電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 144件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2019-03-27
10:30
東京 NICT(小金井) [招待講演]クープマン作用素による非線形ダイナミカルシステムの解析と制御
薄 良彦阪府大
クープマン作用素とは、非線形力学系に対して定義される線形作用素である。この線形という性質に着目し、クープマン作用素のスペ... [more] CCS2018-56
p.55
EMM 2019-01-11
09:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 Study on Digital Audio Watermarking Method Based on Singular Spectrum Analysis with Automatic Parameter Estimation Using a Convolutional Neural Network
Kasorn GalajitJAIST)・Jessada KarnjanaNECTEC)・Pakinee AimmaneeSIIT)・Masashi UnokiJAIST
 [more] EMM2018-86
pp.25-30
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
16:10
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) [招待講演]聴覚特性に基づいた音響情報ハイディング技術
鵜木祐史北陸先端大
音響情報ハイディング技術は,音響コンテンツの情報保護技術だけでなく,音声改ざん検出といったセキュリティ技術として注目され... [more] EA2018-78 EMM2018-78
pp.153-156
SANE 2018-11-09
09:30
海外 中国(許昌市) Evaluation of Aircraft Electromagnetic Field Propagation Characteristics at 4 GHz Wireless Avionics Intra-Communication Band -- Numerical Analysis Based on Airbus A320-200 model and Field Measurement Using Beechcraft B300 aircraft --
Shunichi FutatsumoriNorihiko MiyazakiENRI)・Tetsuya SekiguchiTakashi HikageToshio NojimaHokkaido Univ.
 [more] SANE2018-83
pp.137-140
SR 2018-10-31
10:25
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]Time Series Analysis of Multiple Primary Users by Cooperative Sensing based on SDAR Algorithm
Akihisa AbeYuya AokiTakeo FujiiUEC
 [more] SR2018-80
pp.49-50
OFT 2018-10-11
16:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]非負値行列因子分解を用いたブリルアンゲインスペクトルからの最大・最小ひずみの抽出
藤本拓哉成瀬 央三重大)・西野隆典名城大
ブリルアン散乱現象に基づく光ファイバひずみ計測は, 光ファイバに沿って分布的にひずみを計測することが可能である. ひずみ... [more] OFT2018-48
pp.157-161
AP 2018-08-23
11:05
埼玉 日本工業大学 Experimental Analysis: A possibility of estimating TV white space spectrum sensing using altitude information by low-cost SDR devices
Fatou WilliamsYouki KadobayashiNAIST
 [more] AP2018-69
pp.13-18
SRW 2018-08-20
13:10
岡山 岡山大学 無線LAN保護のための仮想専用チャネル構築法における媒体予約期間通知特性の解析
藤澤健太宮本伸一和歌山大
IEEE 802.11標準規格準拠の無線LANは,自律型媒体アクセス制御方式であるDCF (Distributed Co... [more] SRW2018-15
pp.37-42
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2018-07-19
16:05
北海道 北海道・帯広市 とかちプラザ 視聴覚室/大集会室 メソッド入退出情報を利用した階層的欠陥箇所特定支援手法
原口大和野田訓広小林隆志東工大
デバッグにおいて,欠陥箇所の特定は困難な作業である.これを解決するため,欠陥箇所特定手法に関する研究が多数行われている.... [more] SS2018-12 KBSE2018-22
pp.149-154
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]都市部伝搬環境における動的周波数共用システムの性能評価
吉岡達哉鈴木信雄ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第5世代移動通信システムでは,通信性能に対する高速,低遅延,多数のデバイス収容などの様々な要求を満たすため,更なる周波数... [more] SR2018-14
pp.81-86
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]スマートスペクトラムアクセスのための周波数利用観測システムプロトタイプの開発 ~ 周波数利用率の予測 ~
岩田大輝梅林健太佐藤 遼山田健斗大川航平笠原芳樹東京農工大)・Janne Lehtomakiオウル大)・Miguel Lopez-Benitezリヴァプール大
Smart spectrum access (SSA) は, 周波数利用率などの周波数利用に関する統計情報を活用すること... [more] SR2018-17
pp.99-106
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
14:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [招待講演]300GHzスペクトラム解析技術開発の現状と展望
野田華子関根祐司新井茂雄河村尚志布施匡章待鳥誠範アンリツ
ミリ波帯などの未活用周波数帯の電波利用は飛躍的にそのニーズを増すものと予測され、近年、短距離ブロードバンド通信の実現のた... [more] SRW2017-72
p.37
SR 2018-01-26
09:30
福岡 福岡大学 広帯域周波数利用観測におけるWelch FFT-電力検出法のパラメータ設定に関する研究
玉木義孝梅林健太東京農工大)・Janne Lehtomakiオウル大)・Miguel Lopez-Benitezリヴァプール大
高効率な周波数共用の実現のためには,広帯域にわたる周波数利用観測を行って現行の周波数利用の統計情報を収集する必要がある.... [more] SR2017-100
pp.35-42
SR, SRW
(併催)
2017-10-23
17:30
海外 Grand Hotel Palatino, Rome, Italy [Invited Talk] Smart Spectrum for V2X Communication
Takeo FujiiUEC
Smart spectrum is a concept of a smart spectrum management b... [more] SR2017-82
pp.43-50
EA, ASJ-H
(共催)
2017-10-21
14:30
富山 牛岳温泉リゾート 音声・非音声の変調スペクトルの特徴分析に関する検討
磯山拓都鵜木祐史北陸先端大
本研究の狙いは,音声・非音声の判別や分類に利用可能な特徴を明らかにすることである.音信号の振幅包絡線に関する特徴分析とし... [more] EA2017-49
pp.29-34
RCS 2017-10-19
15:05
宮城 東北工業大学 [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける動的な周波数共用のための機能間連携評価
吉岡達哉松野宏己・○鈴木信雄玉井森彦ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大
第 5世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対... [more] RCS2017-181
pp.75-80
EE, WPT
(併催)
2017-10-17
12:40
宮城 東北大学 スイッチング波形制御による雑音端子電圧スペクトルにおける高周波帯域ノイズの低減に関する研究 ~ ノイズ抑制スナバ回路機構の提案とシミュレーション解析 ~
嶋田有志今岡 淳庄山正仁九大)・三野和明石倉祐樹村田製作所
近年, SiCやGaNを用いた高性能デバイスの応用が注目されている. 高性能デバイスの持つ高速スイッチングおよび低損失に... [more] EE2017-33
pp.13-18
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
10:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 外耳道内圧脈波による頭蓋内圧高低判別の可能性
降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
頭蓋内圧を知るためには頭蓋内圧センサーを設置するか,脳室ドレナージ圧から類推したり,開頭外減圧した部分を触診したりするが... [more] EA2017-34
pp.41-46
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
10:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 非侵襲的頭蓋内圧推定法に関する検討
降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
現在まで,非侵襲・侵襲的頭蓋内圧(ICP)計測による臨床試験の患者数は40名(男性23名,女性17名,平均年齢56歳)で... [more] EA2017-35
pp.47-54
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-27
15:25
愛知 名古屋工業大学 [特別講演]衛星通信の発展と温故知新 ~ 国際協調と国際競争力の向上を目指して ~
水池 健移動通信基盤整備協会
衛星通信は、実用化以降めざましい発展を遂げ、用途の拡大と多様化が進んだ。その発展は、新技術の研究開発とともに、事業企画や... [more] SAT2017-12
pp.31-34
 144件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会