電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2019-06-21
09:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 直交Gold系列を用いた音響スペクトル拡散通信方式
豊田 遥白數優一佐野隆貴久保博嗣立命館大RCS2019-84
本報告では,陸上音響通信の上り回線のための,CDMA (code division multiple access) 音... [more] RCS2019-84
pp.273-278
SR 2019-05-31
10:00
東京 東京ビッグサイト [技術展示]QZSSショートメッセージSS-CDMA通信システム ~ 送信タイミング制御誤差の評価 ~
小熊 博河合 怜島田拓海富山高専)・浅井 剛ネクスト・ディメンション)・本良瑞樹亀田 卓末松憲治東北大SR2019-12
我々は準天頂衛星システムを用いて災害時には安否確認システムとして活用できるショートメッセージ通信システムの提案を行ってい... [more] SR2019-12
pp.71-77
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]非可聴帯スペクトル拡散音響通信の基本性能評価
安田雄喜竹村真志中塚真衣山田啓二長野翔太森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大WBS2017-52 ITS2017-29 RCC2017-68
本報告では,音響通信での活用を想定して,スペクトル拡散通信の基本性能に関して論じる.本報告で検討するスペクトル拡散音響通... [more] WBS2017-52 ITS2017-29 RCC2017-68
pp.95-99
EMM 2017-11-07
13:00
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー棟 誤り訂正符号を用いたDCT-OFDM型電子透かし方式の耐性向上に関する考察
重本章吾栗林 稔舩曵信生岡山大EMM2017-64
様々な種類の攻撃に対して耐性を持つDCT-OFDM型電子透かし方式には,スペクトル拡散(SS)法と量子化(QIM)法があ... [more] EMM2017-64
pp.47-52
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2016-07-14
13:00
山口 中市コミュニティーホール Nac 雑音特性を考慮した電子透かし方式への誤り訂正符号の適用と考察
重本章吾栗林 稔舩曵信生岡山大ISEC2016-13 SITE2016-7 ICSS2016-13 EMM2016-21
多くの電子透かし方式の中でも,DCT-OFDM型電子透かし方式は様々な種類の攻撃に対して高い耐性を持つ.DCT-OFDM... [more] ISEC2016-13 SITE2016-7 ICSS2016-13 EMM2016-21
pp.1-6
SR 2015-01-29
13:50
北海道 KKR はこだて QZSSショートメッセージSS-CDMA通信における同期精度の実験的検証
秋元浩平三宅裕士亀田 卓平 明徳末松憲治高木 直坪内和夫東北大SR2014-96
準天頂衛星を活用した災害時の安否確認システム向けに,地上端末から衛星への直接通信を実現するSS-CDMA通信システムを提... [more] SR2014-96
pp.13-18
RCS 2014-06-17
09:40
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) QZSSショートメッセージSS-CDMA通信のレイリーフェージング環境における基本特性
秋元浩平三宅裕士亀田 卓平 明徳末松憲治高木 直坪内和夫東北大RCS2014-37
日本の天頂付近に8時間程度留まることが可能な準天頂衛星(QZS)を活用し,高精度な位置情報とポケベル程度の簡単なデータ/... [more] RCS2014-37
pp.31-36
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-11
09:55
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 磁界共鳴無線電力伝送におけるスペクトル拡散変調を用いたデータ通信の検討
上野翔平菅野一樹飯田基貴眞田幸俊慶大IT2013-77 ISEC2013-106 WBS2013-66
近年,持ち運び型通信機器や電気自動車の普及に伴い,無線で電力を伝送する無線電力伝送方式が注目されている.本研究においては... [more] IT2013-77 ISEC2013-106 WBS2013-66
pp.141-146
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
10:10
東京 早稲田大学 Single-carrier Frequency-Domain CDMA
Amnart BoonkajayFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2013-309
 [more] RCS2013-309
pp.19-23
RCC
(第二種研究会)
2014-01-31
16:05
東京 情報通信研究機構 屋内高信頼無線通信における直接拡散方式のパルスDuty比に関する考察
酒田昌幸井家上哲史明大
一般的にスペクトル拡散通信に用いられる拡散符号はデューティー比100%の状態で用いられるが,本稿ではそのデューティー比を... [more]
RCS, NS
(併催)
2013-12-19
09:00
香川 高松市文化芸術ホール 拡散符号にM系列を用いた狭帯域化DS-CDM伝送の受信帯域制限フィルタの最適化検討
大山修毅太郎丸 真福岡大RCS2013-223
スペクトラム拡散通信 (SS) であっても,周波数帯域を所定の帯域幅に抑える必要がある.筆者らはガウスフィルタで帯域制限... [more] RCS2013-223
pp.101-105
RCS, NS
(併催)
2013-12-20
09:00
香川 高松市文化芸術ホール スペクトル拡散信号を用いた無線信号秘匿方式の検討
高井昭人笹岡秀一岩井誠人同志社大RCS2013-240
無線通信の盗聴対策として,伝送信号の存在自体を当事者以外に秘密裏に伝送する無線ステガノグラフィ方式が提案され,基本特性が... [more] RCS2013-240
pp.195-200
NLP 2013-05-28
09:00
福岡 福岡大学 中央図書館 多目的ホール FD/S3における負の自己相関を持つマルコフ符号とガウスチップ波形の性能評価
萬谷禎昭東京電機大)・長谷川幹雄東京理科大)・堀尾喜彦東京電機大)・合原一幸東大NLP2013-18
近年, frequency division/spread spectrum system (FD/S3) が提案されて... [more] NLP2013-18
pp.47-52
EMM 2013-05-24
14:00
高知 高知城ホール 平均化攻撃に対して最適な電子指紋符号の検出アルゴリズム
栗林 稔神戸大EMM2013-5
ロバストなスペクトル拡散型電子透かし方式を用いて電子指紋符号の符号語をコンテンツに埋め込む場合,符号語のシンボル単位での... [more] EMM2013-5
pp.25-30
RCS 2013-04-19
11:20
沖縄 石垣市民会館 拡散符号にM系列を用いた狭帯域化DS-CDMA伝送のPAPR特性評価
大山修毅中西亮太太郎丸 真福岡大RCS2013-17
スペクトラム拡散通信(SS)であっても,周波数帯域を所定の帯域幅に抑える必要がある.筆者らはガウスフィルタで帯域制限した... [more] RCS2013-17
pp.93-96
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
14:50
東京 早稲田大学 Generalized Frequency-Domain Filtered Single-Carrier Signal Transmission
Amnart BoonkajayTatsunori ObaraTetsuya YamamotoFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2012-320
 [more] RCS2012-320
pp.219-224
NS, IN
(併催)
2010-03-04
11:10
宮崎 宮崎シーガイア ダイバーシチ効果を利用した全方位高検出スペクトル拡散レーダ方式
志水博一正田隆浩和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2009-169
近年,自動車の前方の障害物や他走行車両の動きを監視し,自車両を制御するためのセンサとして,ミリ波レーダの実用化が始まって... [more] IN2009-169
pp.151-156
IT, ISEC, WBS
(共催)
2010-03-04
14:25
長野 信州大学長野(工学)キャンパス [招待講演]SS技術を用いた車車間通信について
羽渕裕真茨城大IT2009-97 ISEC2009-105 WBS2009-76
本稿では、スペクトル拡散通信(Spread-Spectrum; SS) 技術を用いる車々間通信について述べている。車両が... [more] IT2009-97 ISEC2009-105 WBS2009-76
pp.167-174
RCS, SAT
(併催)
2009-12-18
13:40
東京 機械振興会館 階層化ツリーアドホックネットワークにおける時間グループアクセスSS-CSMA/CA方式の提案と特性解析
小畠直人山尾 泰電通大RCS2009-201
センサネットワークなど大規模な準静止ワイヤレスアドホックネットワークの実現には,ネットワークを階層的に構築,管理するクラ... [more] RCS2009-201
pp.203-208
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-09
09:00
北海道 公立はこだて未来大学(函館) 区間力学系により生成されたスペクトル拡散符号とその相関特性
香田 徹・○畝 孝雄高良雄一郎九大IT2008-57 ISEC2008-115 WBS2008-70
非同期CDMA(Code Division Multiple Access)通信システムのための,スペクトル拡散(Spr... [more] IT2008-57 ISEC2008-115 WBS2008-70
pp.85-90
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会