お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 494件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2021-10-27
16:00
ONLINE オンライン開催 K0.4Na0.6NbO3とK0.5Na0.5NbO3の混合粉末から作製したK0.45Na0.55NbO3セラミックスの特性
斉京朋輝小林 稜・○番場教子信州大CPM2021-33
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CPM2021-33
pp.51-56
MVE 2021-09-17
13:00
ONLINE オンライン開催(国士舘大学でのハイブリッド開催から変更) Identifying Design Problems of Presentation Slides using a Bimodal Neural Network
Shengzhou YiUTokyo)・Junichiro MatsugamiRubato)・Toshihiko YamasakiUTokyoMVE2021-12
Although millions of presentation slides are created every d... [more] MVE2021-12
pp.21-26
TL 2021-07-03
16:00
ONLINE オンライン開催 ELF多人数課題達成会話におけるパラ言語情報分析の課題・問題点
谷村 緑立命館大)・竹内和広阪電通大)・吉田悦子三重大TL2021-4
本稿ではELF (English as a lingua franca) 多人数課題達成会話を対象にパラ言語情報分析にお... [more] TL2021-4
pp.13-14
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-29
14:20
ONLINE オンライン開催 インタラクションの振る舞い識別システムに対するPretextタスクに関する検討
阿多健史郎西村優祐阪大)・岡留有哉中村 泰理研)・石黒 浩阪大NC2021-14 IBISML2021-14
人間の動作を認識する技術は,人間の活動の認識だけでなく,対話ロボットの制御など様々な場面で利用されている.
本研究では... [more]
NC2021-14 IBISML2021-14
pp.97-102
R 2021-06-12
14:25
ONLINE オンライン開催 残存寿命予測のためのDual-task型ワイブル拡張VAEの提案と航空機エンジンデータへの適用
佐藤利鷹理木村光宏法政大R2021-12
Remaining Useful Life (RUL) は信頼性工学における最も重要な評価指標の一つである.
現在広く... [more]
R2021-12
pp.7-12
RECONF 2021-06-09
16:10
ONLINE オンライン開催 FPGAクラスタのためのSYCLインターフェースの開発とCPU-FPGA連携の評価
金子哲士滝沢寛之東北大)・佐野健太郎理研RECONF2021-15
本研究では,理化学研究所計算科学研究センターで開発されている AFU Shell のための抽象化ソフトウェア層として,S... [more] RECONF2021-15
pp.80-86
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-22
15:15
ONLINE オンライン開催 グラフ特徴量を用いた業務プロセス自動分類技術の提案
應治沙織斎藤 忍NTTKBSE2021-12 SWIM2021-12
プロセスマイニングとは,情報システムから取得したトランザクションデータをもとに,作業者が業務を実施するために利用した情報... [more] KBSE2021-12 SWIM2021-12
pp.68-73
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-NL
(連催)
2021-05-21
10:15
ONLINE オンライン開催 条件付き畳み込み層によるマルチタスク学習
向井健祐山中高夫上智大PRMU2021-4
近年,タスクやドメイン間で有益な特徴を相互に共有することにより,各タスクにおける精度の向上を目指すマルチタスク学習やマル... [more] PRMU2021-4
pp.19-24
NS 2021-04-15
13:00
ONLINE オンライン開催 ユーザQoEを保護するタスクオフローディング用フロー移行方法
杉園幸司河野伸也岡田昭宏NTTNS2021-4
仮想空間を活用したインタラクティブサービスでは仮想空間の描画などの高負荷タスクを伴う.高負荷タスクをクラウドでオフロード... [more] NS2021-4
pp.19-24
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-25
11:40
ONLINE オンライン開催 マルチプロセッサにおけるスポラディックタスクと周期タスクのスケジューリング手法
森 祐樹山﨑信行慶大CPSY2020-54 DC2020-84
機器に組み込まれ,特定の機能を実現する組込みシステムの中でも特に,デッドラインや周期などの時間制約を守る必要があるシステ... [more] CPSY2020-54 DC2020-84
pp.25-30
TL 2021-03-14
14:55
ONLINE オンライン開催 ELF多人数課題達成会話における質問―応答連鎖 ~ 感情と心的態度を示すパラ言語情報を中心に ~
谷村 緑立命館大)・竹内和広阪電通大)・吉田悦子三重大)・仲本康一郎山梨大)・山口征孝神戸市外国語大TL2020-21
質問とは「受け手に情報の提示を求める,あるいは,確認を求める行為を実現しているもの」(高木・森田,2015,p.95)で... [more] TL2020-21
pp.18-23
MW 2021-03-05
13:55
ONLINE オンライン開催 [特別講演]Γ点で縮退した透過型ハイパボリックメタ表面によるミリ波帯異常透過現象の実証
加藤悠人産総研)・真田篤志阪大MW2020-96
Γ点において群速度が非ゼロとなる分散特性を持ったハイパボリックメタ表面を提案し,メタ表面を垂直に通過する透過波の利得が増... [more] MW2020-96
pp.28-32
EMM 2021-03-05
10:20
ONLINE オンライン開催 味に関する視覚的主観評価決定要因の機械学習モデルによる分析
佐藤好幸東北大)・松原和也和田有史立命館大)・坂井信之塩入 諭東北大EMM2020-77
本研究では,食べ物画像を見たときの,味の視覚的判断に関するヒトの主観的評価(甘そうか,辛そうかなど)に関する実験を行い,... [more] EMM2020-77
pp.58-62
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
14:10
ONLINE オンライン開催 深層学習モデルの判断根拠を利用した偏りを持つデータセットに対する精度向上
足立一樹山口真弥NTTPRMU2020-93
深層学習の訓練データセットは多様な特徴を持ったデータを含むことが望ましいが,実際にはタスクに無関係な特徴の偏りを持つデー... [more] PRMU2020-93
pp.139-144
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
15:30
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]正確な水中画像モデルに基づくデータセットの構築と解析
髙尾俊輔港湾空港技研PRMU2020-96
水中光学画像は応用上大変重要であるが,複雑な海洋環境に起因して生じる色被りやコントラストの低下といった画像劣化が深刻な問... [more] PRMU2020-96
p.157
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
17:35
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]Comparison of End-to-End Models for Joint Speaker and Speech Recognition
Kak SokyKyoto Univ.)・Sheng LiNICT)・Masato MimuraChenhui ChuTatsuya KawaharaKyoto Univ.EA2020-78 SIP2020-109 SP2020-43
In this paper, we investigate the effectiveness of using spe... [more] EA2020-78 SIP2020-109 SP2020-43
pp.109-113
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
09:00
ONLINE オンライン開催 特徴量空間のクラス重心を考慮した二値分類モデルによる異常音検知
畔栁伊吹林 知樹武田一哉戸田智基名大EA2020-79 SIP2020-110 SP2020-44
異常音検知システムでは,正常データのみを用いて未知の異常音を検知することが必要となる.
一方で,異常音検知システムの運... [more]
EA2020-79 SIP2020-110 SP2020-44
pp.114-121
OME, IEE-DEI
(連催)
2021-03-01
14:50
ONLINE オンライン開催 逆構造型ペロブスカイト太陽電池におけるカリウムイオンの影響
加藤辰弥森 竜雄一野祐亮清家善之愛知工大OME2020-22
逆構造型ペロブスカイト太陽電池は200℃以下で作製できるためフレキシブルな基板に適用できる特性を持つ。我々は、逆構造型ペ... [more] OME2020-22
pp.14-17
PN 2021-03-02
13:25
ONLINE オンライン開催 MECプラットフォーム環境における動的タスク割当の性能評価
澤田知貴橘 拓至福井大PN2020-55
MECプラットフォーム環境ではMECサーバとクラウドサーバを併用し,各タスクを適切に各サーバへ割り当ててることでアプリケ... [more] PN2020-55
pp.76-81
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
16:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) ディープラーニングを用いた料理画像から味の予測システム
吉岡明信陳 キュウ工学院大IMQ2020-17 IE2020-57 MVE2020-49
近年,ソーシャルメディア等には大量の料理画像が掲載され,人々の生活に身近な存在になっている.しかし,自分が知らない料理の... [more] IMQ2020-17 IE2020-57 MVE2020-49
pp.34-39
 494件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会