お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2018-08-09
10:45
香川 香川大学 幸町キャンパス 電子波伝搬路のモード保存と確率過程量子化の計算複雑性に関する考察
中村伊吹早川翔太平見信之藤坂尚登広島市大NLP2018-67
量子効果に基づく回路のシミュレーションを行う際,能動量子効果デバイスと受動的な電子波線路を混在する場合はデバイスに合わせ... [more] NLP2018-67
pp.75-79
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-25
09:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 バイタームトピックモデルの確率的ダイバージェンス最小化
崔 正行東大)・佐藤一誠東大/理研)・杉山 将理研/東大IBISML2017-7
セルフメディアとソーシャルネットワークの出現と発展に伴ない、大量のショートテキストが処理されないまま蓄積されている。集積... [more] IBISML2017-7
pp.185-192
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
15:45
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) 確率的一般化確率伝播法を用いた低演算量MIMO復調法に関する一検討
執行デイビッド彬秀田邉将吾・○石橋功至電通大IT2016-75 SIP2016-113 RCS2016-265
MIMO(Multi-Input Multi-Output)伝送における効率的復調法として,通信路行列で定義されるファク... [more] IT2016-75 SIP2016-113 RCS2016-265
pp.171-176
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
09:00
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]Image Restoration by Stochastic Proximal Optimization
Shunsuke OnoTokyo Tech.)・Takamichi MiyataChiba Tech.)・Itsuo KumazawaTokyo Tech.EA2014-98 SIP2014-139 SP2014-161
 [more] EA2014-98 SIP2014-139 SP2014-161
pp.139-144
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
10:20
愛知 豊橋技術科学大学 確率共鳴を用いた高齢者胃電図の数値解析
笠松千雅・○木下史也松浦康之高田宗樹福井大MBE2012-62
胃腸の電気活動は胃電図によって計測され、胃電図検査は消化管運動や自律神経活動を評価する非侵襲な方法として知られている。本... [more] MBE2012-62
pp.9-12
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-09-05
10:30
北海道 はこだて未来大学 ベイズ符号長による確率的コンプレキシティの評価とモデル選択への応用
武石啓成川喜田雅則竹内純一九大/九州先端科学技研PRMU2011-59 IBISML2011-18
混合ガウス分布に関する確率的コンプレキシティをベイズ符号の符号長により評価し,モデル選択の実験を行った.混合ガウス分布は... [more] PRMU2011-59 IBISML2011-18
pp.9-14
NC, MBE
(併催)
2009-03-11
16:10
東京 玉川大学 MCMCサンプルを中心に持つ混合正規分布の最適化による確率的複雑さの計算法
比護貴之永田賢二渡辺澄夫東工大NC2008-112
ベイズ学習において確率的複雑さは,学習モデルやハイパーパラメータの
最適化に用いられる規準である.しかしながら,マルコ... [more]
NC2008-112
pp.51-56
COMP 2007-09-20
13:15
愛知 豊橋技術科学大学 Approximating the Distribution Function of Minimum Spanning Tree Cost with Normally Disributed Stochastic Edge Weights
Ei AndoHirotaka OnoKunihiko SadakaneMasafumi YamashitaKyushu Univ.COMP2007-35
本稿では,ある与えられた$n$頂点グラフ$G$の枝重みが,互いに独立で正規分布に従う確率変数として
与えられる場合を考... [more]
COMP2007-35
pp.21-27
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会