(FDTD)法を用いればモデル化が容易... [more] EST2019-101
pp.115-118
SRW 2020-01-14
15:40
神奈川 東芝(川崎) [招待講演]CMOS集積回路を用いた300GHz帯無線通信システム
森下陽平寺岡俊浩坂本剛憲高橋和晃パナソニック)・笠松章史NICT)・藤島 実広島大SRW2019-57
テラヘルツ帯は,その広帯域性から数十Gbps以上の超高速伝送が可能となり,8K映像信号の非圧縮伝送や,beyond 5G... [more] SRW2019-57
pp.29-34
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-23
14:55
宮城 東北大学・電気通信研究所 光励起多層グラフェンにおける広帯域テラヘルツ光放射の観測
込山貴大渡辺隆之東北大)・セルゲイ モロゾフミカイル ファディーフウラジーミル ウートチキンIPM-RAS)・吹留博一佐藤 昭尾辻泰一東北大ED2019-80
SiC基板のC面上に熱分解により成長させたNon-Bernal積層エピタキシャル多層グラフェンを波長2.3 μmの近赤外... [more] ED2019-80
pp.17-20
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
09:00
宮城 東北大学・電気通信研究所 テラヘルツ分光による廃棄物プラスチック分別
田邉匡生唐 超牧野友紀塩田晃央東北大)・宮島雅史ボッシュ)・小山 裕東北大ED2019-86
廃棄物リサイクルは国内外で先進技術の社会実装が遅れている。特に近年、廃棄プラスチックによる環境汚染が大きな問題になってい... [more] ED2019-86
pp.41-43
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
09:25
宮城 東北大学・電気通信研究所 [招待講演]カーボンナノチューブ積層膜によるテラヘルツ–赤外フレキシブル撮像デバイス
鈴木大地石橋幸治理研)・河野行雄東工大ED2019-87
モノのインターネット・ロボット等革新技術の点検手法やインフラ設備の老朽化問題に対する解の1つとして,テラヘルツ帯(THz... [more] ED2019-87
pp.45-48
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
11:30
宮城 東北大学・電気通信研究所 鉄系腐食生成物(β-FeOOH)のテラヘルツ反射イメージング
塩田晃央田邊匡生小山 裕東北大ED2019-90
我々の研究グループではテラヘルツ波の非極性物質に対する高い透過率、金属表面に対する高い反射特性を利用し不透明塗膜内部の金... [more] ED2019-90
pp.57-60
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
11:55
宮城 東北大学・電気通信研究所 FMCW方式を用いたテラヘルツボディスキャナの開発
佐々木芳彰碇 智文大谷知行理研ED2019-91
近年,公共交通機関や公共の場における安全・安心な社会の実現に対してセキュリティ強化が世界中で要求されている.テラヘルツ(... [more] ED2019-91
pp.61-64
MW 2019-12-19
15:55
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス [特別講演]300-GHz Wireless Data Transmission System with Low-SNR CMOS RF Front End
李 尚曄董 鋭冰広島大)・原 紳介NICT)・高野恭弥天川修平吉田 毅藤島 実広島大MW2019-126
300GHz帯を含め, テラヘルツ帯は 周波数が割り当てられてない 数十 GHz 以上の広い帯域 を用いられることから,... [more] MW2019-126
pp.41-46
MWP 2019-11-27
15:20
東京 機械振興会館 [招待講演]センシング応用を目指した量子カスケードレーザー
斎藤真司橋本 玲金子 桂角野 努東芝)・迫田和彰物質・材料研究機構MWP2019-45
量子カスケードレーザ(QCL)は,中赤外からTHz域までの広い波長域のレーザー光が発生可能な素子である.中赤外域では分子... [more] MWP2019-45
pp.13-16
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) Short-Focus Lens Design for Terahertz Ray
Keita MiyazawaWaseda Univ.)・Atsushi KannoShingo SaitoKeizo InagakiNICT)・Tetsuya KawanishiWaseda Univ.
Polyethylene and polypropylene, which have high transmittanc... [more]
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) [ポスター講演]Evaluation of antenna radiation characteristics at terahertz frequency band based on an electroopric near-field measurement
Yusuke TanakaShintaro HisatakeGifu Univ.
 [more]
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) [ポスター講演]Visualization of a terahertz wave packet based on an electrooptic sensing for channel characterization
Hana ArisesaShintaro HisatakeGifu Univ.
 [more]
MW, AP
(併催)
2019-09-20
16:25
神奈川 JAXA (相模原) 300GHz帯OFDM無線通信機を用いたリアルタイム動画伝送
森下陽平寺岡俊浩パナソニック)・浅野 仁樫野祐一パナソニック システムネットワークス開発研)・坂本剛憲白方亨宗滝波浩二高橋和晃パナソニックMW2019-64
テラヘルツ帯は,その広帯域性から超高速伝送が可能となるため,映像信号の非圧縮伝送の利用などが期待されている.本稿では,C... [more] MW2019-64
pp.49-54
SCE 2019-08-09
13:30
茨城 産業技術総合研究所 固有ジョセフソン接合テラヘルツ波発振素子の放射パターン測定系の構築
江口哲平立木 隆内田貴司防衛大SCE2019-14
固有ジョセフソン接合テラヘルツ波発振素子の放射パターンの実測に向けて,低温ローテータを用いた水平/鉛直回転機構を有する放... [more] SCE2019-14
pp.31-35
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
11:15
北海道 函館市中央図書館 THz帯におけるKretschmann及びOtto型表面プラズモン共鳴導波路センサ
光武功太柴山 純山内潤治中野久松法政大EMT2019-23 MW2019-36 OPE2019-27 EST2019-25 MWP2019-23
Kretschmann及びOtto構造を採用したTHz帯における表面プラズモン共鳴(SPR)導波路センサを提案する.
... [more]
EMT2019-23 MW2019-36 OPE2019-27 EST2019-25 MWP2019-23
pp.101-106
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会