お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2021-05-13
10:05
ONLINE オンライン開催 ハイブリッドクラウド構成における分析処理の並列度最適化方式
村瀬香緒里林 真一金子 聡村山耕一日立ICM2021-3
データをオンプレミスに配置し,分析処理をパブリッククラウドで実行するデータ分析基盤は,データの詳細管理を可能とし,柔軟に... [more] ICM2021-3
pp.13-18
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2019-12-24
13:15
東京 国立情報学研究所(NII) パケット転送とメソッド呼び出しの可視化によるオブジェクトストレージシステムの性能解析
早川峻平山口実靖工学院大DE2019-27
近年,動画象や音楽などのデータの量が増大しており,これらのデータを格納および管理を行うストレージシステムとしてオブジェク... [more] DE2019-27
pp.37-42
ISEC 2018-05-16
15:15
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス ネットワーク符号を基礎としたセキュアクラウドストレージにおけるデータ動的処理の検討
渡邊 竣筑波大)・トラン フン タオKDDI総合研究所)・面 和成筑波大ISEC2018-9
2017 年7 月のISEC では,クラウドストレージにおけるネットワーク符号ベースの取り出し可能性証明(Proof O... [more] ISEC2018-9
pp.51-57
CS 2017-11-16
11:15
熊本 阿蘇プラザホテル P2Pクラウドストレージにおける転送コスト削減方式および匿名化によるプライバシ保護方式
崔 相勳朝比奈 啓笹瀬 巌慶大CS2017-57
近年、ウェブクラウドストレージサービスの需要が高まっている。既存のウェブストレージサービスでは、サーバに全ユーザデータが... [more] CS2017-57
pp.15-20
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
14:40
東京 内田洋行東京本社ショールーム 軽量なセキュアクラウドストレージのためのProof Of Retrievability
トラン フン タオKDDI総合研究所)・○面 和成筑波大ISEC2017-38 SITE2017-30 ICSS2017-37 EMM2017-41
クラウドストレージはアーカイブやバックアップためのオンラインサービスとして人気を集めている.しかしながら,データを外部委... [more] ISEC2017-38 SITE2017-30 ICSS2017-37 EMM2017-41
pp.281-288
IA 2016-01-29
15:15
東京 機械振興会館 B3 研修2号室 範囲検索可能なクラウドストレージにおける低コスト・高効率負荷分散機構
Xun Shao地引昌弘寺西裕一西永 望NICTIA2015-85
近年、ソーシャルネットワーク、IoTなどによるビッグデータ処理のため、範囲検索可能なクラウドストレージが注目されつつある... [more] IA2015-85
pp.37-42
ICM 2015-03-20
09:30
沖縄 石垣市民会館 ストレージボリューム再配置におけるスケジューリング方式
中嶋法子小崎信明中山弘二郎飯塚大介森村知弘日立ICM2014-60
近年,クラウドにおいて性能安定性が求められている.ストレージのI/O性能についても,限られたハードウェアリソースでストレ... [more] ICM2014-60
pp.37-42
ICSS 2015-03-04
14:30
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) Attribute Revocable Attribute-Based Encryption with Forward Secrecy for Fine-Grained Access Control of Shared Data
Takeru NaruseNagoya Inst. of Tech.)・Masami MohriGifu Univ.)・Yoshiaki ShiraishiKobe Univ.ICSS2014-93
 [more] ICSS2014-93
pp.181-186
IA 2015-01-30
10:30
東京 機械振興会館 電波空間ストレージのためのディスク帯域管理手法
脇坂優樹市川晴久川喜田佑介電通大IA2014-80
様々な目的や要求条件を達成するために多種多様な無線端末やプロトコルが開発されている.互換性のない複数の無線プロトコルや新... [more] IA2014-80
pp.7-12
ICM, LOIS
(共催)
2015-01-16
15:10
福岡 関門海峡&門司港レトロ 旧大連航路上屋 ノード保守計画を考慮した分散ファイルシステムのファイル複製管理方式の検討
齋藤 洋日立ICM2014-53 LOIS2014-60
本報告では,広域ネットワークを介して接続した分散ファイルシステムにおけるファイルの複製管理方式を検討した.分散ファイルシ... [more] ICM2014-53 LOIS2014-60
pp.119-122
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-11
16:20
北海道 北海道大学 ヘテロ分散型高速データ処理技術
村田健史渡邉英伸NICT)・木村映善愛媛大)・建部修見田中昌宏筑波大
多くの科学データが大規模化する中、様々なビッグデータの信号処理技術が求められている。HPC(High-Performan... [more]
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
13:30
大分 ビーコンプラザ(別府) Can We Emulate Local Circuit Switching in Cloud Storage?
Marat ZhanikeevKyushu Inst. of Tech.NS2014-39
Hardware in clouds in commonly connected by Ethernet LAN. Th... [more] NS2014-39
pp.1-4
ICD 2014-04-17
11:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]RAID-5/6構成のクラウドデータセンタ向けReRAM/TLC NANDフラッシュメモリのハイブリッドストレージ
山沢裕紀徳富 司中大)・田中丸周平寧 渉洋中大/東大)・竹内 健中大ICD2014-4
クラウドデータセンタにおける信頼性, 速度, 容量要求を満たすために, RAID-5/6構成のReRAM/TLC (3ビ... [more] ICD2014-4
pp.15-20
NS 2014-04-17
12:30
沖縄 石垣市民会館 High Availability Cloud Storage as a Software Package with Social Graph, Throughput Awareness, and Smart Distribution Features
Marat ZhanikeevKyushu Inst. of Tech.NS2014-5
Cloud platforms today are increasingly resorting to vertical... [more] NS2014-5
pp.23-26
ICM 2014-03-14
13:20
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) 仮想ブロックストレージにおけるI/O負荷ベーススケジューリングに関する一考察
関谷瑠紀久原理央森 澄人加藤 稔今崎充智NTTコムウェアICM2013-68
近年,企業システムのIT基盤をクラウド上に構築するケースが増えている.
クラウドの共有物理資源のひとつにブロックストレ... [more]
ICM2013-68
pp.97-102
NS 2014-01-24
10:15
沖縄 琉球大学 広域ライブマイグレーションを実現する技術 ~ 分散ストレージとネットワーク ~
中川郁夫インテック)・柏崎礼生阪大)・北口善明金沢大)・市川昊平奈良先端大)・近堂 徹広島大)・下條真司阪大NS2013-173
著者らは, 地理的に離れた複数拠点の計算機リソースを用いて単一・共有の巨大な POSIX ファイルシステ ムを構築し, ... [more] NS2013-173
pp.59-64
MoNA, IN
(併催)
2013-11-21
16:15
熊本 熊本大学 YALMS: A Group Drive API for Cloud-Based Classrooms
Marat ZhanikeevHiroshi KoideKyutechIN2013-90
Although there are many cloud drive APIs and applications (c... [more] IN2013-90
pp.19-22
CPSY 2013-11-08
15:25
広島 広島大学 耐障害性を考慮したオブジェクトストレージへのファイルストレージバックアップ方式
赤川悦太郎根本 潤日立CPSY2013-51
クラウドでの採用が広まるオブジェクトストレージに対して,ファイルサーバ上のファイルシステムのファイルをバックアップする要... [more] CPSY2013-51
pp.67-71
DC, CPSY
(併催)
2013-08-01
15:45
福岡 北九州国際会議場 [招待講演]耐災害性強化ストレージシステムの研究開発
中村隆喜東北大)・松本慎也日立)・宗形 聡宋 チュウ日立ソリューションズ東日本)・村岡裕明東北大DC2013-17
我々は,文科省委託事業「高機能高可用性ストレージ基盤技術の開発」を平成24年度より5ヵ年計画で推進中である.同事業では,... [more] DC2013-17
p.7
ICM 2013-07-12
11:45
北海道 公立はこだて未来大 [奨励講演]クラスタ制御とスイッチングによる分散ストレージ複製時間短縮
加藤 稔立石勝之森 澄人今崎充智NTTコムウェアICM2013-22
分散ストレージは,クラウドサービス事業者のみならず,一般企業においてもディザスタリカバリへの適用が検討され始めている.し... [more] ICM2013-22
pp.75-80
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会