お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, IEE-HCA
(連催)
2022-05-27
14:00
ONLINE オンライン開催 風力発電における蓄電装置のダイナミック切替方式に関する一検討
岩﨑祐翔細江忠司田中 蒼池田和樹雪田和人七原俊也後藤泰之愛知工大EE2022-4
近年,地球規模で取り組みが進んでいるSDGs(持続可能な開発目標)。なかでも7つ目の目標「エネルギーをみんなに,そしてク... [more] EE2022-4
pp.18-22
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
09:25
ONLINE オンライン開催 蓄電池セル内のばらつき解析のための並列接続シミュレータの一検討
和田楓真鈴木慶一郎礒田有哉福井正博立命館大NLP2021-120 MICT2021-95 MBE2021-81
近年、環境意識の高まりとともに蓄電池の需要は世界的に高まっており、それに伴って蓄電池における内部セル解析の重要性が増して... [more] NLP2021-120 MICT2021-95 MBE2021-81
pp.225-230
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
16:05
東京 機械振興会館 地下3階1号室 PV併設型無線通信基地局の統合制御におけるスケールメリットの検討
村上雄基大崎大祐若尾真治早大)・角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
現在、NTTドコモでは携帯電話の無線通信基地局への太陽光発電(PV)と蓄電池の導入が進められており、グリーン基地局と呼ば... [more] EE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
pp.65-70
EE 2019-01-17
14:25
熊本 熊本市国際交流会館 建物用途別での直流給電方式適用による蓄電池削減効果に関する一考察
湯淺一史植嶋美喜馬場﨑忠利NTTファシリティーズEE2018-57
本稿では、建物用途に応じた複数の需要曲線毎に、400V級直流給電方式を適用した場合の蓄電池容量削減効果と建物内の再生可能... [more] EE2018-57
pp.111-114
EE, WPT, IEE-SPC
(連催)
2018-07-02
15:00
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 再生可能エネルギーシステムにおける自家消費率向上 ~ 発電の不確実性を考慮したロバスト最適化手法を用いた一検討 ~
植嶋美喜湯淺一史馬場崎忠利NTTファシリティーズEE2018-12
グリットパリティの環境下では,電力調達の経済性のために,電力エネルギー自家消費率の向上は重要な課題の一つである.太陽光発... [more] EE2018-12
pp.71-76
EE 2016-11-28
11:00
東京 機械振興会館 蓄電池及び太陽電池システムにおける電圧バランス回路を統合したトランスレス統合型コンバータ
山本聖也鵜野将年茨城大EE2016-31
複数の蓄電池セルや太陽電池モジュールを直列に接続して使用する場合,各セル電圧ならびにモジュール特性のアンバランスによって... [more] EE2016-31
pp.5-10
EE, IEE-SPC
(連催)
2016-07-14
10:45
東京 機械振興会館 グリーン基地局用燃料電池システムの低温動作特性に関する一考察
白戸陽一郎蓑輪浩伸竹野和彦NTTドコモEE2016-8
現在、無線基地局において太陽光発電と蓄電池を組み合わせ、商用電力の削減と災害耐力の向上を両立するグリーン基地局を推進して... [more] EE2016-8
pp.19-24
EE 2016-02-26
15:00
東京 機械振興会館 災害対応型グリーン基地局の最適装置設計法とその発電特性
小宮一公中村祐喜村 友里恵蓑輪浩伸竹野和彦NTTドコモEE2015-33
ドコモでは,環境に優しい太陽光発電を用いて自立的に電源を確保しつつ,大容量蓄電池を用いた長時間バックアップによる災害強化... [more] EE2015-33
pp.19-23
IN 2015-06-18
14:55
東京 富山国際会議場 大手町フォーラム [招待講演]東日本大震災を教訓とした情報通信及び電力確保のための研究開発
小熊 博水本 巌富山高専)・亀田 卓末松憲治東北大IN2015-17
東日本大震災を経験し,必ず繋がる通信ネットワークへの要求に加え,災害時には劣悪なネットワーク環境下の動作を余儀なくされる... [more] IN2015-17
pp.31-36
AI 2014-06-19
11:30
東京 早稲田大学 複数の家庭用蓄電池の共有化による電力マネジメントシステムの提案
金森 亮吉村卓也伊藤孝行名工大AI2014-3
本研究では,低炭素社会の実現に向けた電力マネジメントシステムとして,家庭への太陽光発電と蓄電池の導入を前提とし,仮想共同... [more] AI2014-3
pp.13-18
RCS, NS, USN
(併催)
2012-07-20
11:15
岩手 岩手大学 オンデマンド型電力制御システムのための蓄電池設計と充放電管理
田村健人加藤丈和松山隆司京大USN2012-24
我々は,家電の優先度制御によって,生活の質を出来る限り保ちつつ,設定した電力の上限内に電力を制御するオンデマンド型電力制... [more] USN2012-24
pp.37-42
EE 2011-10-07
14:00
千葉 幕張メッセ国際会議場 [特別講演]スイッチング電源の新技術の将来に向けた展開
前山繁隆TDKラムダEE2011-19
スマートグリッドやスマートハウス,再生可能エネルギーやエコカー(電気自動車,ハイブリッド車)の必要性が活発に議論され,そ... [more] EE2011-19
pp.7-10
EE 2011-10-07
15:10
千葉 幕張メッセ国際会議場 グリーン基地局を想定した直流統合制御の一考察
松岡保静関 禎徳竹野和彦NTTドコモEE2011-20
移動通信設備の無線基地局において、太陽光発電や蓄電池を有効利用して電力需要のピーク削減を目的とする「グリーン基地局」を想... [more] EE2011-20
pp.11-15
EE, CPM
(共催)
2009-01-23
14:25
東京 機械振興会館 ポリタイプ積層型希土類-Mg-Ni系合金の開発とニッケル水素電池への応用
尾崎哲也金本 学ジーエス・ユアサ コーポレーション)・境 哲男産総研EE2008-59 CPM2008-138
放電容量が360 mAh/g と高い希土類-Mg-Ni系水素吸蔵合金について放射光X線解析により組成,結晶構造,電気化学... [more] EE2008-59 CPM2008-138
pp.29-34
EE 2007-07-19
14:00
山口 山口大学吉田キャンパス CSDスナバ回路を用いた高効率昇降圧形プッシュプルDC-DCコンバータ
齊藤篤史関根正興田口隆行オリジン電気EE2007-9
太陽電池等を用いたクリーンエネルギーシステムに用いられるDC-DCコンバータには、仕様から昇降圧形プッシュプルコンバータ... [more] EE2007-9
pp.11-16
MoNA, IPSJ-MBL
(共催)
2007-05-18
14:10
沖縄 沖縄青年会館 データセントリックセンサネットワークにおけるルーティング方式の検討
佐藤雄亮宮崎大)・油田健太郎熊本県立大)・岡崎直宣冨田重幸宮崎大)・朴 美娘三菱電機
バッテリ駆動のセンサ端末で構成されるセンサネットワークでは,省電力化が重要な課題となる.特に,通信は最もエネルギー消費の... [more] MoMuC2007-24
pp.125-130
EE 2007-01-26
09:25
長崎 長崎県美術館 制御弁式サイクル用鉛蓄電池の寿命評価手法の検討
薮田火峰松下 傑辻川知伸NTTファシリティーズEE2006-45
NTTファシリティーズでは、負荷の平準化を図る電力貯蔵システムに制御弁式サイクル用鉛蓄電池を使用している。このシステムの... [more] EE2006-45
pp.47-51
EE 2005-07-21
14:30
京都 同志社大学 小型リチウムイオン電池の寿命特性
市村雅弘下村 誠NTT建築総研)・竹野和彦代田玲美高野和夫NTTドコモ
携帯電話に搭載されているコバルト系正極を用いた小形リチウムイオン電池について、主に50℃の高温環境下で系統的に充放電サイ... [more] EE2005-16
pp.19-23
EE, CPM
(共催)
2005-01-21
09:30
東京 機械振興会館 大型ニッケル水素電池の開発
堤 香津雄川崎重工
川崎重工業は大型のニッケル水素電池を開発し、今後産業用の二次電池として用途、市場を拡大していく予定である。大型化にはスケ... [more] EE2004-48 CPM2004-143
pp.5-9
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会