お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-19
09:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]エンドツーエンドニューラルネットワークによる様々な音声処理技術の統一化の試み
渡部晋治カーネギーメロン大SP2021-8
本講演では、近年のエンドツーエンドニューラルネットワークによる音声処理の発展について解説を行う。エンドツーエンドニューラ... [more] SP2021-8
p.38
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-19
15:00
ONLINE オンライン開催 インタラクティブ音声合成システムにおけるガイドラインの動的表示
後藤大樹北海学園大)・青木直史藍 圭介北大)・元木邦俊北海学園大SP2021-18
インタラクティブなコントロールによって,まるで楽器を演奏するように音声を鳴らすことができる音声合成システムの開発を行って... [more] SP2021-18
pp.80-84
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
16:10
ONLINE オンライン開催 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定
林 恒太朗古明地秀治東京農工大)・三橋 匠飯村康司鈴木皓晴菅野秀宣順天堂大)・篠田浩一東工大)・田中聡久東京農工大EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
近年の信号処理・機械学習技術の進展によって,発声時や傾聴時の音声を頭蓋内脳波から推定したり再構成することが可能になりつつ... [more] EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
pp.164-169
SC 2020-03-16
10:30
ONLINE オンライン開催 デバイスセンサ情報を基にしたクラウド音声認識プロセス管理手法
藤田 悠田澤 功受田賢知日立SC2019-38
近年、音声を用いて対話的にサービスを利用可能にするVoice User Interface(VUI)の活用が広まっている... [more] SC2019-38
pp.23-28
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-15
15:20
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
ALS患者のためのコミュニケーションシステムのカスタマイゼーションに関する実践的研究 ~ 患者と家族のQOL向上を目指して ~
石井朱美三浦太志山下友子芝浦工大)・渡辺 聡ヒューマンテクノシステム)・馮 晨菅谷みどり芝浦工大WIT2019-66
声は人の持つ大切なアイデンティティの一つであり、声をなくすことは患者にとっても家族にとっても喪失感が大きい。本研究では、... [more] WIT2019-66
pp.171-176
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
14:35
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
Detection of covert-speech-related potentials
Sho TsukiyamaToshimasa YamazakiKITMBE2019-87
 [more] MBE2019-87
pp.35-40
WIT, SP
(共催)
2019-10-27
09:00
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 音声想起脳波からの言語表象抽出と音節認識
深井健大郎大村英史桂田浩一東京理科大)・平田里佳入部百合絵愛知県立大)・付 明川田口 亮名工大)・新田恒雄早大/豊橋技科大SP2019-28 WIT2019-27
音声想起時脳波(EEG)から言語情報を抽出して識別するBCIの基礎技術の研究が始まっている.音声言語の識別研究の中でも特... [more] SP2019-28 WIT2019-27
pp.63-68
WIT, SP
(共催)
2019-10-27
09:20
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 音声想起時脳波の単語尤度ベクトルを用いた単語認識
平田里佳入部百合絵愛知県立大)・深井健大郎桂田浩一東京理科大)・新田恒雄早大/豊橋技科大SP2019-29 WIT2019-28
近年,BCI(Brain Computer Interface)の研究が盛んに行われているが,音声想起の認識に関する効果... [more] SP2019-29 WIT2019-28
pp.69-73
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
15:30
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) インタラクティブ音声合成システム「Voice Pad」における無声子音の合成について
青木直史藍 圭介北大EA2019-20
本研究では,インタラクティブなコントロールによって,まるで楽器のように操作することができる音声合成システムの開発を行って... [more] EA2019-20
pp.103-107
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
13:20
岩手 MALIOS(盛岡) スマートスピーカに対する攻撃への対策手法の提案
樽谷優弥岡山大)・上田健介加藤嘉明三菱電機NS2019-39
機械学習の発展により、家電制御や物品購入、音楽再生など様々な機能を音声認識によって操作するインターフェースとしてスマート... [more] NS2019-39
pp.23-28
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]言語モデルに基づく音素セット縮小
古明地秀治田中聡久東京農工大EA2018-134 SIP2018-140 SP2018-96
言語モデルに基づく音素セット縮小方法を提案する.音素セットの縮小は,学習データが少なく全音素の学習が難しいタスクにおいて... [more] EA2018-134 SIP2018-140 SP2018-96
pp.205-210
EMM 2019-01-11
10:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 インタラクティブ音声合成システム「Voice Pad」の開発
青木直史藍 圭介北大EMM2018-87
本研究では,インタラクティブなコントロールによって,まるで楽器のように操作することができる音声合成システムの開発を行って... [more] EMM2018-87
pp.31-32
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 音声コマンドの誤認識時の雰囲気を向上させる複数人格エージェント
本戸丈裕長沼一平小林一樹信州大
本研究では,家電操作におけるユーザとエージェントとの音声対話において,複数の人格を有するエージェントが対話雰囲気に与える... [more]
MBE, BioX
(共催)
2018-07-27
14:00
鳥取 鳥取境港・みなとさかい交流館 スマートフォンを対象とした音声情報からの生体ビット列生成手法
原田亜紀山崎 恭北九州市大)・大木哲史静岡大BioX2018-18 MBE2018-26
近年,スマートフォンの急速な普及に伴い,スマートフォンにおける生体認証の利用が注目されているが,中でも音声情報は既存のマ... [more] BioX2018-18 MBE2018-26
pp.63-68
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]音想起に係る脳磁界反応の比較 ~ 等しいエンベロープをもつ音声と純音 ~
宇澤志保美神戸大/産総研)・滝口哲也有木康夫神戸大)・添田喜治産総研)・中川誠司千葉大/産総研EA2017-115 SIP2017-124 SP2017-98
近年,脳活動を意思伝達手段として活用するブレインコンピュータインターフェース(BCI) の開発研究が進められている.しか... [more] EA2017-115 SIP2017-124 SP2017-98
pp.81-86
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2017-12-22
13:00
東京 早稲田大学グリーン・コンピューティング・システム研究開発センター [招待講演]表現豊かな音声合成に向けた多様な話者性とスタイルによる音声合成への取組み
小林隆夫東工大SP2017-64
情報通信技術の発展と共に,身の回りの情報機器が人間と同等かそれ以上の高度な機能を持つようになってきた.音声インタフェース... [more] SP2017-64
pp.85-86
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 複数人格エージェントによる対話雰囲気の評価
小林一樹吉村貴大信州大
本研究では,ユーザとエージェントとの家電操作に関する音声対話において,エージェントが複数の人格を有することで対話雰囲気に... [more]
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]日本語音声想起に伴う脳磁界データの判別と特徴量推定
宇澤志保美神戸大/産総研)・滝口哲也有木康雄神戸大)・中川誠司千葉大/産総研SP2017-28
本研究では,日本語音声の想起活動に伴う脳磁界計測データから想起音声の判別と,判別に関連する識別特徴量の推定を行う.近年,... [more] SP2017-28
pp.39-43
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2017-05-22
15:40
石川 石川四高記念文化交流館 多目的室5 スマートミラーにおける識別技術の適用
喜多山湧也明石高専)・崔 英斗神戸大)・吉武大地佐村敏治明石高専)・大月一弘神戸大BioX2017-2
スマートミラーは,鏡だけでなく多くの情報を表示する未来指向型ミラーである.
近年では天気,気温,時間などの1日の情報を... [more]
BioX2017-2
pp.23-28
IN, MoNA, CNR
(併催)
2016-11-17
15:00
鹿児島 霧島観光ホテル [招待講演]デジタルITを推進するアプリケーション実行基盤クラウドIBM Bluemixとコグニティブ・ソリューションIBM Watson
宇藤 岬日本IBMMoNA2016-25
いまIBMが最も注力している領域は、コグニティブ・システムとクラウドである。IBMでは、コグニティブ・システム IBM ... [more] MoNA2016-25
p.17
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会